541件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八代市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会−03月22日-05号

そこで、今回計画されている各スポーツ関係事業についても、当該交付金を活用できるような事業展開が図れないのかとの質疑があり、執行部から、スポーツ分野と地方創生を直接的に結びつけるには、本市において国際大会やインターハイの開催、さらには現在検討を進めている東京オリンピックを見据えた事前キャンプの誘致を実施し、その中で宿泊業や飲食業等における経済的効果を生み出すことがまずは重要であると認識している。

荒尾市議会 2019-03-08 2019-03-08 平成31年第1回定例会(4日目) 本文

これは、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会では、多くの外国の方が日本に来られます。それに向けての対応だと思います。いいことだと思います。  さて、荒尾市においては、現在、無人販売のアダルトショップが3軒あります。青少年健全育成の点から言って、無人販売のアダルトショップはなくなったほうがいいというふうに思いますが、市としての考えをお聞かせください。  

玉名市議会 2019-03-06 平成31年第 2回定例会-03月06日-03号

皆様御承知のとおり、日本スポーツ界にとっては56年ぶりに東京で開催されます夏季オリンピック・パラリンピック競技大会が2020年、2020と申しますかね、開催されることが決定されたことは大きな出来事で、国を挙げて現在準備が進められているというところでございます。

水俣市議会 2019-03-06 平成31年3月第1回定例会(第3号 3月 6日)

来年の2020年には、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催されます。市長におかれましては、本市への聖火リレーの誘致に尽力されていると伺っております。未来ある子どもたちが、本市で生まれ育ち、そして聖火リレーを間近で見る体験ができることは、将来に向けて貴重な財産になると考えます。  社会人になり、水俣に残って生活し続けられる機会がそう多くはない実情が残念ながらあります。

八代市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会-03月06日-03号

2020年のオリンピック・パラリンピックの開催により、国内各地でスポーツの機運が高まるものと感じております。また、現在スポーツ庁や日本スポーツ協会などで、中学校における運動部活動のあり方について検討がされています。全国規模で検討されると思われますので、今後は、縦のつながりと横の連携により、正確な情報収集に努めていただきたいと思います。  

玉名市議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会−03月05日-02号

日本初のオリンピック選手であり、日本マラソンの父と称される本市の名誉市民、故金栗四三氏を主人公とした2019年大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の放送開始から早くも2カ月が経過いたしました。おとといの夜には既に第9話の放送を迎え、回を増すごとに金栗先生の知名度、認知度ともに高まってきておる次第であります。

水俣市議会 2019-03-05 平成31年3月第1回定例会(第2号 3月 5日)

⑥、東京オリンピックの聖火リレーの水俣への誘致実現に取り組むと言われたが、近隣自治体との連携や今後どのような誘致活動をするつもりなのか。  大項目5、市制施行70周年記念事業について  市制施行70周年記念事業について、NHKのど自慢の開催が決定したそうだが、ほかにどのような催しを計画されているのか。  

南小国町議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第1日) 本文 2019-03-05

そうした中で、もう既に日産については、来年のオリンピックのときから、これは試乗ですけれども、オリンピックのときからレベル4での車を提供するというようなことを言っておりますし、ほかの海外の車、あるいは日産等を含めても、25年ぐらいまでには自動運転の車を通常のところで走らせるというような、そういった記事が多数見受けられます。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回経済分科会−02月28日-01号

そういうことを次年度以降も生かして、海外のお客さんを呼び込んでいきたいということもありますし、2020年はオリンピックもございます。そのときにも海外の観光客を呼び込むチャンスでございます。その後は、国際スポーツ大会を生かした上での国際会議であったり、国際スポーツ大会、こういうものを誘致していくというようなことも将来的には考えていかなければいけないというふうに思っているところでございます。

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回都市整備委員会−02月28日-01号

委員お話しのとおり、東京オリンピック等に向けて宿泊施設が不足するというようなところから民泊の制度ができたと認識しております。御説明しましたとおり、マンションも高経年マンションがふえてきているという中で、高齢者がふえてくる、あるいは空き室もふえてくるということで、管理費がなかなか徴収できないとかいうような問題点もございます。

合志市議会 2019-02-27 平成31年 3月 定例会(第1回)-02月27日−03号

今後、オリンピックや県内ではラグビーワールドカップ、女子ハンドボール世界選手権大会が開催されます。また合志市内にも多くの外国籍の方が住まわれている現状もあります。今後はヘイトスピーチ対策法に基づく外国人の人権問題についての取り組みを提案できればと、そのように考えております。  以上でございます。 ○議長(吉永健司君) 松井議員。 ◆16番(松井美津子君) よろしくお願いいたします。  

玉名市議会 2019-02-25 平成31年第 2回定例会−02月25日-01号

来週は金栗四三の実兄、金栗実次役の中村獅童さん、それからロサンゼルスオリンピックに双子そろって出場された宗兄弟をお招きして、「兄弟の絆で挑むオリンピック」をテーマとした大河ドラマ「いだてん」トークツアーin熊本県玉名市」が開催されます。このように「いだてん」を核としたさまざまなイベント等を生かして、今後も積極的に玉名市、玉名地域のPR活動に力を入れてまいりたいというふうに思っております。  

熊本市議会 2019-02-21 平成31年第 1回定例会−02月21日-03号

これらの取り組みをきっかけとしまして、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を初めとする将来の国内ビッグイベントをも見据えて、本市のさらなる国内プロモーションにつなげてまいりたいと考えております。          〔28番 倉重徹議員 登壇〕 ◆倉重徹 議員  熊本市もいよいよ震災からの復興、そして新たな道へと発展していくタイミングであるかと思います。

熊本市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-02号

私たち公明党熊本市議団は、「文化発信の都・くまもと」を掲げて、来年度に向けた政策要望においても、熊本の世界的に有名な人物に強力にスポットを当てた文化及び観光振興策や、大河ドラマいだてんに合わせたオリンピックと五高ゆかりの偉人を顕彰した文化都市熊本の発信などを求めております。  今月2月9日には「漱石文化を未来へ熊本から発信!!」と題しまして、夏目漱石生誕の日記念シンポジウムが開催されました。

熊本市議会 2018-12-27 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号

そのような中、ことしのスポーツ界におきましては、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手の金メダルを初めとする平昌オリンピック・パラリンピック日本選手団のメダル獲得、アメリカ大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手の新人賞受賞、全米オープンテニスでの大坂なおみ選手の日本人初優勝など、世界を舞台にした日本人の目覚ましい活躍は、国民に多くの勇気と感動を与えるものでありました。

玉名市議会 2018-12-26 平成30年第 5回定例会−12月26日-05号

主な内容は、国の第1次補正に伴い本年度猛暑を受け児童生徒等への熱中症対策としての空調設備工事、東京2020年オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、ハンドボール選手団のキャンプ誘致に係る実行委員会負担金、また岱明町公民館の建てかえに係る工事設計費などであります。