571件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

荒尾市議会 2019-03-08 2019-03-08 平成31年第1回定例会(4日目) 本文

ボードの配布先としては、市役所公共施設の窓口、警察消防救急病院、薬局、店舗等を想定をしております。  さきに述べましたように、障害への理解が進むことで、障がいのある人もない人も暮らしやすい地域になっていくと考えておりますことから、コミュニケーションボードの配布や利用が障害や障がい者について考えるきっかけになってもらえればと思うところでございます。  

荒尾市議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年第1回定例会(3日目) 本文

しかし、近年は外国からの安価な竹の子や竹材の輸入の増加、プラスチック製品の普及により、国産の竹の需要量は激減し、竹は次第に利用されなくなり、竹林は放置され、荒廃が進行している状況にございます。  また、本市を含め、近隣の市町村でも竹林も多くあり、維持には古くなった竹を間引きするなどの管理も必要でございますが、高齢化や機械化も進んでないことから、管理ができず荒廃している竹林も見受けられます。

玉名市議会 2019-03-06 平成31年第 2回定例会-03月06日-03号

また、米価につきましては、新規需要米を取り入れた生産調整の実施に伴い、平成27年度に全国で米の生産数量目標が達成されてから平成30年度産まで国の想定する需要量内での主食用米生産も達成したことで、平成26年度を底値として回復傾向にございます。また、価格保証につきましては、平成31年度より収入保険制度が始まります。

八代市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会-03月06日-03号

本市といたしましても、このジビエコンソーシアムでの広域的なネットワークをフルに活用し、ジビエの認知度を高め、需要の創出を図り、引き続き捕獲体制の支援や処理加工技術の向上を図りながら、ジビエの利活用促進につながるよう、新商品開発や販路拡大に取り組んでまいります。  以上、お答えといたします。 ◆亀田英雄君 御丁寧にありがとうございました。  

荒尾市議会 2019-02-25 2019-02-25 平成31年第1回定例会(1日目) 本文

また、放課後児童クラブについて、中央小学校区を対象とした増設と荒尾第一小学校区での拡充に向けた準備となる学校施設内の整備を行うことで多様な保育需要に対応してまいります。  さらに、児童扶養手当の受給対象となるひとり親家庭等の子どもを対象として、外来・入院ともに医療費を全額助成することで、子育て世代経済的負担の軽減を図ってまいります。  次に、二つ目の「みんなで築く『安心づくり』」です。  

熊本市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-02号

制度上、臨時財政対策債は、後年度の償還費の全額が基準財政需要額に算入され、地方団体財政運営に支障が生じないよう措置される仕組みとなっておりますが、ほとんどの自治体において臨時財政対策債の現在高が右肩上がりに増加しているのが現状です。本市においても、臨時財政対策債の現在高は、この10年間、1,266億円も増加しており、債務者である本市は現状に対して向き合う必要があると考えます。  

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号

外来や救急など、診療の開始につきましては、10月7日月曜日からとしております。これは、多くの医師の異動が10月1日であること、また新任の研修やスタッフの連携の確認など、医療の質と安全を十分に確保する期間を考慮して決定したものでございます。  なお、NICUは10月1日から入院治療を開始いたします。  続きまして、2ページをお願いいたします。  

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回総務分科会−12月19日-01号

それと、救急関係の資機材がございます。 ◆北口和皇 委員  救急関連資機材というのは、具体的にどのようなものですか。何をするためのものですか。 ◎西岡和男 首席審議員救急課長  救急隊の資機材につきましては、救急隊が危険なところに入るための防護服関係でございます。 ◆北口和皇 委員  それは何点ですか。

熊本市議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-05号

例えば、少々うがった見方でございますが、人口減を背景に税収が目減りした場合には、自治体基準財政需要額を補完し、行政運営を維持するために交付税がその調整機能を発揮するわけでございますが、この中には、市域の公有財産に応じて算定基準があるはずです。細かい点では、中心市街地人口や宅地の価格指数経済状況にかかわる評価点。

玉名市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会−12月12日-03号

快適な生活環境の充実や住民ニーズ、行政需要等に対応し、整備した公共施設は経年劣化が進み、維持更新が必要となってまいります。しかし、厳しい財政状況や人口減少を踏まえると長期的な視点に立ち、施設等の更新や適正配置、長寿命化など、計画的な公共施設マネジメントに取り組む必要があるというふうに思っております。

荒尾市議会 2018-09-21 2018-09-21 平成30年第3回定例会(5日目) 本文

それに伴い、雇用所得環境は改善しており、国内需要におきましても好循環が進展しているところでございます。また、日本の全事業所数の99.7%を占める中小企業・小規模事業者につきましても、企業収益は過去最高を記録し、景気は好転傾向にございます。  しかしながら、全業種において人手不足感は強くなっており、労働生産性が伸び悩んでいる中、大企業との生産性格差は拡大傾向にあるのが現状でございます。  

荒尾市議会 2018-09-20 2018-09-20 平成30年第3回定例会(4日目) 本文

そのほか、それぞれの自治体において、大型事業の推進や地理的・歴史的背景からくる財政需要がありますので、その対応のために確保しておかなければなりません。  本市におきましても、先ほど申しましたとおり、将来を見据えて特定の目的のために新たな基金の創設、積立てを始めておりますが、現在の財政状況におきましては、短期間において十分なレベルまで積み増していくことは困難な状況でございます。  

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回総務委員会-09月18日-01号

財産は、西消防署池田庁舎及び北消防署植木出張所に更新配備する高規格救急自動車2台でございます。取得金額は5,937万8,400円、契約の相手方は熊本トヨタ自動車株式会社でございます。  この財産取得につきまして、地方自治法及び熊本市議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例の規定に基づきまして、市議会議決を求めるものでございます。

玉名市議会 2018-09-13 平成30年第 4回定例会-09月13日-04号

すっかり涼しくなり、あの暑さを忘れてきましたが、玉名市総合体育館でも体調不良や救急搬送もあっております。清掃業者の方からもスタッフのぐあいが悪くなったときの話をされ、体調不良で仕事を休まれると困るという話もされておりました。  きのう、吉田憲司議員が言われておりましたが、繰り返しお伝えいたします。

熊本市議会 2018-09-13 平成30年第 3回予算決算委員会−09月13日-02号

今後も熊本地震からの復旧・復興のほか、経済事情の変動に対する備えや新たな災害の発生などの将来的に見込まれる財政需要に対処するための財源確保が必要でありますことから、財政調整基金につきましては一定額を確保しておく必要があると考えております。  次に、今後の財政運営に対する総括的な見解についてでございます。  

八代市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会−09月07日-05号

何のために広域消防救急車は各地域で待機しているのでしょうか。そういう話ではないと思います。  今、再編計画を進めているのは、市の決められた財源の中で地域医療の保全のための最善策だと思っております。(「そのとおり」と呼ぶ者あり)市長は、外来機能を現地で継続できるよう頑張っております。私が何を言いたいのかわかりますか。