321件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇城市議会 2019-12-09 12月09日-04号

今後も、安全安心を第一に、おいしい給食子どもたちに提供してまいります。 ◆1番(原田祐作君) 今お答えの中で、大体宇城市の地産地消率が57%程度で、センター方式で55%、自校方式で61%というお答えがありました。やはり自校方式の方が高いんだなという実感を受けてしまいました。私自身としては食育の観点からも、自校方式にこだわりたいという気持ちがいまだに心の中に残っております。

熊本市議会 2019-10-02 令和 元年第 3回定例会-10月02日-07号

            同       福 永 洋 一          │ │            同       上 野 美恵子          │ │            同       那 須   円          │ │  熊本市議会議長 倉 重   徹 様                  │ │              意 見 書 (案)              │ │  食料主権

玉名市議会 2019-09-26 令和 元年第 2回定例会−09月26日-05号

条例制定について  議第74号 玉名子どものための教育保育給付に係る利用者負担額を定める条例の一部を改正する条例制定について  議第75号 玉名印鑑条例の一部を改正する条例制定について  議第76号 玉名農産物直売所郷市条例の一部を改正する条例制定について  議第77号 玉名水道事業条例の一部を改正する条例制定について  請第2号  主要農産物種子法廃止に際し、市民食糧主権

玉名市議会 2019-09-12 令和 元年第 2回定例会-09月12日-04号

議第59号専決処分事項の承認について、専決第1号令和年度玉名一般会計補正予算(第2号)、飛んで、議第69号令和年度玉名一般会計補正予算(第3号)から議第79号公平委員会委員選任についてまでの市長提出議案12件、請第号主要農産物種子法廃止に際し、市民食糧主権安全を守るため、熊本県独自の条例化を求める請願及び請第号教職員定数改善及び義務教育に係る確実な財源保障を図るための、2020

玉名市議会 2019-09-02 令和 元年第 2回定例会−09月02日-01号

について  議第79号 公平委員会委員選任について 日程第5  提案理由説明 日程第6  報告(3件)  報告第12号 健全化判断比率及び資金不足比率報告について  報告第13号 専決処分報告について   専決第2号  報告第14号 専決処分報告について   専決第3号 日程第7  請願報告       (請第2号及び請第3号)  請第2号 主要農産物種子法廃止に際し、市民食糧主権

水俣市議会 2019-06-25 令和元年6月第3回定例会(第2号 6月25日)

しかし、利用目的生鮮市場という安全を求められるようになったことから、より厳しい調査を行った結果、創業以来の汚染土壌が再び確認され、その処理方法を巡って、大きな問題に発展しておりました。いずれにしろ、土地所有者である東京ガスも東京都もこの土地が汚染されていることを知った上で譲渡の話を進め、どういう対策をして、安全を確保するかということに力点を置いておりました。  

長洲町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 2019-03-11

安全食育推進地産地消及び災害等給食センター重要性は認識されているものと思いますが、長洲町の子どもたちに少しでもよいものを食べさせたいと保護者であれば誰もが思うことであります。長洲町は平成26年度をもちまして公共下水道事業の赤字を脱却しましたが、すぐにでも給食センターが建設できるとは私たちも考えておりません。

熊本市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会−03月08日-06号

子供たち安全の面でも、抜本的な改善が必要です。  最後に、市電路線延伸調査設計経費6,100万円については、先日附帯決議がつけられましたように、市電延伸事業費が百数十億円もかかるものであり、それを進めるに当たっては、市民や議会に丁寧な情報提供と意見の聴取を行い、慎重に進めるべきです。  

宇土市議会 2019-03-06 03月06日-02号

給食センターでは児童生徒のために健全な発達を目指し,安全栄養バランスのとれたおいしい給食が提供されております。学校給食を通じ,食の大切さや感謝の気持ちを学んでおります。適切な衛生管理に努め,食中毒などの発生を防止し,学校給食を調理される調理員がいらっしゃいます。そのような中で,特に近年夏時期におきましては過去最高気温を更新するなど,記録的な猛暑が続いております。

南小国町議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第1日) 本文 2019-03-05

やはり安全それから子供に対する食育重要性、この2つだけでも本当に重要なものだと感じているところであります。  ただ、今、議員がおっしゃっているように、環境が中山間地ですから確かに厳しい、米については相当厳しい環境にございます。そうした中で、私は企業出身ですから、どういうふうにそれを使ってやっていくかということになると、大変厳しいものがあるんだろうなと。

熊本市議会 2019-03-04 平成31年第 1回厚生委員会−03月04日-01号

第3次熊本安全安心・食育推進計画について御報告をさせていただきます。  前回、第4回定例会の当委員会におきまして本計画概要並びに素案について御報告をさせていただいたところでございます。今回は、その後に実施いたしましたパブリックコメントの結果について御報告をさせていただきます。  

合志市議会 2018-11-27 11月27日-02号

次に、安全安心についてお尋ねいたします。 ここでは、今世界中で大きな関心事になっております遺伝子組み換え作物食品についてお尋ねをしていきたいと思います。 ご承知のとおり、遺伝子組み換え作物には、大きく分けて二つの遺伝子があります。一つは病害虫にかかりにくくする害虫抵抗性遺伝子、もう一つ除草剤を散布しても枯れない除草剤耐性遺伝子です。