34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

長岡京市議会 2020-09-04 令和 2年建設水道常任委員会( 9月 4日)

これ、部長もかわられたんでね、認識ちょっとこれどういうふうに受け止めたか聞いときたいんですけど、東5-2号井戸、東6号井戸ずっとこれトリクロはね、ゼロにはなってないんですよね。検査の測定不能なんあったら未満って全部出ますけど、数字が出るっていうことはトリクロが消えてない状態なんです。ずっと続いてんす。このあたりの井戸はね。

長岡京市議会 2018-09-12 平成30年建設水道常任委員会( 9月12日)

もう1つ、今も部長言われましたけれども、水質検査、民間委託しているというのは、現時点での状態なんですけれども、施設検査結果というのは、入札してもらっているんですけれども、浄水とか、混合水じゃなくて、原水トリクロなんかが出てきている自身が、他に何か原因があるのかなと思うんですけれども、検査そのものを委託されてしまっているんですけれども、平成元年前後ですか、原水基準を超えるトリクロが出た時期、ありましたね

長岡京市議会 2017-12-14 平成29年建設水道常任委員会(12月14日)

でも、トリクロずっと注目させてもらっているんですけれども、実際検出なしとほぼ同じかなと思うんですが、この休止原水トリクロ基準をオーバーしたから休止している井戸なのか。別の理由かちょっとわからないんですけれども、ここはそういう意味では出ないという判断をされているのかどうかというのが一つと、もう一つは、下のほうの東5−2号から東13−1号までもちろん基準以下なんですけれども、原水でね。

長岡京市議会 2017-09-01 平成29年決算審査特別委員会第2分科会( 9月 1日)

実際、トリクロの問題、クリプトの問題でいろいろ停止したり、再開したりいろんな経過はこの1年間はあったと思うんですけど、順調に今、最大6本ですか、7本か、中止停止しなければ、稼働可能なくみ上げ井戸6本ですか。それが普通に機能していたら、大体揚水量、くみ上げ量、年間どれぐらい可能なんですか。この段階で404万トンですよね。

長岡京市議会 2017-03-06 平成29年建設水道常任委員会( 3月 6日)

この中で、ずっとデータ改ざん問題が出たときから、その中身の問題として、結局地図でわかりやすくしてもらったんですけど、東5-2井戸、それから東13-1号、東13-2号という、ここで上水とか混合原水はいいというのはいいんですけど、原水そのものトリクロの流れがやっぱり最低未満じゃなくて出ているんですね。この3つの井戸に集中しているんですね。

長岡京市議会 2016-12-09 平成28年第4回定例会(第3号12月 9日)

水道水質データ改ざん事件が明らかになったのは、前の小田市長就任直後でしたが、平成15年6月に市民説明会が開催され、長岡京市から、原水から基準値を超えるトリクロ検出した値を改ざんして報告したことは悪いが、市民への給水段階では、基準以下になっていたので問題はなかったとの説明に、参加の市民から大きな批判・ブーイングの嵐が起きたことがよみがえってきます。  

長岡京市議会 2016-06-20 平成28年建設水道常任委員会( 6月20日)

ほかの取水路と比較しますと、若干高い値を検出しております井戸もございますが、浄水処理後の数値を、原水段階で大幅に下回っておりますことから、トリクロ等に関しましては、問題ないものと考えております。  なお、停止中の東5-2号取水井戸につきましては、クリプト対策である紫外線処理施設、設備が完了後、再稼働を検討してまいりたいと考えております。  以上、説明とさせていただきます。

長岡京市議会 2016-03-03 平成28年建設水道常任委員会( 3月 3日)

この前、ちらっと前の議会に聞いたんですけど、今回、見てたら、これは休止のところなんですけど、東5-2、それから、東6号、東13-1、東13-2、これは使ってる井戸やと思うんですけど、基準はもちろん以下なんですけど、やっぱり、トリクロが出てるんですね。これは検査をずっと結局年間でも見たら結構出てるんです、数値がね。これは、ずっと検査をしてるだけなのか。

長岡京市議会 2009-08-25 平成21年第4回定例会(第3号 8月25日)

トリクロクリプト・鉄マンガンなど水質対策も、今日の浄化処理技術の発達から、さほど困難ではありません。また、新たな地下水脈調査による取水井戸の設定も、開発技術の進歩から、それほど、これも困難ではなくなってきています。  また、事業所の地下水くみ上げも、毎年、減少傾向であり、平成20年度は225万トンにまで減っています。

長岡京市議会 2009-06-15 平成21年建設水道常任委員会( 6月15日)

○田中(達)上下水道局次長  前に委員会の方で報告させていただいてますが、18年2月だったと思いますが、この1号井戸について、各採取所、4つ採取所あるんですけども、4つの採取所、全部につきまして、大腸菌群シストリクロ検査をやらせていただいております。それで、検査の結果、それぞれの採取所から大腸菌群が出ておりました。

長岡京市議会 2008-02-29 平成20年建設水道常任委員会( 2月29日)

まず、原水でありますが、毎回でございます、シストリクロにつきましては、前回と同様に、停止中の東6号井戸中心に、やや高い数値となっておるところもございます。また、大腸菌群につきましては、休止中の東第1号井戸などで検出をされております。  次に、その裏でございます。上水水質検査結果でございます。  

長岡京市議会 2007-12-10 平成19年建設水道常任委員会(12月10日)

水質の項目につきまして、シストリクロにつきましては、前回と同様に、停止中の東6号井戸中心に、やや高い数値となっております。また、大腸菌群につきましても、同じく、休止中の第1号井戸中心検出をされておるという状況でございます。  以上、報告させていただきます。 ○浜野利夫委員長  委員の皆さん、これについて、何かありますか。               

長岡京市議会 2007-09-21 平成19年第3回定例会(第4号 9月21日)

さらに、自然界では存在しないトリクロについても、除去すればなくなることははっきりしていることです。仮に因果関係が証明できないにしても、法規制以前とはいえ、事業所における機械洗浄などの結果であることは、全国的状況からも既に明らかです。地下水そのものは毎年涵養されますから、具体的なトリクロ除去策浄化によって、トリクロは完全消滅できることです。

  • 1
  • 2