八幡市議会 > 2019-12-25 >
令和 元年第 4回定例会−12月25日-付録
令和 元年第 4回定例会−12月25日-05号

ツイート シェア
  1. 八幡市議会 2019-12-25
    令和 元年第 4回定例会−12月25日-付録


    取得元: 八幡市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-03-08
    令和 元年第 4回定例会−12月25日-付録令和 元年第 4回定例会委員会審査報告書  令和元年12月18日 八幡市議会議長   山 田 芳 彦 様                                総務常任委員会                                委員長 長 村 善 平    委員会審査報告書  当委員会に付託されました事件は、審査の結果別紙のとおり決定いたしましたので、会議規則第109条の規定により報告いたします。 ───―――――――――――――――――― ○ ――――――――――――――――――――― ┌──────┬─────────────────────────┬────┬──────┐ │ 議 案 番 号│       件         名       │結  果│ 摘  要 │ ├──────┼─────────────────────────┼────┼──────┤ │議案第34号│八幡市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部│原案可決│      │ │      │を改正する条例案                 │    │      │ │議案第35号│八幡市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例│原案可決│(4名対2名)│ │      │の一部を改正する条例案              │    │      │ │議案第36号│八幡市特別職職員給与に関する条例の一部を改正す│原案可決│(4名対2名)│ │      │る条例案                     │    │      │
    │議案第37号│八幡市職員給与に関する条例の一部を改正する条例案│原案可決│      │ │議案第43号│八幡市新本庁舎整備事業設計建設工事契約締結につ│原案可決│      │ │      │いて                       │    │      │ └──────┴─────────────────────────┴────┴──────┘ ─────────────────────────────────────────────                                     令和元年12月23日 八幡市議会議長   山 田 芳 彦 様                                都市環境常任委員会                                委員長 菱 田 明 儀    委員会審査報告書  当委員会に付託されました事件は、審査の結果別紙のとおり決定いたしましたので、会議規則第109条の規定により報告いたします。 ───―――――――――――――――――― ○ ――――――――――――――――――――― ┌──────┬─────────────────────────┬────┬──────┐ │ 議 案 番 号│       件         名       │結  果│ 摘  要 │ ├──────┼─────────────────────────┼────┼──────┤ │議案第38号│八幡市基金条例の一部を改正する条例案       │原案可決│      │ │議案第39号│八幡市太陽光発電設備の設置の規制等に関する条例案 │原案可決│      │ └──────┴─────────────────────────┴────┴──────┘ ───────────────────────────────────────────── △請願審査報告書  令和元年12月20日 八幡市議会議長   山 田 芳 彦 様                                文教厚生常任委員会                                委員長 横 山   博    請願審査報告書  当委員会に付託されました請願は、審査の結果別紙のとおり決定いたしましたので、会議規則第144条第1項の規定により報告いたします。 ───―――――――――――――――――― ○ ――――――――――――――――――――― ┌───────┬────────────────────┬────┬────┬─────┐ │  受理番号  │     件        名     │委員会の│結  果│ 摘  要 │ │       │                    │  意見│    │     │ ├───────┼────────────────────┼────┼────┼─────┤ │請願第 5 号 │子育てを応援し、子どもたちにゆきとどいた│    │不 採 択│(2名対4名)│ │       │教育を求める請願            │    │    │     │ └───────┴────────────────────┴────┴────┴─────┘ ───────────────────────────────────────────── △閉会中の継続審査及び調査申出書  令和元年12月25日 八幡市議会議長   山 田 芳 彦 様                                議会運営委員会                                委員長 小 北 幸 博    閉会中の継続審査及び調査申出書  当委員会は、審査及び調査中の事件について、下記により閉会中もなお継続して審査及び調査を要するものと決定いたしましたので、会議規則第110条の規定により申し出ます。                       記 1.件  名  (1) 議会運営に関すること  (2) 議会会議規則委員会条例等に関すること  (3) 議長の諮問に関すること 2.理  由   審査及び調査が結了しないため ─────────────────────────────────────────────                                    令和元年12月18日 八幡市議会議長   山 田 芳 彦 様                                総務常任委員会                                委員長 長 村 善 平    閉会中の継続審査及び調査申出書  当委員会は、審査及び調査中の事件について、下記により閉会中もなお継続して審査及び調査を要するものと決定いたしましたので、会議規則第110条の規定により申し出ます。                       記 1.件  名  (1) 政策推進部に関すること  (2) 総務部に関すること  (3) 市民部に関すること  (4) 消防本部に関すること  (5) 議会事務局に関すること  (6) 監査委員公平委員会固定資産評価審査委員会に関すること  (7) 選挙管理委員会に関すること  (8) 会計課に関すること 2.理  由   審査及び調査が結了しないため ─────────────────────────────────────────────                                    令和元年12月20日 八幡市議会議長   山 田 芳 彦 様                                文教厚生常任委員会                                委員長 横 山   博    閉会中の継続審査及び調査申出書  当委員会は、審査及び調査中の事件について、下記により閉会中もなお継続して審査及び調査を要するものと決定いたしましたので、会議規則第110条の規定により申し出ます。                       記 1.件  名  (1) 福祉部に関すること  (2) 健康部に関すること  (3) 教育委員会に関すること
    2.理  由   審査及び調査が結了しないため ─────────────────────────────────────────────                                    令和元年12月23日 八幡市議会議長   山 田 芳 彦 様                                都市環境常任委員会                                委員長 菱 田 明 儀    閉会中の継続審査及び調査申出書  当委員会は、審査及び調査中の事件について、下記により閉会中もなお継続して審査及び調査を要するものと決定いたしましたので、会議規則第110条の規定により申し出ます。                       記 1.件  名  (1) 環境経済部に関すること  (2) 都市整備部に関すること  (3) 上下水道部に関すること  (4) 農業委員会に関すること 2.理  由   審査及び調査が結了しないため ───────────────────────────────────────────── △議員派遣の件  議 員 派 遣 の 件                                    令和元年12月25日  次のとおり議員を派遣する。 1 名  称 令和元年度京都府議会市町村議会 正副議長合同研修会 2 目  的 地方分権改革・行財政改革等の共通する行政課題等に関し、府議会市町村議会が共通の理解と認識のもと、諸課題に対応できるようにするため 3 派遣場所 京都市 4 期  間 令和2年2月10日の1日間 5 派遣議員 太田克彦議員副議長) △請願文書表 ┌─────────────────────────────────────────────┐ │ 令和元年八幡市議会第4回定例会               │ │                  請 願 文 書 表                  │ ├───────┬──────────────────┬──────┬───────────┤ │ 受理年月日 │   令和元年12月2日      │ 受理番号 │   第 5 号   │ ├───────┼──────────────────┴──────┴───────────┤ │ 請 願 者 │京都府八幡市八幡福禄谷144−8                       │ │ 住所・氏名 │ 八幡市子どもと教育文化を守る会 代表 中村秀雄 他2,372名       │ ├───────┼─────────────────────────────────────┤ │ 件   名 │子育てを応援し、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願         │ ├───────┼─────────────────────────────────────┤ │  紹介議員  │亀田優子                                 │ ├───────┴─────────────────────────────────────┤ │請願趣旨                                         │ │ *八幡市における夜間の小児救急医療体制は「週1日の診療」から進展がみられず、保護者の不安│ │ は解消されていません。子どものいのちと健康を守るため、診療日を増やすための特段の取り組み│ │ が求められます。                                    │ │ *子どもたちをめぐる課題の解決に向けて、小中高すべての学年での35人学級の実施は、一刻の猶│ │ 予も許されません。国が動かない中でも、多くの県で中3までの全学年での35人以下学級が実現し│ │ ています。京都府も独自に35人以下学級制度化に踏み出すよう八幡市としても後押しすべきで │ │ す。                                          │ │  小学校低学年の指導補助するために30人を超える学級に配置されている指導補助教員制度は│ │ 有効な支援措置であり、更なる充実が求められます。                    │ │  いまだに京都府では実施されていない小学校における専科教員の配置は多くの都道府県で数十年│ │ 前から実施されていて、その有効性は明らかです。英語教科となりその必要性はますます高まっ│ │ ています。                                       │ │  市内でも産休や病休の教職員の代替が確保できず、校内での対応を余儀なくされるケースが生じ│ │ ています。こうした事態が起こらないよう根本的な対策を講じる必要があります。       │ │  八幡市では、すべての小学校図書館司書が配置されることにより、児童の読書意欲が高まって│ │ います。しかし、中学校では4校を2人の司書が担当しています。各校に配置されれば、学校の実│ │ 状に即した、通年の活動が可能になり、思春期にある中学生の読書へのニーズにも応えることがで│ │ きます。4中学校すべてに専任の図書館司書を配置することを求めます。           │ │  これらの制度の実施・拡充を京都府に働きかけ、八幡市独自の施策としても推進することを求め│ │ ます。                                         │ │ *近年の暑さはこれまでの想定を超えるものとなっており、市内小中学校の各教室にいち早く設置│ │ したエアコンは教育効果を発揮しています。学校体育館についても災害時の避難所としてだけでな│ │ く、教育活動上も必要不可欠です。二中・三中以外の学校への設置を急ぎ実施することを求めま │ │ す。                                          │ │ *昨年度八幡市が行った図書購入費をはじめとした学校教育関係予算の削減は、これまで保障して│ │ きた教育条件を後退させるものです。充実こそすれ削減されるべきものではありません。また就労│ │ 者の賃金低下や不安定な雇用形態が、子どもの就修学にも大きな影響を及ぼしている中、伊根町や│ │ 笠置町、井手町で実現した町独自の財政での小中学生の給食費・教材費・修学旅行費等の無償化 │ │ は、教育費の保護者負担を軽減する、自治体としての先駆的な取り組みです。本来、憲法にも謳わ│ │ れているように教育費は無償であるべきです。八幡市も20数年前実施されていた修学旅行費の補助│ │ の復活や給食費・教材費等の補助の実施によってその一歩を進めるときです。         │ │ *市が実施する給食において、食の安全は何よりも優先されなければなりません。その安全性を確│ │ 実なものにするため、食材の放射線量を事前に検査する仕組みを整えることが急がれます。   │ │ *公立幼稚園保育園の充実は現在の乳幼児・保護者にとどまらず今後の八幡での子育て、街づ│ │ くりにかかわる重要な課題です。中学校へ範囲を広げた全員制の給食を公立幼稚園でも実施するこ│ │ とは、幼児期からの食育の推進や、幼小連携にも資する施策であり、積極的な子育て支援策となる│ │ ものです。                                       │ │ *私たちが求めている施策は「八幡市子ども条例」の理念の具現化そのものです。子どもたちが人│ │ 間として大切にされ、憲法子どもの権利条約が生きて輝くまちをつくるために、八幡市に対し以│ │ 下のことを請願します。                                 │ │                                             │ │請願事項                                         │ │ 1.市内での小児夜間救急の診療日を増やしてください。                  │ │ 2.一人ひとりにゆきとどいた教育保障するために国、府と連携して学級の人数を少なくし、教│ │   職員を増やしてください。                              │ │  1)小・中学校、高校の「35人以下学級制度化」を国、府に強く働きかけてください。   │ │  2)小学校1、2年生の指導補助教員の配置基準を現行の「31人以上」から引き下げてくださ │ │    い。                                       │
    │  3)小学校英語・音楽・図工などの専科教員を配置してください。            │ │  4)小中学校での教職員の未配置が起こらないようにしてください。            │ │  5)中学校図書館司書を全校に配置してください。                   │ │ 3.小中学校体育館へのエアコンの設置を急いでください。                │ │ 4.学校の図書費を増額してください。また、給食費・修学旅行費などの保護者負担を軽減してく│ │   ださい。                                      │ │ 5.保育園・こども園・小学校中学校の給食食材の放射線量の事前検査を実施してください。 │ │ 6.幼児期の健全な発達保障し、食育を進めるために公立幼稚園での給食を実施してください。│ └─────────────────────────────────────────────┘...