1115件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

合志市議会 2028-08-28 08月28日-03号

文科省平成24年の4月に調査しました避難所となる公立学校施設防災機能に関する調査の結果についてということで、2回ぐらい質問をしたかと思いますけども、その中に防災機能としまして、1番目に防災備品倉庫は備えてあるか、2番目に耐震性貯水槽や井戸を整備してあるか、3番目に自家発電装置を保有しているか、4番目に通信設備はあるか、そして5番目に断水時のトイレを保有しているかでございます。

合志市議会 2022-11-27 11月27日-03号

高速大容量通信超信頼、低遅延通信多数同時接続など、すべての機器を通信でつなぐIoT化を促進して、自動運転が始まり、ドローン配送遠隔診療といった近未来のサービスがいよいよ実用化をいたします。次世代通信企画で世に革命をもたらすと期待をされているところです。この通信技術の劇的な飛躍によりまして、新しい価値の創出が見込まれると言われております。

合志市議会 2020-12-17 12月17日-06号

また、「通信運搬費の増の原因とは」との質疑に対して、執行部より、「郵便料金の値上げや料金改定に伴う通知文の増加の影響である」と答弁がありました。 議案第76号 財産の取得 委員より、「用地の相手は1名となっているが、全てこの方の所有か」との質疑に対して、執行部より、「11筆、6万6.46平方メートルの土地で、1名の所有物である」との答弁がありました。 

熊本市議会 2020-09-29 令和 2年第 3回定例会−09月29日-06号

  年  月  日                       │ │                      議  長  名        │ │   内閣総理大臣           ┐                │ │   総務大臣             │                │ │   行政改革担当大臣         ├宛(各通)           │ │   情報通信技術

合志市議会 2020-09-20 09月20日-05号

共同通信社が9月11日、12日、両日に実施した世論調査によりますと、「今後安倍政権が優先して取り組むべき課題は何だと思いますか、二つまで答えてください」の質問には、年金、医療、介護が最多の47%、2番目が景気や雇用など経済対策、そのあと子育て少子化対策25.7%と外交安全保障23.3%は続きますが、憲法改正は5.9%です。

熊本市議会 2020-09-11 令和 2年第 3回定例会−09月11日-05号

冒頭に述べました、文部科学省が推進しているGIGAスクール構想、その対象となる補助金は、校内通信ネットワーク整備と児童・生徒1人1台端末整備分です。校内通信ネットワーク整備補助金対象とするということは、国の想定としてWi−Fiを標準仕様と考えているということにほかなりません。  

熊本市議会 2020-09-10 令和 2年第 3回定例会−09月10日-04号

当時は様々な課題がありましたが、通信環境を整え、端末整備するなどして、本格的なテレワークが始まろうとしています。しかし、テレワークが進んだとしても、高レベルの個人情報を持つ基幹システムなどは在宅での閲覧はできないとのことです。ほかにも窓口対応など、公務の中にはテレワークではカバーできない仕事がたくさんあります。

熊本市議会 2020-09-09 令和 2年第 3回定例会−09月09日-03号

今や多くの市民がスマートフォンを所持し、情報通信技術が格段に進歩しております。密を避け、受診率を上げるために、思い切ったデジタル化を進めてはいかがでしょうか。情報通信技術を活用し、申込みから結果通知までスマートフォンで行い、さらに対面を避けるために、大腸がん検診では既に実施されている郵送検診などの様々な方法を、さらに他の検診にも広げることを検討すべきではないかと思っております。  

熊本市議会 2020-09-04 令和 2年第 3回定例会−09月04日-目次

GIGAスクール構想実現に向けた取組について……………………(190)     教育ICT化に向けた環境整備5か年計画の主な成果と進捗     状況について………………………………………………………………(190)   遠藤教育長答弁…………………………………………………………………(190)   齊藤博議員質問…………………………………………………………………(191)     ハイブリット型の通信方式

荒尾市議会 2020-06-25 2020-06-25 令和2年第3回定例会(5日目) 本文

本市では、荒尾市防災情報伝達システム設備整備事業携帯電話通信網を利用した防災情報伝達システム設備整備を進められております。しかし、スマートフォン携帯電話を持たず、緊急速報メールが受け取れない高齢者たちにも情報が伝わるのが防災ラジオです。最新の防災情報を伝えられる体制を整え、地域住民の迅速な行動につながり、命を守ることになります。  本市でも、防災ラジオの普及をお願いいたします。

熊本市議会 2020-06-24 令和 2年第 2回定例会−06月24日-05号

その後、平成23年に日本福祉大学通信教育部福祉経営学部を卒業され、現在は、紫藤社会福祉士事務所を開設されているほか、一般社団法人熊本社会福祉士会理事としても活躍されています。  横山氏は、昭和41年の生まれで、平成元年岡山理科大学理学部を卒業後、NECマイクロシステム株式会社に勤務され、その後は、熊本市立桜木東小学校PTA会長を務められました。  

荒尾市議会 2020-06-24 2020-06-24 令和2年第3回定例会(4日目) 本文

スマート農業は、小型の無人航空機ローンを利用した、肥料、農薬などの空中散布、タブレットやスマートフォンなどを活用した圃場の水量管理など、ロボット技術通信技術を活用した超省力化をはじめ、高品質生産を可能とする次世代型農業であり、栽培から経営管理農業機械自動化に至るまで実現を目指しているものでございます。  

荒尾市議会 2020-06-23 2020-06-23 令和2年第3回定例会(3日目) 本文

パソコンの配備に加え、通信環境が整っていない家庭には、モバイルルーターを貸し出すなど、家庭でのオンライン学習支援学校側が使用するカメラやマイクなどの購入費支援するとのことです。  学校は再開されておりますが、感染第2波が起き、いつ再び学校に通えなくなるかもしれませんし、災害により休校になる可能性もあります。

宇土市議会 2020-06-19 06月19日-04号

全国における光回線整備は,電気通信事業者民設民営方式で実施する手法が多いという背景がございます。平成27年第4回定例会において,野口議員が同様の質問をされており,電気通信事業者に要望・協議を行っております。この時点で何と回答があったかというと,「現時点では採算が見込めない地域であるため,整備費の一部を負担していただければサービスを提供することができる。」という回答を出されています。