26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回環境水道分科会-03月17日-02号

次に、下段東部浄化センター高度処理施設整備事業に19億9,430万円を計上しております。これは窒素リン排出量を減少させる高度処理施設整備し、放流先である有明海等水質改善を図るもので、最初沈殿池及び生物反応タンクなどの整備を行うものでございます。  次、25ページをお願いいたします。  下水道施設改築更新耐震化事業に36億4,123万4,000円を計上しております。

熊本市議会 2019-06-12 平成31年第 1回(閉会中)環境水道委員会−06月12日-01号

東部浄化センターに設置する高度処理施設整備経費16億2,500万円、西部浄化センター処理水を再利用するための管渠工事費用として3億6,400万円を計画いたしております。  12ページをお願いいたします。  資源循環形成築造事業として3億7,100万円を、下段浸水対策築造事業として3億400万円を、それぞれ計上いたしております。  13ページをお願いいたします。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回環境水道分科会−02月28日-01号

これは施設の効率的な更新を図り、放流先水環境向上を図るもので、東部浄化センター高度処理施設整備経費16億2,500万円、ストックマネジメント計画に基づく処理場施設改築9億3,120万円などでございます。  次に35ページをお願いいたします。  上段の資源循環形成築造事業に3億7,140万円を計上しております。

熊本市議会 2016-03-14 平成28年第 1回環境水道分科会-03月14日-02号

東部浄化センター高度処理施設整備するための用地拡張費5億3,600万円、西部浄化センター放流水利用のための整備費5億2,400万円などでございます。  9ページをお願いいたします。  資源循環形成築造事業6億2,300万円でございます。浄化センター設備長寿命化を図るとともに、汚水処理過程で発生するエネルギーを有効活用できるよう整備するものでございます。  

熊本市議会 2015-09-24 平成27年第 3回環境水道分科会−09月24日-01号

一方で、新市基本計画に基づきます事業を着実に進めていく必要があり、また、水道事業につきましては老朽化施設更新耐震化下水道事業につきましては高度処理施設の導入など、大きな財政需要を抱えております。  今後の事業運営につきましては、効率的で計画的な運営に努めますとともに、さらなる経営健全化に努めてまいる所存でございます。  詳細につきましては、担当課長より御説明させていただきます。

合志市議会 2015-06-25 06月25日-04号

また、有明海の流総計画に対応するための高度処理施設整備も必要となってきております。 そのような中、事業仕分けの「施設改修と他施設への委託について比較検討を行い、より有効な取り組みを進める」という結果、それから監査委員からの「熊本北部流域下水道への全面移行も含め、検討をし結論を出すべき」と、そういう意見をいただきまして、それを踏まえまして、平成24年度編入検討業務委託を行いました。

熊本市議会 2015-06-10 平成27年第 1回(閉会中)環境水道委員会−06月10日-01号

下水道施設長寿命化に関連する経費5億7,500万円や、高度処理施設増設経費1億2,600万円などを計画いたしております。有明海八代海再生特別措置法に基づき、東部浄化センターに設置する高度処理施設でございますが、本年度施設詳細設計に取り組むことといたしております。  20ページをお願いいたします。  資源循環形成築造事業に12億7,500万円を計上いたしております。

長洲町議会 2014-09-12 平成26年第3回定例会(第2号) 本文 2014-09-12

まず、1点目の公共下水道特別会計の赤字につきましては、6月の議会でもお答えいたしましたが、バブル経済崩壊後、国の景気対策として公共事業が推進される中、金魚と鯉の郷広場やながす未来館などの大型施設建設を短期的に集中した結果、厳しい財政運営となり、公共下水道特別会計への十分な繰り出しができなかったことや、下水道事業においても国の下水道整備計画に呼応する形で、面整備処理水利用高度処理施設などを短期間

熊本市議会 2014-03-12 平成26年第 1回環境水道分科会-03月12日-02号

次に、下水道高度処理施設建設に着手いたします。これは、東部浄化センター内の施設増設に際しまして、高度処理施設建設に取り組むものでございます。  それから、消化ガス発電設備増設いたします。消化ガス発電設備につきましては、平成25年度から中部浄化センターで稼働いたしておりますが、東部浄化センターにも増設をいたすものでございます。  

宇城市議会 2012-03-06 03月06日-04号

さらに、各施設について、窒素含有量及びリン含有量を削減するため、高度処理施設設置等を積極的に推進する。また、下水道について、合流式下水道緊急改善計画を策定し、その対策を推進していく」と有明海及び八代海再生のための施策が書いてあります。 この法改正を鑑みて、三角地域下水道整備事業を、執行部はどのような考えでおられるのか。

長洲町議会 2010-03-19 平成22年第1回定例会(第6号) 本文 2010-03-19

高度処理施設につきましては、当時6億円程度かかっております。水のリサイクル利用を目的としておりましたが、現在、財政状況なども良くないこともあり、一時休止状態であります。以上です。 48 川本幸昭 せっかく6億円という大金を使って、十分に利用されてないということですよね。町長どう思われますか。

八代市議会 2001-06-22 旧八代市 平成13年 6月定例会−06月22日-05号

まず、議第58号の契約変更についてでございますが、これは議会議決を経た契約内容変更について議会議決を得ようというものでございまして、その内容八代清掃センター排ガス高度処理施設等整備工事について、契約金額を18億1125万円から19億7474万3400円に1億6349万3400円の増額変更をしようというものでございます。  

八代市議会 2000-09-08 旧八代市 平成12年 9月定例会−09月08日-02号

これまでのところ、排ガス高度処理施設等整備についての工事見積設計図書施工業者より市に提出されております。9月末までには国庫補助申請に必要な関係図書、11月には最終的な実施設計図書が納入されるなど、平成14年2月末の竣工に向けて改修事業を進めているところでございます。  

八代市議会 2000-06-15 旧八代市 平成12年 6月定例会−06月15日-04号

また、平成12年3月議会で、現有施設に対する平成14年12月から適用されるダイオキシン排出規制の構造・維持管理基準に適合させるため現有施設清掃センター改造し、排ガス高度処理施設灰固形化施設を2カ年事業で、本年度事業費10億5300万の予算で着手したばかりであるにもかかわらず、本6月議会での一般質問初日泉議員質問に対し、市長答弁で、市長1期目に新清掃センター用地は平和町に16ヘクタール決めていただいた

八代市議会 2000-02-29 旧八代市 平成12年 3月定例会−02月29日-01号

これは、地方財政計画の0.5%と比較しますと比較的高い伸びとなっておりますが、清掃センター排ガス高度処理施設等への改造、スポーツ・コミュニティー広場建設八代小学校校舎改築高田あけぼの保育園移転改築、シルバーワークプラザの施設建設が多くなっていることがその主な要因でございます。  

  • 1
  • 2