運営者 Bitlet 姉妹サービス
1440件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第4号12月14日) 続いて、登校の現状について、お答えをいたします。  文部科学省の定義によりますと、登校とは、何らかの心理的、情緒的、身体的あるいは社会的要因背景により、登校しない、あるいはしたくともできない状況にあるために、年間30日以上欠席した者のうち、病気や経済的な理由によるものを除いたものとなっています。 もっと読む
2018-12-12 城陽市議会 平成30年文教常任委員会(12月12日) 登校に関しては、1学期に比べますと小・中学校とも少し増加しております。各学校とも学校行事をきっかけに登校できるようになる児童・生徒、逆に欠席がちになる児童・生徒が見られました。個々に目標を持たせ、児童・生徒が頑張れるように組織的な対応が必要であると考えております。  1枚開いていただきまして、4ページ、はぐくみ第389号をごらんください。 もっと読む
2018-12-12 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月12日-05号 子どもが親の介護で忙しくて学校の勉強についていけないとか、学力に不安が出てくるとか、もしくは介護や家事などで疲労やストレスがたまって登校になってしまうということも、18歳未満の子どもたちですので考えられます。こういった若年層の介護者の問題、ヤングケアラーの対応について、学校現場においてはどのように対応されているのか。 もっと読む
2018-12-10 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月10日) 3つ目の大きな柱として、登校の子供の学びと居場所について、お聞きをいたします。  周囲から見れば大したことのないように思えても、子供本人にはとてもつらい出来事、あるいは、少しずつ蓄積されてきたしんどさが、あるきっかけであふれ出てしまうなどで、学校に行けなくなってしまう子供がこの数年増加傾向にあります。本市調査で、平成29年度の登校児童生徒数は、小学生22人、中学生64人の計86人。 もっと読む
2018-12-07 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月07日-03号 文部科学省が先ごろ公表した2017年度の問題行動・登校調査では、いじめにより生命や心身に被害を受ける重大事態の発生件数474件、前年度は396件で、過去最多になったと示されました。文部科学省は、本来あってはならず、教育関係者全員が重く受けとめないといけない数字だと、危機感をあらわしております。 もっと読む
2018-11-08 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(11月 8日) その方々は、やはり、この間教育委員会のテレビ見ましたけども、やっぱり登校からの長い二十数年間のひきこもりということで、学び直しどころか、いざ一足飛びに就労はできないと。 もっと読む
2018-10-30 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(10月30日) ○松尾貴仁学校教育課主幹  登校に対しての対応ということで、登校支援等の推進事業の委託を受けておりまして、本市ではそれを受けております。 もっと読む
2018-10-29 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(10月29日) それから、市民相談についてですけども、最近、新聞なんかでもよく話題になっていますけども、登校っていうか、ひきこもりのご家族の方なんかが支援団体とか、家族の会なんかで活動されてるっていうことが、よく新聞で見かけますけども、そういう実態として、40代、50代の方のひきこもりの方の相談なんかが実際にあるのかどうかっていうことと、担当課、もし市民課のほうに相談来られた場合に、どういったところに担当、担当課 もっと読む
2018-10-16 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−10月16日-09号 次に、教育部所管の一般会計につきましては、委員より、英語検定受検料負担における受検者数、合格者数及び成果について、社会教育委員並びに公民館運営審議会委員において、公民館についての議題が上がっていない理由について、登校児童・生徒の学校復帰の成果や実績について、成人式参加率及び今後の対応や考え方について、異物混入時の検査内容及び再発防止策について、小・中学校での図書館司書の配置状況及び業務内容について もっと読む
2018-10-02 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会第2分科会(第2回)-10月02日−02号 いじめ,登校対策の充実につきましては,いじめ防止に関する国の基本方針の改定を踏まえ,京都市いじめの防止等取組指針を改定するとともに,スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーの配置拡大等を行いました。また,警察や学校薬剤師,保健主事等の協力による全ての小学校,中学校,高校での薬物乱用防止教室の実施等,子供たちを危険から守るための取組を推進いたしました。   もっと読む
2018-09-28 精華町議会 平成30年度 9月会議(第6日 9月28日) 教育の世界におきましても、戦後長らく続いてきた教育委員会制度の大改革や、全国的に深刻な社会問題となったいじめ、登校問題、中長期的な教育目標を定める学習指導要領の2回にわたる改定、急速に変貌する社会での生涯学習活動の再構築など、さまざまな課題に直面してきましたが、学校現場や社会教育の関係者の皆さんと、一体となった取り組みを進めることにより、何とかここまで乗り切ってくることができました。   もっと読む
2018-09-26 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月26日) お寺の未来の形でありますとか、高齢者の居場所でありますとか、それに取り組むことによりまして、学校との連携でありますとかSNSによる書き込みが広がることによって、地域の登校児童、あるいはひきこもりの成人が、ここなら通えるということで安心できる居場所になっているようでございます。   もっと読む
2018-09-20 八幡市議会 平成30年9月20日文教厚生常任委員会-09月20日-01号 それから、34ページの登校対策ですが、ここで私自身がよくわからないところがあるので教えてください。教育相談活動で2,294回なされて実績として上がっているんですが、主な登校の原因とか教えてください。 もっと読む
2018-09-19 城陽市議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月19日) それで、一般の教員の方もこういうものになれてくれば、また別の、例えば登校になった子どもたちの効果的な学習とかいうようなものもできていくと思いますので、これを本当にしっかりと進めていかなければならないと思います。   もっと読む
2018-09-18 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会第3分科会( 9月18日) 現状は、中学校は小学校に比較すると登校生徒のパーセンテージが高くなりますのが現実ですので、そこへの支援をお願いしているということが一番です。   もっと読む
2018-09-14 城陽市議会 平成30年文教常任委員会( 9月14日) 13ページは登校児童生徒数を示しております。小学校では、前年度に比べ10人の増加をしました。例年に比べ、5年生、6年生の人数が多くなっております。中学校では、前年度に比べ11人増加しております。中学校2年生、3年生の人数が多くなっています。  登校児童生徒数は、年間30日以上の欠席をしている者となります。 もっと読む
2018-09-13 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月13日-06号 しかし、学力診断テストでは毎年府内平均を下回り、登校の出現率も府内平均より極めて高い状況にあります。教育の充実、諸課題の解決には京都府教育委員会のご理解とご支援が必要です。  そこでお伺いいたします。  1、毎年京都府教育長に対して加配教員の配置継続と拡充を要望されてきました。 もっと読む
2018-09-13 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会第3分科会( 9月13日) 項3府委託金、目6教育費委託金の74万円余りの増となっておりますが、文科省委託事業いじめ対策登校支援等推進事業の委託金が前年度より増となったところによるものです。  次に、43ページ、44ページをお願いいたします。  款16寄附金、項1寄附金の目5教育費寄附金は、変動はございません。   もっと読む
2018-09-11 精華町議会 平成30年度 9月会議(第5日 9月11日) また、いじめや登校への適切な対応、中学校給食の実施などを初めとする本町の教育行政の課題や、これからの本町の教育のまちづくりにおきましても、大いにその手腕を発揮していただけるものと考えておりますことから、川村智様が新たな教育長に適任であると判断をし、任命いたしたく提案するものでございます。   もっと読む
2018-09-10 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-04号 最後の質問のテーマである登校・ひきこもりについてお聞きします。  質問通告では、登校やひきこもりについて、幼児期、義務教育、高校、大学など、子どもたちの成長過程に即して書かせていただきました。知人の紹介で、8月末に大阪で開かれた登校拒否・登校問題全国のつどいに参加し、階層ごとの登校・ひきこもりの特徴などを整理して学んできたつもりです。その幾つかを紹介します。   もっと読む