46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京丹後市議会 2020-03-19 令和 2年予算決算常任委員会( 3月19日)

問い、イカを活用した取り組みについて、何か方策は考えているのか。答え、イカの漁獲自体はあるが、とれる時期が後のほうにずれている傾向にある。間人荷捌所の滅菌海水装置が導入されたことにより、セリ場の中に大きな水槽で生かすようなシステムができたため、令和2年度では何とか取り組んでいきたい。  漁港維持管理事業。  問い、福田川の河川改修の影響で港側に土砂が流れていると聞くが、何か対策を考えているか。

向日市議会 2020-03-17 令和 2年第1回定例会(第4号 3月17日)

以前町内会長をしていますと、ごみ出しや瓶・缶に敏感になりまして、早朝ステーションに行ってみますと、イカの塩辛が半分残ったままの瓶や、油の残っている瓶を平気で出す人もあったり、夜中にこっそり、いろんな物を捨てていく人があって困りましたが、このごろは、皆さん、きれいに洗って出してくださって、ほっとしています。根気よく普及啓発を繰り返してくださった行政のご努力のおかげです。  

八幡市議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-04号

また、私たちが会派で視察に行ったところは黒い商店街という形で、黒を売り物にし、一体何があるといったらイカスミであるとか、いろいろな黒いものを活用した商店街でまちおこしをしようという形で、活性化のために市と商店街商工会が一体となって頑張っておられます。私はオリンピック・パラリンピック開催までに早急に取り組まなければならない課題だと思いますので、再度詳しくお示しください。  

精華町議会 2019-09-09 令和元年度 9月会議(第3日 9月 9日)

まず、京都精華大学については、平成28年に連携協力に関する包括協定締結して以来、先ほど申し上げましたコンソーシアムにも参画をいただき、インキュベーションセンターで開催しておりますセイカ子ども大学において、毎回、講師として京都精華大学の先生をお迎えし、科学デザインアートを総合的に学ぶワークショップなどを実施していただいております。  

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

一方、対外的には町が発送する郵便物に用います封筒について、今現在、デザインの更新を取り組んでおりまして、今回のこのふるさと納税の寄附募集を初め、町外に向けた精華町のPRを兼ねて、広報キャラクターの京町イカを用いた新デザインを封筒のラインナップに追加するなど、こうした取り組みを始めております。  そして、次に、(5)の今後の具体的対応策並びに(6)の国への要望でございます。

大山崎町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第3号 3月 6日)

あなたは選挙中に、この選挙運動用ビラ、この中に「使途不明の都市計画税導入で住民いじめはイカン」、こう言ってらっしゃいますよね。こう書いていらっしゃるのですよ。  あなたは今の答弁、前山本町長と同じことを言っているではないですか。どういうことかちゃんと説明してください。 ○(渋谷 進議長) 前川町長。 ○(前川 光町長) 現時点のことをお話ししているので、当時の話ではございません。

八幡市議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-04号

国内有数の漁港としても知られていますから、タチウオ、イカ、アジなど約200種類の魚が水揚げされている八幡浜市です。地びき網を引かせてもらったり、いかだレースに参加したり、クルージングの体験もあったそうです。また、八幡浜市でとれるミカンは、温暖な気候と急斜面に石垣が積んだ段々畑でおいしいミカンがつくられ、ミカンどころ愛媛県の中でも最大の産地です。

城陽市議会 2018-06-25 平成30年第2回定例会(第4号 6月25日)

これの頭文字を取って、イカない・ノらない・オおきな声を出す・スぐに逃げる・シらせるの、いかのおすしですね。こういう標語をつくって子どもたちに教えていただいていたというふうな記憶があるんですけども、最近の防犯教室、昨今のこういう犯罪の傾向に応じて変わってきているのでしょうか。 ○村田圭一郎副議長  薮内部長

精華町議会 2018-03-28 平成30年度 3月会議(第6日 3月28日)

健康づくりの推進では、せいか365健康ポイントとセイカ歩数計アプリを連動させる取り組み。教育では、中学校防災食育センターの建設に向けた基本計画等の策定、外国指導助手配置の拡充、町立図書館での図書推進活動の充実や、合理的配慮の観点で障害者利用サービスの充実など、命と暮らしを守る施策に予算を重点配分されたことに大変評価するものであります。  

精華町議会 2018-03-05 平成30年度 3月会議(第2日 3月 5日)

同センターでは、ジュニアロボット教室を初めとする科学体験プログラムなど、従来の取り組みにとどまらず、新たな京都精華大学と連携したセイカ子ども大学親子ワークショップ、コマドリアニメ体験やプログラミン教室、さらには地域高齢者を対象としたアプリ体験教室の試行的な実施、京都大学の学生と連携した謎解きイベントの実施など、ものづくりや創作活動といった新たな分野にも幅広く取り組んでおります。

精華町議会 2018-03-04 平成30年度 3月会議(第1日 3月 4日)

せいか365健康ポイントとセイカ歩数計アプリの連動を初め、町民の皆様と協働した健康づくり運動を展開することにより、介護医療に係る給付費の伸びと住民負担の増加を可能な限り抑制するとともに、保健センターと子育て支援センター機能を含めた健康総合拠点施設の整備に向けた基本計画の策定に取り組みます。  

精華町議会 2017-09-11 平成29年度 9月会議(第5日 9月11日)

これまでも健康増進と社会参加の仕組みの、先ほど部長も申しましたように、きっかけづくりの一点として、今までも提案してきたものといたしましては、先ほどの答弁にもございましたように、実証実験と、その後、30年には本格的に実施されるということに対しては、期待していきたいなというふうに思いまして、1点だけお聞きしますが、ちょっと確認の意味で、1年前の28年の9月の補正予算のところの事業では、170万円のところで、セイカ

精華町議会 2017-06-27 平成29年度 6月会議(第6日 6月27日)

まず、京都アカデミック産業創造事業でございますが、この事業は、昨年度からの継続事業でございまして、平成29年度の当初予算で計上しておりました内容に加えまして、今回追加交付が認められたものでございまして、町の広報キャラクター、京町イカを活用しましたシティプロモーションの全国展開に必要となります経費や、金融機関と連携した地域経済分析に必要な経費、また外国人観光客誘致拡大に必要な経費を追加計上し、さらに

精華町議会 2017-06-12 平成29年度 6月会議(第1日 6月12日)

本町といたしましても商工会と連携し、飲食などのブース展開でイベントを盛り上げるとともに、特産品や町広報キャラクター、京町イカなどを活用したシティプロモーションを行い、本町観光振興を図ってまいります。  次に、5点目は、資料番号8のライトダウンキャンペーン2017の実施についてでございます。

木津川市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2017年03月09日

卵、乳、小麦、エビ、カニ、イカ、キウイ、クルミ、大豆、桃、山芋、リンゴ、バナナ、カシューナッツ、そば、落花生といったものがございます。  以上でございます。 ◯副議長(高味 孝之) 九社前さん。 ◯8番(九社前 聿朗) 一応、また次回させていただきますので、私は、この山城の木津川アートに行きました。