運営者 Bitlet 姉妹サービス
921件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-04 宮津市議会 平成30年第 4回定例会〔9月定例会〕(第6日10月 4日) 同案内所で平成29年度に案内した観光客は、アジア系1万5,094人、欧米系1,884人で、暦年比較では、平成28年度は1万888人、平成29年は1万5,905人で、46.1%の増である。また、海の京都DMO全体で約5万人の宿泊客のうち、宮津市へは約3万4,000人が宿泊しており、インバウンドの取り組みとして天橋立がリードしているとの答弁があった。   もっと読む
2018-09-20 八幡市議会 平成30年9月20日文教厚生常任委員会-09月20日-01号 第1回目は11月24日に「北東アジアを取り巻く世界」を、第2回目は「北東アジア(中国・朝鮮・日本)」、第3回目は「明治維新の世界史的意味」を行い、午後1時30分から当館の3階ふれあいホールで行います。参加費は無料で、定員は各回150人でございます。なお、参加は1回でも可能でございます。申し込みにつきましては、10月3日から電話で受け付けを行います。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-20 久御山町議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月20日) これはいわゆるアジア系の人だけじゃなくて、いわゆるアメリカでも我々ほど細かく分別していないので、何でという疑問がございまして、先ほどのハザードマップはこれは災害なんですが、日常の生活の中でいうと、ごみの分別についてあったらなというお話もありましたので、これはぜひとも考えてください。 もっと読む
2018-09-20 京都市議会 平成30年  9月 予算特別委員会第3分科会(第2回)-09月20日−02号 また,観光客につきましても,関空はLCCを利用されるアジアからの観光客の方が大変多く利用される空港でございますので,アジアの観光客の方が減っているという状況がございまして,一部報道では大阪などアジアの観光客が多い所では目立ってお客様が減っているというような報道もございますが,幸い京都はアジアだけではなくて欧米の方もたくさんお越しをいただいておりまして,キャンセルなど出ているという声は聞いておりますが もっと読む
2018-09-12 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月12日-05号 しかし、観光客には、中国、韓国などアジア圏の方も多いと思いますが、多言語のパンフレットや案内板を作成されるお考えはあるのでしょうか、お聞かせください。  以上で1回目の質問を終えます。ご清聴ありがとうございました。 ○森川信隆 議長  理事者、答弁願います。川中教育部次長。          (川中 尚教育部次長 登壇) ◎川中尚 教育部次長  ブロック塀の安全についてのご質問にお答えします。 もっと読む
2018-09-07 京都市議会 平成30年  9月 産業交通水道委員会(第10回)-09月07日−10号 住所につきましては,190件の回答のうち,中国,香港,台湾,シンガポールなどアジアから来日された方が高い割合を占めています。  また,利用目的は,9割以上の方が観光目的であり,行先については,五条坂,嵐山,稲荷大社前,祇園など,観光地最寄りのバス停を御利用されている方が大半でした。   もっと読む
2018-09-07 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月 7日) そこでは満州事変に始まる日本のアジア太平洋戦争を避けられぬ戦いとし、アジアを欧米の支配から解放するとうとい戦いだったとの主張がありました。英霊となった若者の残した手記や肉声のテープには心を深く揺さぶられましたが、その時代を懸命に生きた人々の姿に心から尊敬の念を抱くことと、政府の行為によって行われた戦争自体を美化することは厳格に分けなければならないと強く感じました。   もっと読む
2018-09-05 精華町議会 平成30年度 9月会議(第1日 9月 5日) また、先日閉幕となりました第18回アジア競技・ジャカルタ大会では、日本選手の活躍は目覚ましく、競泳の池江璃花子選手が日本初の一大会6個の金メダルを獲得したほか、陸上競技、ソフトボールなどで金メダルを獲得し、金銀銅のメダル総数は205個と、日本中が大いに沸いた夏となりました。2年後に迎える2020年東京オリンピックに向け、大きな期待と、より一層の機運が高まったと感じたところであります。   もっと読む
2018-08-31 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第1号 8月31日) まず、平成29年度の経済状況でありますが、中国を初めアジア新興国等の経済の先行き、政策の不確実性による影響、各国間の通商問題の動向等について留意が必要な状況の中、我が国の経済は、雇用・所得環境や民需の改善など、経済の好循環が実現しつつあります。   もっと読む
2018-08-07 宇治市議会 平成30年  8月 総務常任委員会(第6回)-08月07日−06号 これからももっとアジアの方々、労働力として宇治のほうにも住まれるということはもっと広がると思うんで、そういう、何ていうんかな、市民と行政が一緒につくり上げてきたことを壊してるっていうのをね。 もっと読む
2018-07-17 宇治市議会 平成30年  7月 市民環境常任委員会(第6回)-07月17日−06号 それから、この入席者数の地域別の内訳になるんですけれども、29年度でまず申し上げますと、アジアの方が8,523人、それからヨーロッパの方が1,868人、その他の地域の方は1,412人ということで、やはりアジアの方が圧倒的に多いかなというふうに考えております。 もっと読む
2018-06-28 八幡市議会 平成30年第 2回定例会-06月28日-付録 条約調印国はアジア、ヨーロッパ、中南米、アフリカ、太平洋諸国の58か国にひろがっている。4月27日には、板門店で南北首脳会談が開かれ、朝鮮半島の「完全な非核化」と「(朝鮮戦争の)終結を宣言し、停戦協定を平和協定に転換」するという歴史的合意がなされた。  日本政府は、北朝鮮の「脅威」を最大の理由に核兵器禁止条約に背を向け続けてきたが、その誤りはいまや明らかとなっている。 もっと読む
2018-06-22 八幡市議会 平成30年6月22日総務常任委員会-06月22日-01号 北東アジアの動きをめぐっては、恐らく1年前には想像できなかったようなことが、今起こっていますし、それを前に向かう方向で、それぞれの立場で頑張っていきたいと思っています。第二次世界大戦ということで見たときに、国と国の分裂ということで見たときに、ドイツであったりとか、それからアジアで言えば朝鮮半島が大きなあれになっていて、その後の問題では中東です。 もっと読む
2018-06-22 京都市議会 平成30年  6月 産業交通水道委員会(第6回)-06月22日−06号 ですけれども,本当に減らないのかという部分はありますけれども,正直,事業を取り巻く課題の中でお客様の動向というところでお示しをしておりますが,この間,人口については横ばいですが,基本的には定期の利用,あるいは不定期の利用も含めて,お客様は順調に伸びてきているということ,観光についても5,000万円よりも高い水準でずっとそれ以上大きくは伸びておりませんけれども,国際観光客の推移の見通しで言いますと,今後もアジア もっと読む
2018-06-21 八幡市議会 平成30年第 2回定例会−06月21日-05号 国別で見ても、アメリカ、カナダ、オーストラリア、アジアとして韓国、中国、台湾、香港、インド、東南アジアではタイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ヨーロッパではイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、スペイン、これらの国々がいずれも過去最多の訪日客を送り出しています。 もっと読む
2018-06-20 城陽市議会 平成30年第2回定例会(第2号 6月20日) また、今現在、3年生が勉強している昭和初期から第2次世界大戦の終結までのところを見ると、我が国が多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大な損害を与えたこと、各地への空爆、沖縄戦、広島・長崎への原爆の投下など、我が国の国民が大きな戦禍を受けたことなどから、大戦が人類全体に惨禍を及ぼしたことを理解させ、国際協調と国際平和の実現に努めることが大切であることを気づかせると書いていますね。 もっと読む
2018-06-14 舞鶴市議会 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号 先日も西舞鶴駅の西口でアジア系の若い男女十数名のグループが西の市街地を見ながら、何か一生懸命話をしている光景も見られました。  そこで、市において西舞鶴駅の引揚列車見送りの松の由緒や来歴を古老の方などから聞き取り、すぐれたデザインの説明書きや看板などを整備し、写真の撮れる観光スポットにすることは時宜にかなった事業だと考えます。 もっと読む
2018-05-22 京都市議会 平成30年  5月 定例会-05月22日−03号 しかし一方では,明治憲法の下,日本が主権在君,アジアへの侵略戦争,韓国併合,男尊女卑,治安維持法による国民弾圧への道を進みました。2015年10月1日の本会議質問において市長も,「かつて日本は進むべき針路を誤り,先の大戦への道を進んだ」と答弁されています。明治憲法の下,戦時下の京都ではどんなことが起こったでしょうか。 もっと読む
2018-04-25 京都市議会 平成30年  4月 産業交通水道委員会(第2回)-04月25日−02号 国際機関の今後の観光客推計ですが,丸く囲っている部分,今後もアジア・太平洋地域への国際観光客は引き続き増加が見込まれており,基本的には外国からの観光客は今後も堅調に推移することが想定されます。また,近年,宿泊者の方が増加傾向にあり,滞在時間が伸びれば市内の移動需要の増につながるという風にも考えられます。   もっと読む
2018-03-14 京都市議会 平成30年  3月 産業交通水道委員会(第17回)-03月14日−17号 その下の部分でございますけれども,新施設が稼働いたします平成30年度中にはタイやマカオなどのアジア圏の輸出認定を取得してまいることといたしております。これらの国には本市の保健所に対して輸出認定の申請をすることとなっており,施設の図面やと畜場の作業手順に対する書類がそろえば申請が可能でございます。 もっと読む