5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

玉名市議会 2019-12-10 令和 元年第 3回定例会−12月10日-04号

月曜日から金曜日まで、毎日4時間、適用指導教室指導が対応しております。教室においては、指導員学習指導のみならず、教育相談進路選択相談を受けており、生徒をサポートしております。  以上でございます。 ○議長(中尾嘉男君) 北本将幸君。 ◆7番(北本将幸君) 答弁いただきました。  

玉名市議会 2017-06-19 平成29年第 4回定例会-06月19日-02号

子どもの貧困に関する相談は、主たる相談業務ではありませんが、市が配置してる教育相談員適用指導教室指導による相談の中で、課題となる言動の背景の一つとして、経済的困窮が考えられる場合があります。必要に応じて関係機関へのつなぎ対応を行なっているということで、そういうケースもございます。

玉名市議会 2012-09-18 平成24年第 3回定例会-09月18日-04号

そのような子どもたちを不登校にしないために、すべての中学校適用指導教室指導を配置し、生徒の悩み、相談や個別の学習指導に丁寧に応じております。もちろん、小学校においては、管理職養護教諭先生が、中学校においては空き時間のある先生方子どもたち一人一人の思いにこたえ、学習のおくれを補っているところです。  学校には、学校だけでは解決できない問題がたくさんございます。

玉名市議会 2010-12-09 平成22年第 6回定例会−12月09日-02号

相談員学校の教職員以外に専門の教育相談員として、すべての中学校に「適用指導教室指導を、また教育総務課内に小学校を含むすべての学校教育相談に対応する「教育相談員」を玉名市の予算で配置しております。また、学校と家庭が一体となり、家族の温かな心の交流を通して、基本的な生活習慣の育成を図るために、「ノーテレビ・ノーゲームデー」の取り組みも行っております。

玉名市議会 2007-09-14 平成19年第 4回定例会-09月14日-03号

いい機会でございますので、市の取り組み状況をちょっと紹介させていただきますと、具体的には児童生徒が悩みを気軽に話せ、ストレスを和らげる第三者的な存在となり得るものを生徒の身近に配置し、児童生徒が心にゆとりを持って学校生活を送ることができるような環境を提供することが必要との考えから、各中学校適用指導教室指導を1名ずつ配置しております。

  • 1