814件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京丹後市議会 2020-01-22 令和 2年文教厚生常任委員会( 1月22日)

それから、1枚ものの少し白黒の写真がありますが、そちらを見ていただきますと、厨房棟と車庫1の間にコンクリートの部分があります。これは浄化槽が写っておりまして、この有償譲渡の条件としまして、合併浄化槽の解体撤去、それから、下水道への接続がまだここはできておりませんので、下水道への接続工事を自己資金等によって行っていただくことを条件とするということにしております。  

八幡市議会 2019-12-23 令和元年12月23日都市環境常任委員会−12月23日-01号

言ってみれば他人の土地になるわけですから、勝手に入ることもできませんし、難しいかと思うのですけれども、先ほど最初にお尋ねしました第15条の保全のことに関係して、すっきりしなかったのが実はその辺にもあるのですが、当然、経年劣化もしてくるでしょうし、自然環境の中で設置されているわけですから、ほかの自治体の状況を見ていると、結構コンクリートの上に設置している場合もあれば、地べたの上に設置している場合もあって

八幡市議会 2019-12-20 令和元年12月20日文教厚生常任委員会−12月20日-01号

でも、男山第三中学校コンクリート落下事件があって、僕らも一級建築士に来てもらって学校現場を見て、耐震はどうですかという話になって、僕らはそこの時点から大規模改修も大事だけど、耐震改修を急げということに主張をそっちに重きを置いた経過があるんです。  だから、耐震補強は、近隣のまちの中では八幡市は早く進んだ。

八幡市議会 2019-12-18 令和元年12月18日総務常任委員会-12月18日-01号

次に、車輪どめ等でございますけれども、工事内容で列挙しました項目以外に主なものといたしましては、西側河川管理用通路の際に重力式擁壁というコンクリート製の擁壁で高低差を処理するためのものでございますが、既存のものでは十分な強度が確認できないため、重力式擁壁を新設するものがございます。そのほか、側溝、集水桝、それから車どめ、車の当たりどめです。

木津川市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月16日

コンクリートも割れていますし、本当に歩きにくいし、それからこけはるし、イノシシで掘れているし、やはりそこのところは見守りながらしていただきたい。これが、私が観光振興の1番に言った納税ですね、ふるさと納税、そういうところにも、3,000万円幾らあるという話でしたけれども、それも使っていただきたいという思いがあるんですね。そこのところを考えてほしいんであります。  

福知山市議会 2019-12-13 令和元年第5回定例会(第4号12月13日)

また、これは新広小路通りの中央分離帯の一部ですけれども、コンクリートで固めて、もうポールが立てられて、ほとんど草が生えないようになっております。この中央分離帯の交差点や、途中、進入付近をシートやコンクリートなどで草がもう生えないようにしてしまう、そういう対策はできないものか、お聞きをいたします。 ○(芦田眞弘議長)  建設交通部長。

宮津市議会 2019-12-10 令和元年第 4回定例会〔12月定例会〕(第3日12月10日)

この国庫補助災害復旧事業につきましては、例えば自然に形成された土羽や水路などを同等の材料で復旧が困難な場合、コンクリート構造物にする必要があるなど、原形に復旧することが技術的に不可能な場合や著しく困難な場合を除き、原形復旧が原則となっております。したがいまして、現行の補助制度においては改良は認められていないということでございます。

精華町議会 2019-12-06 令和元年度12月会議(第2日12月 6日)

また、保存状態、今、常温でということでおっしゃっていただきましたけれども、本町の場合は屋外の非常に、プレハブとは言いませんけれども、コンクリート製のいわゆる備蓄倉庫備蓄するというようなところもございますので、そういったところに耐えられるのかというようなところもいろいろ研究させていただきたいなと思ってございます。  

京丹後市議会 2019-11-14 令和元年総務常任委員会(11月14日)

2枚目は、先ほど申し上げました区から地区要望として上がってきている部分でございまして、この赤丸の箇所をお示しいただいて、コンクリート柱が老朽化して、ひび割れしたり折れたりしているので、市で鋼管柱への改良をしてもらえないかという内容になると思います。  その次が、少し番号をふってございませんで、場所が特定しにくいかとは思いますが、その赤丸の付近の写真ということになっております。  

城陽市議会 2019-10-28 令和元年決算特別委員会(10月28日)

ただ簡単に設置がというようなお話もございましたけれども、実際のところ設置場所のコンクリート打ちとか、いろいろ制約がかかるもんでもございまして、委員おっしゃるように28年度が一番多くて、29、30と軒並み下がってはきてるんですけども、設置したいというご要望のところはもう即時そこでされてる部分はあるのかなと思います。

京丹後市議会 2019-10-04 令和元年第 4回定例会(9月定例会)(第5日10月 4日)

その境にはコンクリートの擁壁を設置するとの報告があった。通信所の出入り口は三角地側と、現在車両等の出入り口に使用されているゲートの2カ所に設けられる計画と報告があった。  最後に、基地内訓練について、4月9日から12日までの間で、部隊の即応性維持のため、平素から必要な訓練であるとの報告があった。市は適切な対応をとるよう申し入れを行った。  

城陽市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第4号 9月25日)

待ち望まれたコンクリートのこの橋です。過日、インターネットで調べてみますと、6月に橋の歩道の通行許可がおり、児童たちが渡りましたという紹介をされているネット上の記事を見ました。2つの箇条書きの文面では、どちらにも今回できた新しい橋という表記です。2カ所ありました。橋の名前は出ていませんでした。正規の橋完成をもって改めて橋の愛称を古川小の児童会に任せる。

八幡市議会 2019-09-24 令和元年9月24日都市環境常任委員会−09月24日-01号

調査順位につきましては、おおむね30年を経過したコンクリート管において順次調査をいたしております。調査委託につきましては民間委託でございまして、平成13年度から平成18年度までの調査では、下水道施設が古く老朽化が進んでおりました男山・西山地区の改築更新を実施するため毎年実施しておりました。

長岡京市議会 2019-09-19 令和元年決算審査特別委員会小委員会( 9月19日)

また、第一園庭と第二園庭、高低差がございまして、園庭にかかる壁がございますので、壁のほうにも雨が降った水が土壌に浸透して、浸透した土からも、また横から抜けれるようにということで、コンクリート壁のほうにもちょっと穴をあけまして、そこからも排水を誘導するように対策をとったところございます。