22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

水俣市議会 2020-12-10 令和 2年12月第6回定例会(第4号12月10日)

このように、児童生徒一人一人の資質能力を一層確実に育成できるICT教育環境実現に向け、取り組んでまいりたいと考えております。  次に、ICT支援員は本市にいるのか。また、教員・生徒保護者に向けたタブレット端末操作方法などの講座の予定はどうか、との御質問にお答えします。  

荒尾市議会 2020-08-31 2020-08-31 令和2年第4回定例会(1日目) 本文

今後、秋・冬に、再び感染拡大が懸念されていることから、荒尾市といたしましては新たなコロナウイルス対策といたしまして、令和2年度荒尾一般会計補正予算(第8号)では、新たな生活様式への対応として、オンラインで学習できるICT教育環境整備感染防止として避難所での防災備蓄の強化など、総額3億8,000万円余りを計上したところでございます。

長洲町議会 2020-03-18 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 2020-03-18

また、高等学校理科1級の免許を保持されており、これまで教育委員として平成28年4月から4年間、ICT教育環境整備コミュニティスクール導入促進などに尽力され、住職の仕事の傍ら、地域のためと、週に2回、自宅でパソコン教室を開かれております。また、平成27年10月から保護司として地域犯罪や非行の予防を初め、子どもたち健全育成に努められておられます。  

宇城市議会 2019-12-05 12月05日-02号

今年度のICT教育環境整備として、電子黒板実物投影機は8月までに導入を完了しました。パソコン教室パソコン更新も、11月に完了をいたしております。なお、指導者用デジタル教科書は、既に4月に導入済みでございます。また、ICT支援員は10月から中学校に、11月からは小学校に派遣しており、授業への活用支援がなされています。 

熊本市議会 2019-08-27 令和 元年 8月27日議員全員会議-08月27日-01号

1点目の安心して暮らせるまちづくりでは、教育情報化推進経費について、小中学校普通教室電子黒板や実物投映装置を設置するなど、ICT教育環境整備等に取り組みました。  また、各区がそれぞれの特色や地域資源を生かしたまちづくり推進するため、各区まちづくり推進経費活用した事業に取り組みました。  

宇土市議会 2019-03-19 03月19日-05号

また,保健センター施設改修事業について繰越明許費設定を行い,学校シンクライアント及びICT教育環境利用に要する経費など4事業について,債務負担行為設定を行っております。 次に,議案第21号,平成31年度宇土国民健康保険特別会計予算について。当委員会所管の主なものを申し上げます。特定健康診査等事業費4,088万6千円,人間ドック委託料247万2千円等であります。 

宇城市議会 2019-03-07 03月07日-05号

また今般の一般質問の大きな1点目に通告いたしております、ふるさと納税電子感謝券アプリ管理や大きな3点目、教育についてのICT教育環境整備について、さらには宇城市公式PR動画先ほど企画部長の方からございました「UKINISUM」の政策と、昨日KKTで放送をされたそうでございますが、宇城市取組が今や全国的に注目をされてきております。

熊本市議会 2019-02-26 平成31年第 1回予算決算委員会−02月26日-01号

具体的施策の内容では、指定都市トップレベルICT教育環境推進経費のほか、外国語指導助手ALTの拡充や特別支援等も含め、ハード、ソフトともに大胆かつきめ細かな配慮のもとに予算編成が上程されたと感じます。私としましては、ICT関連を含め、以前から提言を申し上げていた施策が数多く見受けられますので、及第点をつけるにふさわしいものとして大きく期待が膨らんだところです。  

宇城市議会 2019-02-18 02月18日-01号

具体的には保育所等整備事業補助費として5億5,300万円、小中学校ICT教育環境整備費として2億2,400万円、小中学校パソコン更新費用として8,500万円、学校給食センター建築事業費として8億8,400万円、松橋中学校屋内運動場及び武道場改築事業費として9億2,700万円、不知火小学校改築事業費として8億9,200万円を計上しております。 次に、住み続けるまちづくりについてです。

熊本市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会−02月18日-01号

まず、学校教育関係では、タブレット端末配置を全小学校に拡大するなど、政令指定都市トップレベルICT教育環境整備を進めるほか、小学五、六年生における外国語教科化への対応として、外国語指導助手を増員するとともに、全ての中学3年生に英検IBA受検機会を提供するなど、外国語教育推進を図ります。  

熊本市議会 2019-02-12 平成31年 2月12日全員協議会−02月12日-01号

まず、学校教育関係では、タブレット端末配置を全小学校へ拡大するなど、政令指定都市トップレベルICT教育環境整備を進めるほか、小学校5、6年生における外国語教科化への対応として、外国語指導助手を増員するとともに、全ての中学3年生に英検IBA受検機会を提供するなど、外国語教育推進を図ります。  

宇土市議会 2018-08-30 08月30日-02号

学校教育におけるICT教育環境整備状況については,現在全小中学校パソコン教室パソコン及び一部タブレット導入し,電子黒板は,宇土小学校においては2台,その他の学校には1台ずつ導入しております。 導入形態としては,小学校においてはサポートメンテナンスを含めた5年間の利用料という形で導入しておりますが,中学校においては備品として購入している状況です。 

水俣市議会 2018-06-26 平成30年6月第2回定例会(第2号 6月26日)

教育におけるICT情報通信技術)の活用は、子どもたち学習への興味・関心を高めるわかりやすい授業子どもたちの主体的・協働的な学びを実現する上で効果的であり、確かな学力の育成に資するものとして、文部科学省ICT教育環境整備推進しております。ただし、整備には多額の費用がかかる等の理由から、本市では国や県の示す整備目標数値に及んでいない現状があります。  

宇城市議会 2018-06-18 06月18日-03号

◎市長(守田憲史君) ICT教育環境整備は、時代を担う子どもたちが、情報化社会に柔軟に対応していくための幅広い知識と教養を身に付けさせるためには、必要な取組だと考えています。このため、私の1期目はエアコンの整備に力を入れてきましたが、2期目は新学習指導要領の実施を見据え、また情報化社会対応すべく、電子黒板タブレットなどのICT活用した授業の改善に取り組んでまいります。

宇土市議会 2018-06-14 06月14日-02号

学校教育におきますICT教育環境整備状況については,現在全小中学校パソコン教室パソコン及び一部タブレット導入し,電子黒板宇土小学校においては2台,その他の学校には1台ずつ導入をしているところです。 導入形態として,小学校においてはサポートメンテナンスを含めた5年間の利用料という形で導入しておりますが,中学校においては備品として購入している状況です。 

熊本市議会 2018-03-12 平成30年第 1回定例会−03月12日-07号

本市は、教育情報化推進として、小中学校の全ての普通教室電子黒板実物投影装置を設置するとともに、2020年度までに3クラスに1クラス分程度タブレット端末の設置を目指し、政令指定都市トップレベルICT教育環境整備するといたしました。  国は、教育用のコンピューター1台当たりの児童生徒数目標値を3.6人に設定しています。

熊本市議会 2018-02-23 平成30年第 1回定例会−02月23日-01号

1点目の安心して暮らせるまちづくりについてでありますが、まず、学校教育関係では、小中学校の全ての普通教室電子黒板実物投影装置を設置する等、指定都市トップレベルを目指したICT教育環境整備を行うほか、小学校5、6年生における外国語教科化への対応として、外国語指導助手の大幅な増員や、いじめ、不登校への新たな対策として、SNSを活用した相談支援も試行することとしております。  

  • 1
  • 2