福知山市議会 > 2011-06-08 >
平成23年第3回定例会(第1号 6月 8日)

ツイート シェア
  1. 福知山市議会 2011-06-08
    平成23年第3回定例会(第1号 6月 8日)


    取得元: 福知山市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-06-11
    平成23年第3回定例会(第1号 6月 8日)           平成23年第3回福知山市議会定例会会議録(1)                平成23年6月8日(水曜日)                 午前10時00分 開会   〇出席議員(26名)       1番  塩 見 日出勝       2番  森 下 賢 司       3番  田 中 法 男       4番  足 立 伸 一       5番  吉 見 茂 久       6番  桐 村 一 彦       7番  藤 田   守       8番  谷 垣 和 夫       9番  田 渕 裕 二      10番  稲 葉 民 俊      11番  芦 田 眞 弘      12番  稲 垣 司 郎      13番  木 戸 正 隆      14番  大 谷 洋 介      15番  中 島 英 俊      16番  吉 見 純 男      17番  谷 口   守      18番  高 宮 辰 郎      19番  奥 藤   晃      20番  和 田   久      21番  野 田 勝 康      22番  荒 川 浩 司      23番  高 橋 正 樹      24番  大 槻 富美子
         25番  足 立   進      26番  塩 見 卯太郎 〇欠席議員      な  し 〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名   市長        松 山 正 治  副市長       芦 田   昭   副市長       小 西 健 司  市長公室長     嵳 峩 賢 次   企画政策部長    駿 河 禎 克  総務部長      藤 田 清 治   財務部長      長 坂   勉  福祉保健部長    大 槻 敏 彦   健康推進室長    竹 下 義 崇  市民人権環境部長  廣 田 房 代   環境政策室長    山 本 尚 紀  人権推進室長    栗 林 幸 重   農林商工部長    衣 川 政 明  土木建設部長    吉 田 厚 彦   下水道部長     高 橋 正 英  会計管理者     吉 田 浩 重   消防長       横 山 泰 昭  財政課長      大 橋 和 也   ガス水道事業管理者 岩 城 一 洋  ガス水道部長    四 方 吉 則   病院事業管理者   香 川 惠 造  市民病院事務部長  森 下 恒 年   教育委員長     上 山 英 子  教育部長      古 口 博 之   教育委員会理事   新 井 敏 之  選挙管理委員長   土 田   實   監査委員      芦 田 芳 樹  監査委員事務局長  奥 平 秀 樹 〇議会事務局職員出席者   局長        衣 川   真  次長        芦 田   收 〇議事日程 第1号 平成23年6月8日(水曜日)午前10時開議   市会報第2号  福知山市土地開発公社等の平成22年度事業報告書及び平成23年度事業           計画書の提出について   第 1  会期の決定について   第 2  議第 5号  平成23年度福知山市一般会計補正予算(第1号)        議第 6号  工事請負契約の締結について        議第 7号  土地の取得について        議第 8号  損害賠償の額について        議第 9号  損害賠償の額について        議第10号  京都地方税機構規約変更について        報第 1号  平成22年度予算繰越計算書について        報第 2号  その他の債権の放棄について        報第 3号  その他の債権の放棄について        報第 4号  その他の債権の放棄について                  (提案理由の説明)                 午前10時00分  開会 ○(野田勝康議長)  おはようございます。  定足数に達しておりますので、ただいまから平成23年第3回福知山市議会定例会を開会し、これより本日の会議を開きます。  本日、市長から、議第5号、平成23年度福知山市一般会計補正予算(第1号)ほか5件の議事事件の送付がありました。  次に、福知山市土地開発公社等の平成22年度事業報告書及び平成23年度事業計画書が提出されております。印刷の上、お手元に配付をいたしておりますので、お目通しおき願います。  また、本日の議事日程についても、同様にお手元に配付をいたしておりますので、それにてご了承を願います。  次に、会議録署名議員の指名を行います。  会議規則第128条の規定により、3番、田中法男議員、4番、足立伸一議員、以上の両議員にお願いをいたします。 ◎日程第1  会期の決定について ○(野田勝康議長)  それでは、日程第1に入ります。  会期の決定についてを議題といたします。  お諮りをいたします。  本定例会の会期は、本日から来る6月29日までの22日間といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。                (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○(野田勝康議長)  ご異議なしと認めます。  よって、本定例会の会期は、本日から6月29日までの22日間と決定をいたしました。 ◎日程第2  議第5号から議第10号まで(報第1号から報第4号までを含む) ○(野田勝康議長)  次に、日程第2に入ります。  お手元に届いております議案書の議第5号、平成23年度福知山市一般会計補正予算(第1号)から、議第10号、専決処分の承認について(後刻、「議第10号、京都地方税機構規約変更について」と訂正あり。)までの6議案を一括議題といたし、これより提案理由の説明を求めます。  なお、報第1号から報第4号までについてもあわせて報告願います。  市長。 ○(松山正治市長)  (登壇)  皆さん、おはようございます。  ただいま上程されました諸議案につきまして、提案理由の説明を申し上げます前に、平成22年度の一般会計の収支状況について、一言申し上げたいと思っております。  平成22年度の国内経済は、世界経済が緩やかに回復傾向を見せる中で、踊り場状態を脱し切れず、昨年に引き続き国による経済対策が実施されたところであります。  本市におきましても、現下の厳しい社会経済情勢を踏まえ、住民生活、雇用などの問題に対処するため、昨年に引き続いて地域活性化きめ細かな臨時交付金などにより、国の経済対策を積極的に活用した予算措置を講じるなど、本市の景気回復に向けた取り組みを行ったところでございます。  その結果、平成22年度の収支見通しにつきましては、厳しい経済状況のもとではありますが、市税や地方交付税など、予算を上回る収入額の確保が得られますとともに、歳出につきましても第4次行政改革大綱を着実に推進し、効率性の高い公共事業の実施や、効果的な行政サービスの提供により、経費の節減、合理化が図られた結果、実質収支では黒字決算が確保できるものと思われます。  以上、簡単ではありますが、ご報告を申し上げる次第でございます。  今回、提出いたしました補正予算につきましては、財政確保の見通しが得られ、緊急に予算措置を必要とするものに限りお願いをいたしたいと思っております。  まず、議第5号、一般会計補正予算でありますが、主なものといたしましては、働く世代への大腸がんの検診を推進する取り組みといたしまして、国の制度拡大により、節目ごとに無料で検診が受けられることとなりましたので、補正をお願いするものであります。  また、高齢者がいつまでも健康で生きがいを持ち、住みなれた地域で自立した生活をしていただく取り組みとして、地域密着型サービス基盤の充実や高齢者を地域全体で支える地域密着型サービス施設の整備に係る経費について、介護基盤緊急整備特別対策事業の補助採択を受けることとなりましたので、補正をお願いするものであります。  東日本大震災を受けて、地震による住宅の安全性を高めるために、耐震性能の低い住宅の耐震改修などの費用の一部を助成する経費の補正をお願いするものであります。  今回の補正予算については、補助採択を受け、今定例会にお願いしなければ供用開始が間に合わないものや、緊急性を要するものなどを計上いたしております。  以上が一般会計の歳出予算の概要であり、補正総額は2億1,151万6,000円で、補正後の一般会計予算額は398億1,151万6,000円となるものでございます。  議第6号の工事請負契約の締結につきましては、(仮称)福知山市総合防災センター建設工事にかかわるもので、契約の締結につきまして、議会の議決をお願いするものであります。  議第7号、土地の取得につきましては、下豊富地区多目的グラウンド整備事業用地として取得するものであり、契約の締結につきまして、議会の議決が必要でありますので、提出いたしております。  議第8号及び議第9号、損害賠償の額につきましては、公用車との接触事故につきまして示談が調いましたので、議決をお願いするものでございます。  議第10号、京都地方税機構規約変更につきましては、京都地方税機構による法人関係税課税事務共同化に伴いまして、当該機構規約に法人関係税事務に関する項目を追加するものであります。  以上、提案理由の概要につきまして申し述べましたが、細部につきまして、財務部長が説明いたしますので、慎重にご審議をいただきまして、速やかにご賛同を賜りますことを切にお願いいたしまして、提案理由といたします。 ○(野田勝康議長)  財務部長。 ○(長坂 勉財務部長)  (登壇)  失礼をいたします。  ただいま上程されました諸議案並びに報告につきまして、細部の説明を申し上げます。  議第5号は、補正予算に係る議案でございますので、お手元に配付をさせていただいております予算の事項別明細書によりましてご説明を申し上げます。  議第5号、平成23年度福知山市一般会計補正予算(第1号)でございますが、恐れ入りますが事項別明細書の4ページをお願いいたします。  歳出でございますが、総務費の税務総務費1,250万円の補正は、京都府税務共同化事業として1,250万円の補正をお願いするものでございまして、京都地方税機構では、平成24年4月から、法人住民税の共同課税事務の開始が予定されており、そのため、現在、市が保有をしているデータを地方税機構へ移行し、法人税共同化システムと連携するため、既存のシステムを改修する必要がございますので、移行改修経費としてお願いするものでございます。  5ページをお願いいたします。  民生費の老人福祉費1億8,720万円の補正は、介護基盤緊急整備特別対策事業として、1億8,720万円の補正をお願いするものでございまして、平成21年度、国の補正予算により府に造成された介護基盤緊急整備等臨時特例基金を原資とした府補助を受けて、社会福祉法人等が行う介護施設等の整備や開設準備経費に対して助成するものでございます。  6ページをお願いいたします。  衛生費の保健指導費461万6,000円の補正は、働く世代への大腸がん検診推進事業として461万6,000円の補正をお願いするものでございまして、40歳代から罹患者が増加することから、特定年齢層の受診率向上と啓発を図るものでございます。  7ページをお願いいたします。  消防費の災害対策費270万円の補正でありますが、住宅耐震改修事業として270万円の補正をお願いするものでございまして、地震による倒壊の恐れのある木造住宅の耐震化に係ります助成をお願いするものでございます。  8ページをお願いいたします。  教育費の学校管理費450万円の補正は、小学校施設整備改修事業として450万円の補正をお願いするものでございまして、精華小学校グラウンド埋設排水路改修工事として改修を行うものであります。  以上で歳出の説明を終わらせていただきまして、恐れ入りますが、3ページへお戻り願います。  歳出にかかわる歳入でございますが、国庫支出金の衛生費国庫補助金230万8,000円は、大腸がん検診事業費に係るもので、消防費国庫補助金45万円は、住宅耐震改修に係るものでございます。
     府支出金の民生費府補助金1億8,720万円は、介護基盤緊急整備等特別対策事業に係るもので、消防費府補助金120万円は、住宅耐震改修に係るものでございます。  繰越金2,035万8,000円は、前年度繰越金を補正財源に充てるものでございます。  以上によりまして、一般会計は1ページから2ページにかけましての総括のとおり、総額に歳入歳出ともに2億1,151万6,000円を追加いたしまして、予算の総額を歳入歳出ともに398億1,151万6,000円とするものでございます。  以上で補正予算関係の説明を終わらせていただきまして、次に、その他の議案につきましてご説明を申し上げます。  恐れ入りますが、議案書の5から6ページをお願いいたします。  議第6号、工事請負契約の締結についてでありますが、(仮称)福知山市総合防災センター建設工事に伴う電気設備工事のため、工事請負契約を締結するものでございまして、契約の方法は公募型指名競争入札による契約で、契約の金額は1億8,430万6,500円、契約の相手方はホリテック・福知山電気共同企業体、代表者、福知山市字天田391番地の乙、株式会社ホリテック、代表取締役 堀 智章氏、構成員、福知山市厚中町129番地、福知山電気株式会社、代表取締役、西村洋子氏でございます。  7から8ページをお願いします。  議第7号、土地の取得についてでありますが、本年3月議会で予算議決をいただきました下豊富地域多目的グラウンド整備事業用地として取得するもので、所在は福知山市字荒河小字三ツ石33番72ほか39筆、取得面積は2万2,294.38平方メートル、取得予定価格は9,448万5,932円、契約の相手方は福知山市字内記13番地の1、福知山市土地開発公社、理事長、志賀光朗氏でございます。  9から10、11から12ページをお願いいたします。  議第8号、議第9号の損害賠償の額についてでありますが、いずれも公用車による接触事故でありまして、相手方と示談が調いましたので、お願いをするものでございます。  損害賠償額はそれぞれ10万6,750円、19万5,674円でございます。  13ページをお願いします。  議第10号、京都地方税機構規約変更についてでありますが、京都地方税機構が処理する事務に、新たに法人住民税、法人事業税及び地方法人特別税に係る賦課事務のうち、申告書等の受付、税額の算定、調査及びこれらに関連する事務を追加するため、地方自治法第291条の11の規定に基づきまして、議決をお願いするものであります。  施行期日につきましては、総務大臣の許可の日から施行するものであります。  17から18ページをお願いします。  報第1号、平成22年度予算繰越計算書についてでありますが、次の1ページから14ページにかけまして掲げておりますように、継続費の逓次繰越が4件、繰越明許費が53件、事故繰越が11件ございまして、それぞれ別紙のとおり報告をさせていただいております。恐れ入りますがお目通しをいただきますよう、よろしくお願いを申し上げます。  19から20ページをお願いいたします。  報第2号、その他の債権の放棄についてでありますが、福知山市債権管理条例第11条第1項の規定により、福知山市のその他の債権を次のページのとおり放棄いたしましたので、同条第2項の規定によりご報告をするものでございます。  21から22ページをお願いいたします。  報第3号、その他の債権の放棄についてでありますが、福知山市債権管理条例第11条第1項の規定により、ガス水道事業に係る福知山市のその他の債権を次のページのとおり放棄いたしましたので、同条第2項の規定によりご報告するものでございます。  23から24ページをお願いいたします。  報第4号、その他の債権の放棄についてでありますが、福知山市債権管理条例第11条第1項の規定により、病院事業に係る福知山市のその他の債権を次のページのとおり放棄いたしましたので、同条第2項の規定によりご報告するものでございます。  以上で、上程をされました議案並びに報告につきましての説明を終わらせていただきます。よろしくご審議を賜りますようお願いを申し上げます。 ○(野田勝康議長)  これにて、提案理由の説明は終わりましたが、先ほど私の発言の中で、議第10号、専決処分の承認についてと申し上げましたが、これは本日の議案書どおり、議第10号は、京都地方税機構規約変更についてでございますので、この点、訂正をさせていただきますので、よろしくお願いをいたします。  以上で、本日の議事日程は終了いたしました。  次回は、来る6月16日午前10時から本会議を開きます。  それまで、議案熟読のため、休会といたします。  なお、一般質問の通告締め切りは明9日の午後3時となっておりますので、期限までに通告書の提出をお願いをいたします。  それでは、本日はこれをもって散会といたします。  なお、この後、直ちに一般質問の順番を決める抽選を行いますので、抽選の必要な方は第一応接室にご参集ください。その後、各派幹事会、常任委員長協議会、議会だより編集委員会、文教建設委員協議会を順次開催をいたします。よろしくお願いします。  それでは、大変ご苦労さまでございました。ありがとうございました。                 午前10時21分  散会...