1202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

中学年における外国語活動の目標の中心は「コミュニケーションを図る素地となる資質・能力の獲得」であり、高学年の目標は「コミュニケーションを図る基礎となる資質・能力の獲得」です。学習指導要領に示された時数は、それらの目標を達成できるために必要なステップと考えております。  

福知山市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会(第3号 6月25日)

本市は、手話言語及び障害のある人の多様なコミュニケーション促進条例制定されてきましたが、障害者手帳取得まではいかない人への支援が、どのようになっているのかが気になるところです。  まず初めに、障害者手帳を取得し、補聴器給付を受けている人数は何人で、手帳を取得できる障害の状態はどのような内容なのか、また、自己負担額はどうなっているのか、お伺いいたします。 ○(芦田眞弘議長)  福祉保健部長

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

コミュニケーション能力会話能力の向上が重視されていますが、多読は日本語に訳さず英語をそのままの語順で理解していくので、読む速さが格段に速くなり、自然とリスニングにも効果があらわれます。多読から、結果的に多量に聞ける、そして話せる能力が身につき、高度なコミュニケーション能力の獲得につながります。  

長岡京市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

先日、市民企画講座の新しい試みとして、市内の外国人に向けての日本語講座が開かれ、見学に伺いましたが、ベトナム人やフィリピン人など、多くの外国人と、市民ボランティアの皆さんとが参加され、和気あいあいとした雰囲気の中で、日本語学習日本文化紹介コミュニケーションが行われて、感銘を受けました。  

八幡市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

一つには、言葉の問題があることから、市側の説明が正確に伝わらない、庁舎案内の表示が日本語表示のみのため相談窓口がわかりにくい、コミュニケーションがとりにくいため生活実態の把握や外国の方が何を訴えたいのかなどの伝達に支障が生じている、災害時における防災行政無線や広報車での呼びかけなど情報提供の手段に課題がある、119番通報や救急搬送での意思疎通に苦労するなどの言葉の壁がございます。  

精華町議会 2019-06-10 令和元年度 6月会議(第3日 6月10日)

今ですからトマトやキュウリ、タマネギ等、持ち込まれてくるのを皆さん本当に待っておられまして、またそこで皆さんのコミュニケーションが図れるというようなことを見てますとやはりお店が早く来てほしいものだなというふうに願うばかりなんです。  そういう中で、先ほど答弁では地権者、皆さんへの支援としては法人の立ち上げ、定款、そして要綱案のことについても議論は始めてるというところでございますね。

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

ほかには自治会と合同で餅つきとか、あわせて炊き出し訓練と称して近所の人たちと共助に結びつくようなコミュニケーションの一つとして考えながら行ってはいます。  先日、たまたま府のほうから府民だよりが来まして、力を合わせて災害に備えると。これは何か、私が今、いつもどうしたらいいんだろうと気にしてることが書いてあるんじゃないかということでちょっと読んでみたんです。

福知山市議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会(第1号 5月10日)

消防費、消防費、目、常備消防費、5万5,000円の補正でございますが、消防通信指令システム理事業につきましては、今後、増加が予想される本市在住並びに来訪される「日本語でのコミュニケーションが困難な外国人の方」に対して、安全・安心をサポートするために、119番通報時及び災害現場を対象とした多言語通訳体制を24時間365日確保するため、福知山市舞鶴市・綾部市・京丹後市及び京都中部広域消防組合・宮津与謝消防組合

城陽市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第6号 3月28日)

コミュニケーションのとれるもとにもなる。席表というのは、置いておくことによって市民サービスの一環と私は思います。  しかし、もう一つ同じことに出ている職員名簿、これについては全く扱いの違うものである。どうしてこの扱いの違うものを1つの請願にまとめて出したのかな。議論された皆さんも困ったのではないか。片方は賛成できるけど、片方は賛成できない、そのような考えもあったのではないか。

京丹後市議会 2019-03-22 平成31年基地対策特別委員会( 3月22日)

児童英語を活用した学習を開いたり、手ぶり、身ぶり等でコミュニケーションを行ったという学習効果もアピールされておられたということであります。その翌日には日米交流音楽会を開催したということでありまして、地元の吹奏楽団、あるいはモダンバレエ教室、峰山中学校の吹奏楽部等も加わりまして、会場一体となり行ったということであります。  

長岡京市議会 2019-03-19 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月19日)

昨日、山本委員の御質問の部分がどちらかと言うと限られた財源、また職員の数、そういう制約がある中で、内部管理的にどう進めていくかという点でお答えをさせていただいたと思いますけれども、もう一遍、この実現をしていくプロセスにおいて重要なのは、やはり、市民ですとか、あるいは民間の事業所ですとか、そういう外部の皆さん方としっかりコミュニケーションをして、まちづくりの方向性を共有しながら市政を進めていくということが

長岡京市議会 2019-03-18 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月18日)

○中小路市長  当然のことながら、対話というのは、おっしゃったように、双方向でのコミュニケーションだというふうに思っておりますので、それが一方的な押しつけにならないような運営を図っていく姿勢を進めていくということは、私も心しておかなければならないことだというふうに認識をしております。  

八幡市議会 2019-03-13 平成31年3月13日都市環境常任委員会-03月13日-01号

○巌博 副委員長  お互いに忙しいのはわかるし、この間外国人の方とコミュニケーションに当たって、多少は理解もしてもらえているかなという感じはします。なるべく頻度を高めて八幡警察署、山城北土木事務所も含めてやっていただきたいと思います。そういうパトロールも含めて当面計画されていることがあればお教えください。なければないで、またやっていただきたいと思うんですが、どうでしょうか。

八幡市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会-03月08日-06号

市内の平成29年の外国人住人数は1,025人で43カ国の方がおられ、堀口市長は日常生活や防災面などコミュニケーションの壁にぶつかっているなどの実態把握と、外国語自動翻訳機の設置に23万円を計上されています。また、6カ国語に対応した母子健康手帳の作成交付や効果的な支援方法の研究もなされるとあり、評価するものであります。  そこでお伺いいたします。

長岡京市議会 2019-03-08 平成31年予算審査常任委員会第3分科会( 3月 8日)

ひきこもりの方というのはひきこもっておられるわけですから、コミュニケーション能力も含めて、まずは一旦家から出てもらうことが大事で、これまで乙訓ももさんというのは、まず出てきていただく居場所という意味で機能してきましたけれども、なかなか今の生活困窮者自立支援事業の中では、出てきて、即、自立してくださいという話になってくるところに、なかなか居場所としての機能だけをフォローしていくというところは難しいのかなというふうに