3726件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2019-12-25 令和 元年第 4回定例会−12月25日-05号

屋内においては、防災行政無線が聞き取りにくい方に防災ラジオを有償にて配付するほか、市ホームページの閲覧や放送内容を電話にて確認可能な防災行政無線テレホンサービスの活用について啓発を行っているところでございます。 ○山田芳彦 議長  ほかに質疑ありませんか。          (「なし」と言う者あり) ○山田芳彦 議長  これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。

京丹後市議会 2019-12-20 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第5日12月20日)

その一方で、平成30年度実績で1日22名が利用されており、施設が利用できなくなると、御家族の方にも迷惑をかけることにもなるため、法人施設を借り受けて、直営サービスを実施することは可能であるとの返事をいただいた。このような状況の中から、条例廃止後の施設の移譲は困難であるが、デイサービス事業の必要性は高いと判断している。

城陽市議会 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第5号12月18日)

続きまして、高齢者対策ということで、高齢者へのよりよいサービスについてということで質問をさせていただきます。  高齢者へのよりよいサービスについてということで、これも93歳のご婦人からこういったお話がございました。今まで要支援2であった。その方は要支援2であったんですね。それがつい最近、要支援1に変更になったということでございます。もちろん元気な方です。

南山城村議会 2019-12-17 令和元年第 4回定例会(第3日12月17日)

質疑、8ページ、保険給付費、在宅の補正が800万余り、施設介護が3,200万円の内容についてサービスを受けられている方の具体的な説明を。  答弁、10月までの実績が出ている。前年度と比較したところ昨年度の4月と今年度の4月を比べると400万円余りが下がる。全体的に試算したところ給付の合計が前年度が3億4,900万円、今年度は3億7,100万円となった。下がっているところもある。

城陽市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3号12月13日)

ご案内のとおり、本市の産業は、精密機械や板金加工などの製造業から、新名神高速道路などの高い交通利便性を生かした運輸業、卸売・小売業からサービス業まで多種多様でございます。農産物も同様に、日本遺産の浜茶に代表されるてん茶や大粒、肉厚で桃のような香りの城州白、府内一の生産量を誇る完熟イチジクなど、その特性はほかにない希少性がございます。

城陽市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第2号12月12日)

○藤林孝幸教育部次長  公立幼稚園サービス拡大に係る経費についてのお問いかけでございます。今回、補正に計上させていただくものにつきましては、4月から3歳児の学級開設に向けて必要な備品などを購入する経費といたしまして81万円を計上しているものでございます。  以上でございます。 ○熊谷佐和美議長  堤次長

八幡市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-04号

例えば、教育行政の分野での徒然草エッセイ大賞のソフト面と、安居橋を中心として北に石清水八幡宮駅周辺、また南に松花堂までの整備をするハード面、そして、神と仏、三つの川、人と人が出会うまちの八幡王道ルートの道筋で店舗を営んでおられる商店街サービス業に従事される方々の経済活動を通じて、行政市民との協働によるまちづくり。

南山城村議会 2019-12-10 令和元年予算決算常任委員会(12月10日)

○委員長(梅本章一君)  「中崎雅紀議員」 ○3番(中崎雅紀君)  同じく8ページで質問しますが、居宅介護サービス計画給付費、129万6,000円増額になってますけども、サービス計画の給付費というのは大体1年通して1人当たり30万円か40万円ぐらいになってると思うんですけども、それが120万円ということで大体30人ぐらいふえてるというのは、サービス計画、大体30人ぐらいふえました。

京丹後市議会 2019-12-10 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

それでは、次に、身体障害の方の移動入浴車による訪問、入浴サービスについて伺いたいと思います。久美浜では、体が不自由な方の移動入浴サービスを社協の本当に努力で頑張っていただいているというふうに認識しているのですが、その入浴サービスを打ち切る方向があるというようなことも聞いているのですが、今の現状と方向性について、わかっている範囲でお聞かせ願います。

南山城村議会 2019-12-09 令和元年第 4回定例会(第2日12月 9日)

続きまして、保険給付費、1介護サービス等諸費としまして、補正額が4,066万7,000円、計が3億3,070万5,000円、3その他諸費としまして、補正額が7,000円、計が30万5,000円、4番高額介護サービス等費としまして、補正額がマイナスの112万7,000円、計が847万3,000円、5番目、高額医療合算介護サービス費としまして、これはゼロでございます。  

八幡市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回定例会−12月09日-03号

このほかにも、大きな課題でございます市民の皆様の生命財産を守るための防災減災事業の促進といたしまして、小・中学校公共施設耐震化、防災無線の整備、雨水排水対策災害時に庁舎機能が継続できることはもちろん、浸水被害時には避難も可能となる防災機能の強化と行政サービス機能の充実を図るための新庁舎の整備などの取り組みを地道に進めているところでございます。  

向日市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4号12月 9日)

また、同時に推進されているキャッシュレス化への移行は、準備期間の短さや技術的な未熟さも重なり、個人情報の漏えいや、極めて短期間でのサービス停止など、大きな社会混乱を招いたところでございます。このキャッシュレス化は、来年6月までの期限つきでポイント還元が実施され、これに伴い、中小事業者に対して端末の導入や手数料についての補助が実施されているところでございます。

八幡市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回定例会−12月06日-02号

くらしのサポート愛ちゃん事業においては、サービス提供時に利用者からその都度署名や押印をいただいておりますが、確認したところ問題はなかったとのことでございます。  介護保険事業のうち八寿園におけるデイサービス事業では、基本的に利用者から押印をいただくのは契約時のみであるとのことでございます。  

南山城村議会 2019-12-05 令和元年第 4回定例会(第1日12月 5日)

議長(廣尾正男君)  「保健福祉課担当課長」 ○保健福祉課担当課長(田中 智君)  今、村長の答弁で8名の方が申請をして施設に入りたいという方が8名おられまして、その6名の方はもうサービス、ショートとかのサービスは受けてられます。1、2名の方は在宅でサービスを受けてられますんで、施設があいたらそこのショートのところとかに入れるという形で、焦ってはいないという形で聞いてはおります。  以上です。

向日市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2号12月 5日)

○(天野俊宏議長)  次に、水上市民サービス部長。 ○(水上信之市民サービス部長)(登壇)  次に、第4番目のワクチン接種についての1点目、ロタウイルスワクチンについてお答えいたします。  ロタウイルス感染症は、下痢を伴う胃腸炎を発症し、通常は一、二週間で自然に治癒する病気であります。

京丹後市議会 2019-12-04 令和元年文教厚生常任委員会(12月 4日)

その一方で、平成30年度実績で1日に約22人の方がデイサービスを利用されておりまして、施設が利用できなくなると御利用者であったり、家族の方にも御迷惑をおかけすることになるため、法人施設を借り受けて直営でサービスを実施することは可能であるとの返答もいただいたところでございます。