2604件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

他市では、揚げ物には一切小麦粉を使用せずに米粉で対応されたり、例えば本市の場合、米粉の空揚げをするときには油を新しいものにして揚げるというルールにすれば、小麦粉のアレルギーの子ども喫食をすることが可能と考えますので、7月に全体研修会で試行するということでありましたけれども、より安全な調味料の選定など、油の共用とか使う粉とかといったことも含めて検討していただけるのかどうか、詳しくお聞かせください。  

八幡市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

令和元年6月より、制度の趣旨を踏まえた一定のルールに基づく新たなふるさと納税指定制度がスタートいたしました。今後も制度本来の趣旨に沿った運用に資するよう、ふるさと納税の使い道や成果を明確化する取り組みを進めるなど、創意工夫を凝らした取り組みを進めていくことが必要だと考えております。

城陽市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第6号 3月28日)

また、財政マネジメント強化の一つのツールとして地方公会計も活用し、将来のまちづくりに向けた新たな基金の積み立てのルール化を望む o 厳しい財政状況の中、東部丘陵地や消防本部の整備などが進められる一方で、三世代近居・同居の住宅支援制度の創設や後期高齢者の人間ドック枠の拡充、学力向上の施策など、きめ細かな新規施策も盛り込まれた非常に工夫された予算案となっている。

京丹後市議会 2019-03-22 平成31年基地対策特別委員会( 3月22日)

参加者はどうなのかということもしっかり把握をして、あそこにおられる全ての人がやはり交通ルールを守って走れるようにしていただかないと、住民は不安ですよね。そういうことを市としてもきちんとつかんでいく必要があると思いますが、安安連ではそういったことのお話はないのでしょうか。少し心配なのです。  

長岡京市議会 2019-03-19 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月19日)

これまでふるさと納税、私はこのふるさと納税自体の趣旨というのは、非常に今の我が国の人口動態ということから考えると、非常にいい制度なんですけれども、余りにもこれまでルールが整備されておらず、しゃにむに少し主な趣旨から外れたようなことで金額を追い求めてこられた自治体さんもあるんかと思います。

八幡市議会 2019-03-13 平成31年3月13日都市環境常任委員会-03月13日-01号

以前私もこういった方々に向けたごみ出しのルールのカレンダーをつくるべきだとお話しさせていただいたところ、英語版をつくっていただきました。先日ボランティアで日本語を教えてあげている「世界はテマン」の方たちとお話しさせていただく中で、その英語版を活用されていると聞きました。

長岡京市議会 2019-03-12 平成31年予算審査常任委員会第3分科会( 3月12日)

だから、そこのところ、きちんとルールを守って、最低限度のことは遵守して、そして、場合によったら、学校の清掃もしてという非常にいい格好で進んでいるんですよ。ところが、限界はこの話なんですよね。どうしようもないんですよ。というふうに思っております。  上から一定の数値、示してもらわな、我々も実際、動けへんですからね。

八幡市議会 2019-03-12 平成31年3月12日文教厚生常任委員会−03月12日-01号

また、子どもたちの意識という視点の学校の決まり・ルールを守っているという質問でも、肯定的な回答の割合が多くなっていました。  次に、中学生の生活です。中学校給食が始まり2年目になりますが、生徒たちは、給食の味や量について、一定満足している様子が見られます。  保護者アンケートにおきましては、大体の項目におきまして肯定的な回答の伸びが見られます。

城陽市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第4号 3月11日)

議員ご指摘のスピード抑制につきましては、地権者の方からも心配の声を聞いており、市道3108号線を含む一帯を30キロ制限指定区域にしてはどうかとのお問いかけでございますけれども、市道10号線の速度につきましては既に30キロに制限されておりますし、ゾーン30の指定は幹線道路に囲まれた通り抜けの道路を含む区域、これを交通規制するというルールがございまして、京都府公安委員会の判断ということになりますので、議員

長岡京市議会 2019-03-11 平成31年予算審査常任委員会第2分科会( 3月11日)

○桝田上下水道部総務課長  当然、基準については一定のルールに基づいて計算しまして、まず、先ほど言いましたように大きな根拠といいますか、もとになりますのは、やはり中期経営計画どおりに事業ができておるか、その工事の中身についても進捗ができているかということで、それを平成31年度予算に編成した中で、どれだけ繰り入れしていただいたら計画どおりの収支になるかということを検討して、それで一般会計との協議で3,330

城陽市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3号 3月 7日)

議会には議会のルールがありますことから、当然、その範囲内の中で公的な情報発信が行われるべきであり、また、みずから情報を発信する場合においても、節度ある対応を図ってきたところでございます。 ○増田貴議長  土居議員。 ○土居一豊議員  府議時代に心がけたことを答弁いただきました。まさに私もそのとおりだと思います。

八幡市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-05号

また、子どもたちや保護者の皆さんにも、交通ルールや自転車の乗車ルールについて知っていただく必要もあると思います。ハード・ソフトの両面で子どもたちの命を守っていかなければなりません。  環境行政については、ごみの分別や食品ロス、ごみの減量化、再資源化に力を入れるということです。やはりごみの減量化、再資源化を進めるには、不燃ごみとプラスチック製容器包装の毎週回収が不可欠であると考えます。

城陽市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号 3月 6日)

現在、この交差点は両方の路線で一旦停止の規制がかかっており、またそれぞれの停止線の手前には路面に一旦停止の表示もしている交差点でありますので、運転者が交通ルールを守り通行していただくことが一番の対策と考えます。

福知山市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3号 3月 5日)

○(山中明彦市民総務部長)  現在、福知山市が実施をしております、決められた日に指定のごみを正しく分別してごみステーションに出すなどといった、ごみの分別方法及びごみの出し方のルールを理解していただくために、全戸に配布をしております家庭ごみ分別パンフレットにつきましては、日本語版だけではなく、外国籍市民向けに英語版、中国語版、韓国語版も作成し、配布を行っているところでございます。

宮津市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第3日 3月 5日)

具体にはということで、会議でありますとか資料をつくる際のルールづくりとか、こういったことはまずやっていかなければならないなというふうに思っておりますのと、特によく民間でもやっておられますような改善運動ということで、部署内でも、その仕事のやり方というものも工夫をしていきたいというふうに思っておるのが2つということです。  

城陽市議会 2019-03-04 平成31年文教常任委員会( 3月 4日)

それと、あと、学校でのスマホ携帯というのは、今後、大阪市やったかな、何か認めて、小学校でもという、災害時に連絡とりたいというので許可するとかいう話も出てますけども、やっぱりそれも今の保護者の件もありますけども、渡すのであれば、しっかりとルールをきっちりつくって、親子でもルールやし、学校内でもしっかりルールとってもらわないといけないし、高校では本当に持っていってます、実際。

八幡市議会 2019-02-28 平成31年第 1回定例会−02月28日-03号

また、信号機のない横断歩道で、歩行者優先のルールが守られていないというのが実態です。これらの現象について、市はどのような対処をされますか。  2点目、ゾーン30の美濃山小学校区の欽明台西エリアのハンプ増設の6カ所の動きについて、市の対応の現状と今後の方針を含め、お聞きします。  自治会から、出会い頭の衝突事故の対策として、自治会要望で市に設置が要望された。