3812件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

合志市議会 2020-11-25 11月25日-01号

職員共々健康に気をつけながら職務に努める所存であります。議員皆様方にもくれぐれもご健康にご留意をいただきたいというふうに思います。 さて、皆様のご承知のとおり、今月15日にハンセン病元患者家族に対する補償法が成立をいたしました。この法律によって、元患者だけでなくそのご家族についても、これまでに受けてきた差別、偏見に対する補償がなされるとともに、法に規定される差別禁止名誉回復の対象となりました。

熊本市議会 2020-09-29 令和 2年第 3回定例会−09月29日-06号

健康福祉局長にお尋ねいたします。          〔石櫃仁美健康福祉局長 登壇〕 ◎石櫃仁美 健康福祉局長  今回の条例改正は、本年3月に市内の入浴施設における新型コロナウイルス感染症感染者確認を受けまして、不特定多数が利用する公衆浴場施設において感染症蔓延防止を図るため、営業者が講ずべき措置を追加したものでございます。  

合志市議会 2020-09-20 09月20日-05号

議長坂本武人君) 次に、松井健康福祉常任委員長。 ◎健康福祉常任委員長松井美津子君) おはようございます。公明党の松井美津子でございます。 令和元年第2回定例会健康福祉常任委員長報告をいたします。令和元年9月2日(令和元年第2回定例会)において、健康福祉常任委員会に付託された事件の審査結果を会議規則第112条の規定により報告いたします。 

熊本市議会 2020-09-11 令和 2年第 3回定例会−09月11日-05号

次に、重点的な協議項目についてでございますが、本計画の策定に当たりましては、これまでの利用促進交通ルールの遵守、マナーの向上取組に加え、新たな視点としてコロナ禍における新しい生活様式健康、環境など、近年の自転車を取り巻く環境変化に十分対応した計画としていきたいと考えております。  

熊本市議会 2020-09-10 令和 2年第 3回定例会−09月10日-04号

今後も、コロナ患者の受入れが続く限り、指定医療機関協力医療機関経営の悪化は、自らの経営努力だけでは到底埋め合わせることはできません。必要なマンパワーについても人件費削減などが行われ、職員モチベーション低下医療者の離職を引き起こしてしまいます。まさに内部からの医療崩壊を起こしかねません。  熊本市では、医療政策を担う行政として、このような状況を何とか回避しなければなりません。

熊本市議会 2020-09-09 令和 2年第 3回定例会−09月09日-03号

これまで健康づくりは、単なる投資、あるいは医療費削減として捉えられていましたが、健康経営では、健康づくり生産性向上創造性向上、さらには企業イメージ向上し、人材確保にもつながる重要な経営戦略として捉えています。  企業の成長を支援するために、熊本市が積極的に健康経営支援を行う必要があります。

熊本市議会 2020-09-04 令和 2年第 3回定例会−09月04日-01号

               │ │   令和年度美術品等取得基金運用状況報告書              │ │  及び                                 │ │   令和年度(2019年度熊本基金運用状況審査意見書       │ │  地方自治法第243条の3第2項の規定に基づく             │ │   報第17号 一般財団法人熊本国際交流振興事業団経営状況

熊本市議会 2020-09-04 令和 2年第 3回定例会−09月04日-目次

について……………………………………………………………( 49)     熊本健康アプリ登録目標数について…………………………………( 50)     熊本健康アプリを魅力的にするための取組について…………………( 50)     熊本健康アプリの機能について…………………………………………( 50)   石櫃健康福祉局長答弁…………………………………………………………( 50)   藤永弘議員質問

熊本市議会 2020-08-28 令和 2年 8月28日議員全員会議-08月28日-01号

また、スマートフォンを用いて健康づくりに取り組める健康ポイント事業にも取り組みました。  次に、2点目のずっと住みたいまちづくりでは、誰もが移動しやすく暮らしやすい都市の実現を目指し、公共交通体系の将来像を描く公共交通グランドデザインの改定や歩いて楽しめるまちづくりに向けた調査研究等に取り組みました。

荒尾市議会 2020-06-30 2020-06-30 令和2年第3回定例会(6日目) 本文

神奈川県保険医協会は、「患者交通整理は本来、患者教育周辺医療機関との連携関係の構築で行うべき」と指摘し、「紹介状の有無で制裁のような料金を取り、受診抑制に拍車をかけるのは健康保険法に反する」と反対をしています。  日本難病疾病団体協議会も、「難病患者確定診断や有効な治療を求め、多くの病院を受診します。

宇土市議会 2020-06-30 06月30日-05号

専決第3号,宇土国民健康保険税条例の一部を改正する条例について。これは,国民健康保険法施行令の一部改正に伴い,条例改正するものであります。 次に,議案第43号,専決処分報告及び承認を求めることについて。専決第6号令和年度宇土一般会計補正予算(第1号)について。当委員会所管の主なものを申し上げます。 まず,総務費では,庁舎建設事業経費として1,023万4千円を増額するものであります。 

荒尾市議会 2020-06-25 2020-06-25 令和2年第3回定例会(5日目) 本文

まず、事業計画の中にありますけれども、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、建設業界では工事発注の見合せや建設資材設備機器の在庫の逼迫、社員の健康維持チェック体制の過大な負担があると挙げられております。  さらに、建設完成契約時期が予測できないので契約も結べないなど、大きな社会問題となっております。  

荒尾市議会 2020-06-24 2020-06-24 令和2年第3回定例会(4日目) 本文

つまり、今回のコロナウイルス、いわゆるCOVID-19がもたらす災厄の影響は、人々の健康経済の両面で、新興国途上国にもたらしています。  日本でも、政府の緊急事態宣言などにも関わらず、感染は全国に急速に広がりました。  歴代政権の長期にわたる医療削減が、苦しいやりくりを余儀なくされてきました。その結果、医療現場は大惨事に対処すべく奮闘していますが、苦難を強いられています。  

玉名市議会 2020-06-23 令和 2年第 4回定例会−06月23日-06号

その他で、地縁団体の数、横島町特産物振興協会経営状況についての質疑がありました。  以上で、総務委員会に付託されました案件の審査報告を終わります。 ○議長中尾嘉男君) 建設経済委員長 田畑久吉君。   [建設経済委員長 田畑久吉君 登壇] ◎建設経済委員長田畑久吉君) 皆さんおはようございます。  

熊本市議会 2020-06-19 令和 2年 6月19日大都市税財政制度・都市問題等特別委員会−06月19日-01号

9番目、子育て家庭等経済的負担軽減措置子ども貧困対策につきましては、子ども医療費助成に対する統一的な国の医療費助成制度を創設するとともに、国民健康保険国庫負担金等減額措置の廃止、それから、子ども貧困対策に係る施策財政措置の充実を図ることを求めるものでございます。