4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

水俣市議会 2019-06-25 令和元年6月第3回定例会(第2号 6月25日)

裁判所は、事故原因道路の整備不良だということを認めて、物的損傷人的損傷、裁判費用合わせて805万円と5年分の遅延利息を支払うよう熊本県に命令をしております。  歩道の整備不良で高齢者がけがをするということになりますと、道路設置者の責任も問われるケースもあるということで、市長にはぜひ予算確保に懸命に努力をしていただきたい、これを要望として質問を終わらせていただきます。

熊本市議会 2018-06-11 平成30年第 2回環境水道委員会−06月11日-01号

内訳といたしまして、破産債権届出額でございますが、売掛金が東部・西部工場合わせまして2億5,133万1,712円、遅延利息ですが、これも東部・西部合わせまして147万8,800円、違約金でございますが、これも東部・西部合わせまして8,442万1,181円、合計の3億3,723万1,693円となっております。この届け出額全てが債権として認められております。  

宇城市議会 2017-06-14 06月14日-01号

次に、7ページの専決第7号につきましては、介護予防日常生活圏域ニーズ調査におきまして、返信郵便料金支払遅延により延滞料が発生したことにより、日本郵便株式会社遅延利息6,314円を損害賠償として支払うものでございます。 以上、公用車事故等に伴う損害賠償につきましては、地方自治法の規定に基づき、市長において専決処分することができる事項と指定されております。

宇城市議会 2016-12-01 12月01日-01号

そのことで、日本郵便株式会社に対しまして、遅延損害金遅延利息を支払ったものでございます。こちらは、市の担当事業課会計部署との連携ミスで生じたものでございまして、大変こちらの不手際ということで申し訳なく思っております。担当者管理職に対しましては厳重注意を行いまして、今一度チェック体制を見直して、再発防止に努めるよう重く言い渡しているところでございます。 

  • 1