運営者 Bitlet 姉妹サービス
575件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-09-10 熊本市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-05号 虐待で亡くなる前に5歳の女の子がけなげに書いた反省文を知ったときには、強い衝撃を受け、胸を締めつけられるような心の痛みを感じました。 もっと読む
2018-06-13 合志市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月13日−04号 これは、今後高齢化等で医療給付費が増えるために、保険税が上がり続けることで、その痛みを実感させ、住民と自治体にこれ以上の負担増を防ぐには、医療を制限するしかないという もっと読む
2018-06-08 熊本市議会 平成30年第 2回定例会−06月08日-04号 職員が子供の心の痛みに気づき、人権が尊重されているかを判断できる確かな人権感覚を身につけることが重要であり、研修の充実を図ってまいります。           もっと読む
2018-03-26 熊本市議会 平成30年第 1回定例会−03月26日-08号 医療費の減免打ち切り、さらには国保料の引き上げということで、健康面、経済面から二重に痛みを強いる予算については、組み替えを行って、医療費減免の再開、さらにはこれ以上 もっと読む
2018-03-23 八代市議会 平成30年 3月定例会−03月23日-06号 市民には痛みが強いられ、その痛みを分かち合うことが必要ではないでしょうか。 もっと読む
2018-03-20 合志市議会 平成30年 3月 臨時会(第1回)-03月20日−01号 委員会審議の中で私が感じたのは、高齢者の皆さんの痛み執行部が本当にわかっているのかということであります。   もっと読む
2018-03-16 湯前町議会 平成30年 3月 定例会(第3回)-03月16日−05号 小泉総理の三位一体改革、小泉内閣の、そのときから行財政改革が行われまして、住民サービスの低下、それから事業の見直し、先送り、それから報酬等の引き下げ、住民に対し痛みもっと読む
2018-03-08 玉名市議会 平成30年第 2回定例会−03月08日-03号 これは証明したと思うんですね、5日目には痛みも何もなくなって、6日目にはもう動き回る。7日目には退院ですよ。これは本当の証明です。これがですね。 もっと読む
2018-02-06 合志市議会 平成30年 2月 定例会(第1回)-02月06日−02号 することによって、やっぱり合志市にいらっしゃる企業の皆さんの理解とかも深まってくると思いますし、私たちはいろんなそういう困った人とか、悩んだ人の体験を聞いて、心の痛みはすごく もっと読む
2017-12-18 合志市議会 平成29年12月 定例会(第4回)-12月18日−05号 私はこれ以上、高齢者の皆さんに痛みを押しつけるべきではない。今行うのは負担軽減とサービスの拡充だと考えます。   もっと読む
2017-12-11 荒尾市議会 2017-12-11 平成29年第5回定例会(3日目) 本文 緩和ケアチームにつきましては、緩和ケア内科医、緩和ケア認定看護師、それとがん専門相談員、緩和医療認定薬剤師などで、患者様やその御家族の痛みや辛さにつきまして、いろいろな もっと読む
2017-11-27 熊本市議会 平成29年第 4回定例会−11月27日-02号 配分に当たって、熊本県は、被災された方々の痛みを最小化することなど、復旧・復興の三原則に沿って対応するとうたっておりますが、本市の基金についても同様の考え方に基づき もっと読む
2017-10-03 八代市議会 平成29年 9月定例会−10月03日-02号 いずれにせよ、痛みを伴うものでありますが、市長選挙市民の圧倒的な支持により当選された中村市長に、ぜひ解決していただきたいと思っております。   もっと読む
2017-10-03 八代市議会 平成29年 9月定例会−10月03日-02号 いずれにせよ、痛みを伴うものでありますが、市長選挙市民の圧倒的な支持により当選された中村市長に、ぜひ解決していただきたいと思っております。   もっと読む
2017-09-07 南小国町議会 平成29年第6回定例会(第1日) 本文 2017-09-07 今の小国の温泉については、センターの風呂、小国については非常に打ち身とか痛みとかにいいということで、そこに行きたいという方も相当いらっしゃいます。 もっと読む
2017-06-21 玉名市議会 平成29年第 4回定例会-06月21日-04号 「あのとげが刺さった痛みを感じてみないと、危険性がわからないんでしょうね。とげを抜いてもチクチクします。」 もっと読む
2017-03-17 荒尾市議会 2017-03-17 平成29年第1回定例会(5日目) 本文 32:◯坂東俊子君◯坂東俊子君 予防がいちばん、本当に病気になってからではお金がものすごくかかるし、かなり痛みも伴いますので、それはそうであると思います。   もっと読む
2017-03-10 八代市議会 平成29年 3月定例会−03月10日-06号 になるお金が少なくなるという財政の見通しもお答えいただきましたので、さらなる行財政改革と、そして市長選に出馬を表明された市長には厳しいかもしれませんが、市民との痛みもっと読む
2017-03-09 湯前町議会 平成29年 3月 定例会(第2回)-03月09日−01号 平成28年熊本地震に対して、本県においては、被災された方々の痛みを最小化し、単に元にあった姿に戻すだけではなく創造的な復興を目指すこと、さらに復旧・復興を熊本の更 もっと読む
2017-03-08 水俣市議会 平成29年3月第1回定例会(第3号 3月 8日) 2番目、また、一連の流れからは、被害を受けた被害者の痛みが全く伝わってきません。このような行政をどのように思いますか。  3点目です。 もっと読む