843件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2022-09-18 09月18日-04号

知事マニフェストにもLNG基地ガスパイプライン整備を掲げておられることから、知事の御所見を伺いたいとの質問がありました。 西脇京都府知事は、答弁で、国土強靭化、リダンダンシーの観点、また日本海側重要港湾である京都舞鶴港を中心としたエネルギー拠点の形成や、産業集積による北部地域の振興の観点からも重要であると認識しております。

舞鶴市議会 2021-09-17 09月17日-03号

そして、平成28年には政策本位の政治を目指す第11回マニフェスト大賞最優秀マニフェスト賞を受賞、平成29年12月には地方自治法施行70周年記念大臣表彰舞鶴市長に授与されました。この7月には内閣府から自治体SDGsモデル事業、全国で10都市に選定されるなど、市長の手腕はすごいものがあります。 これからも、このようにすばらしい市長舞鶴講義などを続けていただきたいものです。

京田辺市議会 2020-12-11 12月11日-04号

京田辺総合策定方針により第4次京田辺総合計画策定が進められる中、まちづくりプランにおいて計画期間を前期・中期・後期それぞれ4年間とし、市長任期と連動させ、マニフェストを反映した実効性のあるものとされ、上村市長におかれましては市長選挙で掲げられた5つの重点政策との整合性を図れるように、事業計画、施策の展開が図れる仕組みとなっております。

京田辺市議会 2020-12-09 12月09日-02号

私の選挙のときにおいても、学校給食についてはお話しをさせていただいた経緯はありますが、マニフェスト等にも掲げさせていただいておりますとおり、基本的には早期に実施するということで掲げさせていただいております。現状でいうと、私の任期が4年間ということは十分認識いたしております。

京田辺市議会 2020-12-03 12月03日-01号

さらに、市長政策マニフェストとは連動しているのかとの質疑があり、まちづくりプラン重点プロジェクトに取り入れていくが、分野ごとではなく、横断型で取りまとめているとの答弁がありました。 次に、市街地ゾーンにおいてのコンパクト・プラス・ネットワーク考え方はとの質疑に、第1次総計から駅を中心としたまちづくりに約30年間取り組んできたが、改めて文章としてあらわしたとの答弁がありました。

宇治市議会 2019-12-16 12月16日-06号

◆(堀明人君) (登壇)これ市長マニフェストですよ。町の形を取りかえるということ。生活踏切についても、JRとの協議を進めていきますとおっしゃっていらっしゃいます。いろいろと、当然地元の方との協議であったりやりとりというのはありますし、そのやりとりの推移もありますから、その折々でしっかりとやっぱりその協議を進めていただきたいと思います。

宇治市議会 2019-09-30 09月30日-06号

市議会で請願が採択され、現市長選挙戦マニフェストに掲げた生活踏切対策がこのような経緯で葬り去られようとしていることに、私たちは憤りを通り越して、宇治市政に対する絶望と悲しみを感じています。一方で、地域に住む老齢者は墓参りや通院の便宜を奪われて、閉鎖された生活で、踏切を日々恨めしく眺め、迂回のためのタクシーを待ったりしている状況ですと、こういうことですよ。 

宇治市議会 2019-09-27 09月27日-05号

市長が、将来のまちづくりも見据えながら市民皆様に約束したのがマニフェストでございますし、それを実現することが市民皆様に夢や希望を目に見える形で示す一つの形になるものと考えます。今後の見通しなどを含めて、市長マニフェストのまず進捗状況をお聞かせいただきたいと思います。 ○議長(真田敦史君) 山本市長

宇治市議会 2019-09-26 09月26日-04号

市長山本正君) (登壇宇治川花火大会の歴史と伝統の灯を絶やさないため、安全で安心な宇治川花火大会の開催に向け、宇治市・商工会議所観光協会オール宇治体制で取り組みますと、私のマニフェストに記し、これを踏まえた主催3者により、短時間小規模の花火の打ち上げに向けた調整に取り組みましたが、安全対策経費が多額となり、打ち上げ発数、時間を考慮すると、費用対効果が期待できないため断念をし、さらに従来の花火大会規模

宇治市議会 2019-09-19 09月19日-02号

それから、跡地駐車場にしたとかしないとかいうのは、もうここで御説明申し上げませんけども、この太閤堤の論議の中で、私がマニフェストで示してきたことの上に立ってあそこを駐車場ということになりましたので、途中でいろんな御意見がある中で、いわゆる跡地についての考え方というのが次のステップに来るのかなという思いです。 

長岡京市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会小委員会( 9月18日)

平成30年度決算を踏まえて、基本計画達成度市長マニフェスト到達度等、その成果に対してどのように総括されているのか。既に各種事業成果説明書で一定の理解はしておりますが、市長思いをお聞かせ下さい。 ○中小路市長  おはようございます。本日もよろしくお願いいたします。  それでは、山本委員の御質問にお答えをさせていただきます。  平成30年度の決算を踏まえての総括ということであります。

長岡京市議会 2019-07-23 令和元年議会運営委員会( 7月23日)

次に、早稲田大学マニフェスト研究所の2018年のランキングについてを議題とします。早稲田大学マニフェスト研究所の2018年のランキングが公開をされておりましたので資料をお配りしております。回答項目についても、参考までに資料をおつけしておりますので、会派の中で共有をしていただければというふうに思います。  ほかに、委員の皆さんから何かございませんか。                

城陽市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第5号 6月26日)

議会や議員災害時の行動指針策定状況報告を見て、私も今後必要なことだと思い早稲田大学マニフェスト研究所が調査、2月28日から4月16日のアンケートの報告から、近隣の状況を見てみました。宇治市議会では、マニュアル策定ではなく、災害時の情報共有情報提供の視点から、議員へのタブレットの配付を実施されています。

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

市長マニフェストにおいて、農業基盤整備を進め、農業持続的発展を推進していくと示されています。  本市の今後の農業担い手への農地集積を可能とするため、「圃場整備」を進める必要があります。農業生産力を高めるため、大規模経営農業生産法人等)に対応できる整備も必要であると考えます。  地域農業を守るためには、若手の担い手とともに農業所得の増大を図る6次産業化が求められています。

木津川市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 議事日程及び一般質問表 開催日:2019年06月25日

質  問 ┌──┬─────────┬───────────────────────────┐ │順番│ 質 問 議 員 │          質 問 事 項          │ ├──┼─────────┼───────────────────────────┤ │  │         │1) 太陽光発電設置に規制を              │ │ │ 炭 本 範 子 │2) 市長マニフェスト

宇治市議会 2019-06-21 06月21日-06号

部長は、市長マニフェストに合った公共交通体系づくり検討していく必要があると考えているところであり、地域公共交通活性化及び再生に関する法律に基づく計画にすべきかどうかにつきましても、今後の検討課題であると考えておりますということを答弁しておられました。それから2年半たってます。もうどんどん時間ばっかりがたってて、同じ答弁を繰り返しされてるんですよ。余りにもひどいなと思います。 

長岡京市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

さて、今年1月の市長選挙で当選されました中小路市長マニフェストでは、自治会活動地域コミュニティ活動活性化など、住民自治促進に向けた条例の制定を検討するとされていました。  住民自治促進を目的とした条例は、平成13年に制定された、北海道ニセコまちづくり基本条例を皮切りとして、各種名称はありますけれども、今年4月現在で376の自治体で制定されているところであります。  

木津川市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月14日

まず、市長選挙マニフェスト優先順位をお聞きいたします。限られた財源の中で「身の丈に合ったまちづくり」を進めるにおいて、住民サービスの向上や安心・安全なまちづくりのためには、何を一番に取り組まなくてはならないのか、お考えをお聞かせください。そして、その財源見通しはどうなるのですか。お答えください。