1456件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年06月28日

まず1つは、景気回復への懸念、きのうのこの日経新聞にも、所得増税、国の税収が伸びて、バブル期、1990年に記録した過去最高を上回ったと報道されましたが、2018年までの世界経済の好調に支えられた面が大きく、景気の下振れリスクが増す中で、増収が続くかどうかは、予断を許さない。追加の経済対策など、歳出拡大の足音も響き、財政健全はなお遠くにある。

福知山市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号 6月26日)

現市道のルートである谷河川周辺の山地は、これまでも部分的に斜面崩壊が発生するなど、災害リスクの高い谷筋であり、砂防工事完了後についても、安全な通行を確保することは難しいというふうに考えております。このため、小原田への通行については、今後、公庄からの六日線と蓼原からの河西金山線の2路線で対応していかざるを得ないのではないかというふうに考えております。  以上でございます。

福知山市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第2号 6月24日)

次に、問題発覚時に適切な対応がされていなかったことに対する再発防止策といたしまして、部内管理職を対象としました問題発生時のリスク管理研修を行います。  さらには、問題意識がないままで前例踏襲事務を行っていたことに対する再発防止策といたしまして、リスクの洗い出しや対応、評価を行うためのリスクマネジメントを実施いたします。  

八幡市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回定例会−06月24日-05号

日ごろから防災意識の高い市民の皆様でしたが、学区単位という広範囲の地区を対象にした計画づくりでありましたから、区内にある25の自治会災害リスク、イコール課題もさまざまに存在し、当初は全自治会適応した地区防災計画を一つの計画としてまとめることは困難でありました。  そこで私たちが着目したのは、草津学区はパネルのように地域を西部、中部、東部の三つのエリアで災害リスクを捉えることができる点でした。

長岡京市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

4月20日、2人目の感染者が出た時点で集団感染のリスクを考慮して、すぐに休園措置をとるべきではなかったでしょうか。なぜ休園が24日となったのでしょうか。御説明をお願いいたします。  大きな質問事項の2つ目、まちづくり協議についてです。  今里5丁目に位置する旧ポニーの学校跡地に、障がい児、障がい者福祉施設建設が計画されています。

長岡京市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2号 6月14日)

3月議会の答弁でも、本市の公立保育所は、本市の保育基準と、子育て支援の拠点等の役割を担ってきたとありましたが、まさに公立保育所長岡京市の保育の水準の向上を目指すとともに、保育所に入っていない子供にも目を向けた子育て支援の拠点機能を果たし、13年前の悲しい事件も教訓にしながら、セーフティーネットの1つとしてリスクの高い児童や高度な支援の必要な児童も受け入れてきたのだと思います。

宮津市議会 2019-06-05 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 5日)

一方で、民間の方の投資ということでは、リスクとリターンというところが、やはり大きな判断材料になろうかというふうに思ってます。  行政といたしましては、そのリスクの部分をどういうふうに回避をしていけばいいのかというような、その判断材料の情報提供であったり、それが例えば補助メニューであったということになると思いますけども、そういったあたりをしっかり力を入れていきたいというふうに考えております。

大山崎町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号 3月22日)

こういったリスクがございます。この不合理性を補正するために役職名、あるいは、その責任権限、こういったものをあらかじめしっかりと明示いただき、議会の議を経て御提示いただくこと、これを求めて反対をしたわけでございます。今回、改めて出されている条例は、一部について改善が認められております。

木津川市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年03月18日

また、最近の報道で、1日11時間を超える勤務をしている中年男性は、標準的な勤務時間の人に比べ急性心筋梗塞を発症するリスクが1.6倍になると、国立がんセンターや大阪大学研究チームの研究成果が発表されました。  詳しく見ると、会社員のリスクは2.1倍に、追跡を始めた人の年齢が50代の人のリスクは2.6倍にもなっています。11時間というのは、1日3時間の超過勤務です。

長岡京市議会 2019-03-12 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月12日)

これをいろいろなところにヒアリングをしながら進めていくというような調査になりますけれども、その後にそこから実際の例えば公募なりをして進めていった場合には、私は一定程度民間側がリスクを持って投資をしていただいているようなイメージを持っていただいてますので、それがそう簡単に撤退をされるというような、いわゆる行政が全て施設をつくって、そこをお貸しをすれば撤退する可能性というリスクが高くなるんですけれども、

長岡京市議会 2019-03-12 平成31年予算審査常任委員会第3分科会( 3月12日)

これは、教職員の長時間労働が問題になっておりまして、心を病む先生方も、だんだんふえてきているということで、ストレスチェックをして、それで高い人は医師の面談を受けてもらうというふうにお聞きしたんですけれども、そういうリスクの高い、ストレスを抱えてはる教職員ってどれくらい、いてはるんかなと思いまして。

長岡京市議会 2019-03-11 平成31年予算審査常任委員会第2分科会( 3月11日)

○中小路市長  それを今の段階でいつというふうに決めるほうが、私はリスクがあるんじゃないかと思います。  というのも、例えば単純に広域化をしたときに、その広域先になる自治体の、例えば今の老朽化した施設の更新状況とかがあるときに、それが本当に本市が広域化をすることが、本市の水道事業の経営にとってメリットになるかどうかという見きわめもしないといけないわけですね。

長岡京市議会 2019-03-11 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月11日)

こちらも基本計画でもうここで決まりましたというような段階ではなく、引き続き経費も含めての検討になりますので、手法もいろいろな課題、リスクがございますので、基本計画実施設計計画の中で並行で進めさせていただいていると。ただ、今現時点で、基本計画でここまではこういう区画でやりますというところにまで至っていないので示していないというようなところでの御理解をいただきたいと思います。  以上です。

八幡市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会-03月08日-06号

次に、妊婦が感染すると赤ちゃんが難聴や白内障になって生まれるリスクを軽減するために、公明党が国と地方で提案した風疹ワクチンの無料化が実現します。39歳から56歳の対象男性に抗体検査と予防接種の3年間の措置がなされます。本市の受診しやすい環境整備や周知などの体制についてお考えをお聞かせください。  次に、小児がん治療予防接種免疫が失われ再接種が必要な子どもに対する助成を訴えさせていただきました。

八幡市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-05号

今現在、子どもたちに対して、情報リスクに対しての教育情報リスクへの対応というのがすごく不十分だと思うんですけども、その辺の対応、指導はどのようにお考えなのか。そこはすごく重要だと思います。ただ、我々親世代もそうですけども、学校の教職員の先生方も、日進月歩のICTの環境になかなか追いついていないと思うんです。