373件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

水俣市議会 2019-06-26 令和元年6月第3回定例会(第3号 6月26日)

エコパークのトイレには、ジカ熱、デング熱の感染源であるヒトスジシマカに注意との厚生労働省通達の張り紙が掲示されております。蚊は1匹で約300個の卵を産みます。血を吸うのはメスだけですので、オス、メスの割合を半々で単純計算すると、5月に発生した1匹が3カ月後には675万匹のメスになるわけで、驚異的な繁殖率も蚊の生態の特徴です。

荒尾市議会 2019-06-25 2019-06-25 令和元年第4回定例会(3日目) 本文

昭和34年、当時の厚生省から、栄養及び食生活改善実施地区組織育成についてが通達され、保健所を中心に主婦を対象とした栄養教室が行われるようになりました。  昭和58年、当時の厚生省栄養教室修了して食生活改善活動を行っている15万人と新たに33万人のボランティアを養成し、48万人にふやすことを計画しました。

八代市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-02号

国税徴収法や関連通達国税通則法地方税法などにも、住民の生活を守る措置が定められています。例えば、財産調査の結果、処分財産がない、あるいは生活困窮などが判明した場合は、滞納処分執行停止を行い、執行停止から3年が経過すると不納欠損処分されるなどです。答弁では、国保税を除く滞納者数が363人減少して、差し押さえ数が316件増加ということでした。

荒尾市議会 2019-06-24 2019-06-24 令和元年第4回定例会(2日目) 本文

そこで、たくさん指針が出されているんですけど、この中で平成28年の6月16日、これは単価が上がった中で、通達が幾つも出されているんですよね。この平成28年の6月16日は、公共工事の入札及び契約の適正化を図るための措置に関する指針、建設業における社会保険等未加入対策についてという通達が出されていますよね。これは渡していると思うんですけど。

長洲町議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-20

そういう通達があってると思うんですよ。  これはもう以前の話で、全国知事会に対してそういう通達があって、そこの貴管内の市町村にそれぞれ通達するようになってるんですよ。しかし、あまり一般競争入札でするならば、要するに質の悪い業者とかなんとか参加する可能性があるから、市町村はその部分については10社以上20社の間で応札するようにという形をとるようにという通達が来てると思うんですよ。  

長洲町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-18

議員がおっしゃるように、昨年の事故を受けまして、国から、県を通じまして、学校敷地内や学校周辺のブロック塀の確認、また、通学路の安全点検の通達がありました。  本町でも、昨年度7月に、小学校の通学路における危険ブロック塀の調査をしまして、その結果を児童保護者、また、学校情報共有して、児童の登下校における注意喚起と意識づけを行ったところでございます。  

長洲町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 2019-06-17

そういった通知もですね、各県教委であったりとか、町の教育委員会のほうに通達など届いているのではないかなと思います。  この免許教科担任制度ですけれども、ある教科免許状を保有する教師を採用できない場合に、1年以内の期間を限り、都道府県教育委員会許可により、当該教科免許状を有しない教師に当該教科教授を担任させる制度となっております。

玉名市議会 2019-06-14 令和 元年第 1回定例会−06月14日-02号

また、事故発生前に、通学時の安全確保について注意喚起を各学校通達しており、交通安全に係る対策安全教育については、全学校で力を入れて取り組んでいただいている状況でございます。  本市の通学路の安全対策の把握につきましては、玉名市通学路安全プログラムに沿って、各学校から通学路の危険箇所をPTAや地域で協議の上、教育委員会に報告していただいております。

南小国町議会 2019-06-07 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-06-07

何回か私言ってますが、27年度の総務省通達定義、それから、28年度の総務省有識者会議、それから30年度の総務省地域運営形成及び持続的な運営に関する調査研究、これは町から答弁されてますからそのままなんですが、やっぱりね、その中抜けのところをきちっと伝わってボトムアップするような仕組みをつくらないと、いつまでもそれが続くということだと思うんですよ。

荒尾市議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年第1回定例会(3日目) 本文

そういうことの反省のもとで、憲法ができて、本当に、二度と再びそういうことはさせないという中で、また改めてそれを強化するようなことが今度の安倍首相通達は言っているわけですね。だから私も、今までもちろん紙媒体で自衛隊の適齢期の人たちの名簿が出ていたということも知らなかったし、そういうことがものすごく危機感として感じるから、この質問を今度したわけですね。

八代市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-02号

これらの問題に加えて、アナログ式の防災行政無線は、総務省通達使用期限が2022年11月までということでですね、使用期限が決められているということも拍車となって、先ほど整備理由にもありました、これまでのばらばらの整備を統一した新システムを導入することにより、また、聞こえにくいなど音質の問題や職員の操作方法も統一できる利点があると。

八代市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会−02月25日-01号

さらに、新たな再発防止策として、飲酒時等に職員がとるべき具体的な行動をまとめた八代市職員飲酒運転撲滅のための行動指針を策定し、遵守するよう通達いたしたところであります。  今後、二度とこのようなことがないよう、法令遵守の徹底と再発防止に全力を尽くして、市民の皆様の信頼回復に向けて全力で取り組んでまいります。  それでは、まず、最近の市政の動向について御説明いたします。  

荒尾市議会 2018-12-17 2018-12-17 平成30年第4回定例会(3日目) 本文

これに対して、小学校低学年の子どもに多くの役割を期待することは現実的でないものの、子ども自身にも発達の段階に応じて、危険予測回避能力を身につけさせるため防犯教育を行うことは不可欠であるということで、今後は子どもさん自身に対してもそこら辺に取り組む対応が必要じゃないかなというふうなことで、この通達というのが出ております。  

水俣市議会 2018-12-11 平成30年12月第4回定例会(第2号12月11日)

今回も国から影響が出ないようにとの通達があったとのことです。ならば、国が生保の基準を下げなければいいと言いたいところですけれども、どうか本市におきましても、将来的には支援の対象を広げることはあっても、狭めることのないようにお願いしておきたいと思います。この点、1つお伺いします。  

長洲町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 2018-12-10

平成26年4月22日付で、こちら総務省ですかね、から通達、策定の指針の概要というものがございます。また、平成30年の2月27日付でその指針の改定というものもございます。この作成目的、国が地方自治体に作成させた目的というのは何でしょうか。 142 ◯総務課長(濱村満成君) お答えいたします。  

南小国町議会 2018-12-06 平成30年第8回定例会(第1日) 本文 2018-12-06

ことしの3月の総務省通達も応じながら研究しているということですから、来年からの対応にいろいろ期待をしていきたいと思います。今、研究している最中だと思いますのでね。  そこで、やっぱり正確な情報を伝えながら、そして町民意見を吸い上げるというのは、これはどうしてもこれからの町政に必要なことだと思います。

合志市議会 2018-11-27 平成30年12月 定例会(第4回)-11月27日−02号

何かこの教室文科省管轄である学校教室に、厚労省管轄である学童クラブを使ってはならないとかいう通達があるんですか。お聞かせください。 ○議長(吉永健司君) 鍬野部長。 ◎教育部長(鍬野文昭君) お答えします。  そういう通知文書的にはあっておりません。  以上でございます。 ○議長(吉永健司君) 青山議員