6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2003-03-04 平成15年第 1回定例会−03月04日-05号

先ほど述べましたように、生活者との交流、地域農業との連携、環境への配慮とのコンセプトを持った食品工業団地としての北部地域活性化の拠点としての重要性、また本市としてこれまで貢地区企業用地6区画を取得し、対象業務拡大長期賃貸制度導入等措置を講じながら誘致活動を積極的に行うとともに、フードパルフェスタを初めとするイベントの開催や観光客誘致等集客体制にも取り組まれてきたことからしましても、本市として

熊本市議会 2003-02-27 平成15年第 1回定例会−02月27日-02号

特に、フードパル熊本への企業誘致を最重要課題として取り組み、対象業種拡大長期賃貸制度導入等措置を講じてきたところでございます。  御質問の企業立地助成利用実績につきましては、平成11年4月の施行から現在までに、新設1社、増設2社、移設8社、計11社が対象となっており、内訳はすべて市内企業関係立地でございます。  また、助成制度拡充等についてでございます。

熊本市議会 2002-09-13 平成14年第 3回定例会−09月13日-05号

そこで、これまで企業立地促進を図るということから、対象業種拡大長期賃貸制度導入等措置を行ってまいりましたが、このたび、スポーツウエア等マーク加工会社の進出が決定したところでございます。ほかにも数社との交渉を行っており、今後とも企業誘致を積極的に推進しましてフードパル熊本活性化に努めてまいりたいと考えております。  最後に、商店街活性化についてのお尋ねでございます。  

熊本市議会 2002-06-12 平成14年第 2回定例会−06月12日-03号

市としてもこれまでの対象業種食品製造業からそれ以外の業種まで、かなり幅広く拡大される一方、関東方面での企業誘致活動を強化するための企業誘致アドバイザーの配置など、さまざまな措置を講じながら、企業立地促進条例に基づく優遇策を活用した誘致活動を行ってこられたことは承知しており、さらに今月からは、分譲に加えて長期賃貸制度導入されたと聞いております。  

熊本市議会 2001-12-11 平成13年第 4回定例会−12月11日-03号

私は以前から、現下の厳しい経済状況を勘案するとき、現在の入居条件による誘致活動だけでは見通しは明るくないと考えておりましたが、市におかれましても、今般、それまで食品製造業に限っていた対象業種を、広く製造業一般卸売業、運送、通信などにも拡大する一方で、県が導入した長期賃貸制度などについても現在検討されていると伺っております。  

熊本市議会 2001-09-13 平成13年第 3回定例会−09月13日-05号

しかしながら、企業誘致活動は大変厳しい状況にあり、本年度からは、特にフードパル熊本への企業誘致を強力に促進するため、入居対象業種食品製造業以外の業種拡大するとともに、関東方面企業誘致活動を強化するため、7月から、企業の経営や情報について専門知識を有する民間の企業誘致アドバイザーを配置する等の措置を講じているところであり、議員御提案の企業用地長期賃貸制度につきましても、平成14年度からの導入

  • 1