運営者 Bitlet 姉妹サービス
222件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号        井 本 正 広          │ │            同       浜 田 大 介          │ │            同       三 森 至 加          │ │  熊本市議会議長 くつき 信 哉 様                  │ │              意 見 書 (案)              │ │  新たな時代に向けた学校教育現場のIC もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 通告(2)の小中学校のIC、情報通信技術の環境整備について。  政策説明会では、小中学校のICT化を3年で政令市中トップレベルにすると話されておられましたが、先ほどから述べております、この恐るべきスピードで進化を遂げている人工知能AI、コントロールするのは人間でなければなりません。しかし、我々年配者では限界は否めません。次世代の子供たちに力をつけてもらわなければと強く感じ入ります。 もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 教育大綱では、基本方針の一つとして、徳・知・体の調和のとれた教育の推進を掲げておりますが、特に子供たちがこれからの社会の変化や未知の状況にも対応する、主体的に学ぶ姿勢や情報活用能力を身につけるため、本年度から全小中学校における大規模なIC環境整備に取り組んでおります。   もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-01号 また、硬直化した学校のシステムを時代の変化に合ったものにするよう、教職員の働き方改革の推進、全国最大規模となるタブレット等の教育IC機器の導入、ALTの増員等による外国語教育の充実、SNSを活用したいじめ・悩み相談の実施など、新たな教育施策の展開を図ってまいりました。   もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回教育市民委員会−09月18日-01号 このICTの機器整備については、国が示しておりますIC機器の環境整備の基準に基づいて、本市としても要求をさせていただいて、予算をつけてもらった分です。結果的に安くなりましたけれども、そのような当初の学習指導要領の目指すところを子供たちにつけてもらうために、今回のような予算となったところでもあります。 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回厚生委員会−09月18日-01号 一方、Aの障がい者については、移動支援としてのさくらカードの必要性が高く、おでかけICカードの利便性向上を図ることが必要であるとの意見が出されました。  また、ワークショップについてでございますけれども、7月28日に14階大ホールで開催しており、概要については記載のとおりでございます。   もっと読む
2018-09-14 湯前町議会 平成30年 9月 定例会(第8回)-09月14日−05号 ◆2番(椎葉弘樹君) IC事業と町長の取り組み姿勢について確認させていただきます。まず、その82ページにあがってますWi-Fi環境の整備ということで、本町では平成28年度からこの整備に取りかかられました。現在16のアクセスポイントがあると認識しています。ただ、その総合計画を見たときに目標値は50となっています。 もっと読む
2018-09-12 玉名市議会 平成30年第 4回定例会−09月12日-03号 また、今後に向けて公立保育所における働きやすい職場、環境の確保も視野に保育業務へのICシステム導入など、省力化、効率化も検討してまいりたいと思っております。  以上でございます。 ○議長(中尾嘉男君) 前田正治君。 ◆18番(前田正治君) 平成29年度から検討するというようなことになっておりました補助員の具体的な創設というのは、保育所の中ではまだやってないということですね。 もっと読む
2018-09-10 湯前町議会 平成30年 9月 定例会(第8回)-09月10日−03号 節19負担金補助及び交付金で、IC利活用協議会に補助金を支出しました。湯前中学校での風刺漫画授業、湯前小学校での似顔絵漫画授業、高齢者向けタブレット講座9回、延べ83名に参加をいただきました。 もっと読む
2018-09-07 湯前町議会 平成30年 9月 定例会(第8回)-09月07日−02号 一つ、IC利活用の課題と今後の対応について、椎葉議員の一般質問を許します。 ◆2番(椎葉弘樹君) 2番議員の椎葉です。IC利活用の課題と今後の対応について、一般質問を行います。  まず初めに、本町における平成30年度のIC利活用は、高齢者向けのタブレット、スマートフォンなどのICT相談会、キッズプログラミング、町ホームページリニューアル検討などの事業が計画されています。 もっと読む
2018-07-06 合志市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-07月06日−07号 (4)電子黒板の5年リースについて  質疑内容  1 当該事業で期待される教育効果の確認  2 指導運営にかかる障害回避策への行政対応の必要性の有無の確認  答弁要旨  教育効果としては、児童・生徒、教員ともに8割以上がIC機器を活用した教育に効果があると肯定的に評価しており、学力向上が期待できるものと考えている。 もっと読む
2018-06-18 宇城市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月18日−03号 IC機器、ICT教育機器、特に電子黒板だけでなくデジタル教科書、タブレット等の機器の導入を進めていただきたいという要望は、これまでの一般質問においても取り上げさせていただきました。先日、5月26日付新聞の小さな記事に目がとまりました。タブレット端末などで利用できるデジタル教科書を正式な教科書と同様に使えるよう認める改正学校教育法が、5月25日参議院本会議で全会一致で可決、成立した。 もっと読む
2018-06-14 宇城市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月14日−02号 長洲町がドアoドアの乗合タクシー「きんぎょタクシー」を運行しております。利用したい人の予約があったときに、予約があった区間だけを運行し複数の利用者が乗り合いで利用するタクシーであります。これまで財政負担が大きかった循環バス路線を廃止し、車を自由に使えない方の移動手段を優先的に確保するためにつくられております。 もっと読む
2018-06-13 玉名市議会 平成30年第 3回定例会−06月13日-03号 野田聖子総務大臣は会見で、人口減少など、地域の問題をIC、いわゆる情報通信技術を活用して解決すると述べられております。 もっと読む
2018-06-11 熊本市議会 平成30年第 2回厚生委員会−06月11日-01号 まず、Tの社会福祉法人からの内部通報に対する対応等ですが、さきの閉会中委員会において、継続調査としていた3項目について報告いたします。   もっと読む
2018-03-26 熊本市議会 平成30年第 1回定例会−03月26日-08号 制度について           │164│ │    │     │ 普及に向けた取り組みについて        │164│ │    │     │ マルチコピー機の導入について        │164│ │    │     │動植物園の復興に向けた取り組みについて    │166│ │    │     │教育問題について               │168│ │    │     │ IC もっと読む
2018-03-16 熊本市議会 平成30年第 1回教育市民委員会−03月16日-01号 新年度の行政視察につきましては、正副委員長の案といたしまして、5月16日ないし18日までの2泊3日の日程で、那覇市の若狭公民館の運営について、浦添市の学校IC機器整備事業について、沖縄市の沖縄市立図書館の運営について、恩納村の文化情報センターについて、以上の項目について調査を実施したいと思いますがいかがでしょうか。          もっと読む
2018-03-15 熊本市議会 平成30年第 1回厚生分科会−03月15日-02号 33番、地域活動支援センターT型運営費助成でございます。これは、障がいのある方の創作的活動や社会交流促進の事業を行うほか、専門職員を配置し、障がいに対する理解促進を図るための普及啓発等を行う事業者に対し、運営費の一部を助成しているもので、市内6カ所に対する助成、5,880万円を計上しております。   もっと読む
2018-03-15 熊本市議会 平成30年第 1回教育市民分科会−03月15日-02号 これは、平成32・33年度の新学習指導要領の全面実施に向け、小中学校におきますIC環境を整備するため、3カ年で大型提示装置と実物投影機を全学級、児童・生徒用タブレット端末を、通常学級に3クラスに1クラス分程度、特別支援学級に1人1台整備を行い、各教科の特性に応じ、情報機器を効果的に活用することで児童・生徒の学力向上を図りたいと考えております。   もっと読む
2018-03-15 湯前町議会 平成30年 3月 定例会(第3回)-03月15日−04号 節19負担金補助及び交付金のIC利活用協議会補助金は、高齢者向けタブレット、パソコン利用の相談会の開催、小学生のキッズプログラミング教室の開催、町のホームページリニューアル検討事業に要する事業費、合わせまして140万円を計上しました。以上です。 ◎産業振興課長(皆越利次君) 続きまして、目12地域再生戦略推進費につきましては、493万3,000円を計上しました。 もっと読む