運営者 Bitlet 姉妹サービス
747件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月19日) 今、何と言うのかちょっと詳しくないんですけれども、を着て練習している生徒さんたちの姿に触れる機会が多いせいか、自分の中学生時代にクラブ活動に励んでいたことをよく思い出します。ちなみに、陸上部で毎日走っておりまして、残念ながら試合で活躍することはほぼありませんでしたけれども、毎日がきつい日々でしたけれども、大変充実した日々だったなと大変懐かしく思い出していることが多いです。   もっと読む
2018-12-14 長岡京市議会 平成30年予算審査常任委員会第3分科会(12月14日) 35ページの中学校学びの環境づくり事業増ということで、今年度は長中と長二中が吹奏楽部が出られたということと、バドミントンで長三中と長四中が、全国大会に出場されたということで、本当にクラブ活動が活発で、優秀な成績をおさめられていることは、本当にすばらしいなというふうに思います。   もっと読む
2018-12-14 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第4号12月14日) 教職員の長時間労働、クラブ活動のあり方、地域活動についてなどの改善に向けた分析結果や確定数値などが公表されました。各都道府県の市町の教育委員会にも周知が図られ、学校における働き方改革緊急対策の策定並びに業務改善及び勤務時間の管理にかかわる取り組みの徹底についての通知が行われております。このことから、福知山市の教育行政として、学校の働き方改革の推進に向けた取り組みについて、行われたと思います。 もっと読む
2018-12-13 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第3号12月13日) 福知山公立大学、クラブ活動の場の支援を全市的にという質問であります。   もっと読む
2018-12-10 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月10日) 文部科学省が中学校のクラブ活動費補助の予算単価を平成29年度でいえば、2万9,600円に設定していることをどのように受けとめているのでしょうか。 もっと読む
2018-12-07 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月07日-03号 特に生徒指導関係、秋の行事の対応やクラブ活動によるものが、残業時間、休日出勤を増加させている要因であると考えております。市教育委員会といたしましては、残業と休日出勤を減少させるため、現在は個々の教職員の残業時間と休日出勤時間を記録して、各校長に知らせ、指導・助言に活用しているところです。   もっと読む
2018-10-30 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(10月30日) それから、クラブ活動については、土日のどちらか休むような話ありましたけども、ここら辺の関係ですね。  その2つ目ですけれども、健康管理で3つほどお聞きします。1つは、メンタルの休職者の推移、またその対応、現在のですね。それから、教職員健康診断受診率の推移。 もっと読む
2018-09-26 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月26日) 教育を受けることが権利だというふうに考えますと、クラブ活動も教育の一環ですので、しかし現状では保護者負担の多いクラブとそうでない比較的少ないクラブがあると思うんですけども、家計が厳しいということによって、あるクラブには入れないというのは、教育の受ける権利が一部制限されていることにはならないでしょうか。 ○山本(和)教育長  それはそうとは考えておりません。 もっと読む
2018-09-19 久御山町議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月19日) 基本的には、体育の授業がメーンとなりますが、入学式、卒業式、全校集会やクラブ活動など多目的な用途で利用されています。現状、どのくらいの頻度で利用されていますか。 もっと読む
2018-09-19 城陽市議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月19日) 小学校には、中学校のようにクラブ活動がないんですよね。ほとんどの方が保護者や地域の方がボランティアでスポーツを教えている。大坂なおみさん、世界チャンピオンになりました。きょうからパンパシフィックオープンが始まりますけどね。やはり2歳、3歳のころから携わっている。私は大きな金額の支援を望んでいるのじゃありませんよ。少額でもいい、支援する制度を検討したらと。 もっと読む
2018-09-18 福知山市議会 平成30年第5回定例会(第5号 9月18日) 教職員では、昨年9月時点に出されたクラブ活動などの方針が示されましたが、その後、改善されたのか、また、課題はないのか、また、人数の関係についても、どうなったのか、お聞きをいたします。  また、市職員では、昨年9月時点で、20運動などの方針が示されました。その後の改善されたのか、また、課題はどうなっているのか、お聞きをして、1回目の質問といたします。 ○(大谷洋介議長)  教育委員会理事。 もっと読む
2018-09-14 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月14日-07号 続いて、クラブ活動から通常の学校生活に話を移します。  激しい運動を行う部活動中だけでなく、当然、ふだんの学校生活の中でも熱中症のリスクは存在します。暑い中の活動を避けるために、夏休みを拡大できればいうことはありませんが、授業日数や問題のない期間の線引きも難しく、余り現実的とは言えません。基本は自分の体は自分で守る。児童・生徒には、熱中症とはどういったものなのかという教育も必要と考えます。 もっと読む
2018-09-06 精華町議会 平成30年度 9月会議(第2日 9月 6日) 4、中学校クラブ活動は、生徒と教師に過重な負担なく行われているでしょうか。5、タイムカードで勤務時間チェックが行われるようになったようですが、どのようにその資料を役立てていますか。6、保護者からの勤務時間外電話への対応について、各市でいろいろ試行含め、行われていますが、こちらで改善はできていますか。7、産休や病欠などの代替教員の不足が全国で言われておりますが、京都府、相楽での実態はどうでしょうか。 もっと読む
2018-09-05 京都市議会 平成30年  9月 教育福祉委員会(第11回)-09月05日−11号 ◎生活福祉部長(西窪一)   学習支援費についてでございますが,これまで学習支援費についてはクラブ活動だけでなく家庭内の学習に必要な費用も合わせて月額で設定をされておりましたが,10月から子供のクラブ活動に限定をして,なおかつ定額支給から実費で支給をすると。あと,基本的には事後精算という方法に見直すということでございます。 もっと読む
2018-08-09 宇治市議会 平成30年  8月 文教福祉常任委員会(第9回)-08月09日−09号 今、夏休み中に危険なブロックは外していただく、撤去していただくということで頑張っていただいてるんですが、これからどういうふうなフェンスをしていくのかということも先ほどの質問の中にありましたけど、僕もブロック塀がばーっと囲うてあったところが撤去されてすかっとなって、中学生やら小学生がその学校の敷地内を元気よくクラブ活動してもろたり走ってもろたりいうのを見る中で、ああ、これブロック塀ないほうがええなあという もっと読む
2018-06-26 福知山市議会 平成30年第3回定例会(第5号 6月26日) クラブ活動と関連するため、学校と協議して検討を進めたい。なお、工事期間中は暫定的に2面を確保したいとの答弁がありました。  続いて、増改築工事の今後のスケジュールを問う質疑があり、今年度内に設計を完了し、来年度6月市議会での工事請負契約の提案を目指して取り組みを進めたい。 もっと読む
2018-06-26 城陽市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月26日) また私も子どもが小さいときから仕事をさせていただいていますが、隣近所の方々が子どもを見てくださる、そんなおかげでクラブ活動もできてまいりました。多くの人に助けていただき、子育てをお世話になりながら生活してまいりました。そういった前向きのプラスの循環のある城陽のまちづくり、まさしく今、このときを迎えていると思います。   もっと読む
2018-06-20 八幡市議会 平成30年第 2回定例会−06月20日-04号 特に学校内外を問わず、スポーツ系のクラブ活動を行っている生徒の1日のカロリー消費量はとても多くなりますので、食の重要性は言うまでもありません。我々成人と同様に、朝昼夜の3食だけでは、必要なエネルギーをとても補うことができません。   もっと読む
2018-06-19 宇治市議会 平成30年  6月 文教福祉常任委員会(第7回)-06月19日−07号 次に、サービス向上取り組み内容につきましては、クラブ活動を開催し、地域住民のニーズに応えるべく取り組まれたところでございます。次に、管理経費縮減の具体策と結果につきましては、エアコンを使用する際は温度設定を高くしたり、夏場の明るい時間帯は廊下の電気を消す等エコに努めましたが、光熱費につきましては増加したところでございます。  5ページをお願いいたします。 もっと読む
2018-06-14 長岡京市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月14日) 自発的に課題を解決していただく自助、家族・友人・クラブ活動仲間など、個人的な関係性を持つ人間同士が助け合い、それぞれが抱える生活課題をお互いが解決し合う互助。医療、年金、介護保険、社会保険制度など被保険者による相互の負担で成り立つ共助、自助、互助、共助では対応できないことに対して、最終的に必要な生活保障を行う社会福祉制度の公助。 もっと読む