377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回総務分科会−03月17日-02号

この工事は、熊本近代を伝える貴重な文化財を後世に伝えることを目的として、熊本地震で倒壊した洋学校教師館ジェーンズ邸)を復旧するものでございます。  請負金額は4億9,885万円。  契約の相手方は、松井建設株式会社九州支店でございます。  以上で、説明を終わります。 ○高本一臣 分科会長  以上で議案の説明は終わりました。  これより質疑を行います。  

熊本市議会 2019-10-02 令和 元年第 3回定例会-10月02日-07号

│ │  2017年には核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞受賞│ │ したものの、その後、米露のINF(中距離核戦力全廃条約)の失効、NPT │ │ (核兵器拡散条約)再検討会議の状況、核兵器近代の動きなど、核兵器廃│ │ 絶に向けた動向が今世界的に停滞しています。

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回総務分科会−09月24日-01号

田中誠一 委員  以前から比べると、近代の何か格好いい積載車が今走っていますよね。20年ですね。  それで、年間で1年のうちにかえられる台数というのはどのくらいですか。 ◎奥村和文 警防課副課長  平均10台を目安として更新をやっております。 ◆田中誠一 委員  わかりました。  

熊本市議会 2019-02-21 平成31年第 1回定例会−02月21日-03号

日本近代に導き、戦争を含めて国を引っ張った偉大な明治天皇、そして弱くも自由な時代の空気を身にまとった大正天皇、元首と象徴という2つの姿を生きた昭和天皇、こうした3人のイメージはそのまま元号にも重なります。  昨今は西暦の使用が普及しており、そればかりか、国会では元号廃止をめぐって議論されるなど、元号よりも西暦を求める声があります。

水俣市議会 2018-03-06 平成30年3月第1回定例会(第2号 3月 6日)

その後、工場がどんどん増設されていき、水俣村は大きく近代をし、人口がふえていきます。  その後、経済に大きなマイナス影響を与えたことが幾つかあるのですが、その一つ戦争です。第二次世界大戦の後のすさまじい物理的、経済的破壊が書かれています。農家では大事な働き手がいなくなって大変な苦労がありました。  

荒尾市議会 2017-12-11 2017-12-11 平成29年第5回定例会(3日目) 本文

また、施設設備の変遷の歴史三池炭鉱石炭生産システムなどについて、解説版仮想現実をつくり出すバーチャル・リアリティシステムなども検討し、丁寧にわかりやすく説明を行っていくことで、三池炭鉱世界遺産としての価値や、三池炭鉱をはじめとする石炭産業日本近代に果たした大きな役割などについて、理解を増進させていきたいと考えております。  

玉名市議会 2017-09-05 平成29年第 5回定例会−09月05日-02号

しかし、金正恩氏は、今後も核を自由に生産でき、核弾頭をもって太平洋へのミサイル発射訓練を頻繁に続け、戦略戦力実践化近代を続けるべきとの方針を明らかにしたと報じていました。また。翌日の8月30日の新聞報道では、北朝鮮の金正恩氏が今回発射した中距離弾道ミサイル火星12号の発射モニターを見ながら喜んでいる姿が映っていました。

荒尾市議会 2017-06-20 2017-06-20 平成29年第2回定例会(5日目) 本文

国のほうでも、この明治150年を記念する施策を発表しておりますが、私といたしましても今回、木原議員の御質問を受けて、我が国近代の礎となった明治という時代に思いをいたしたところでございます。  そこで、まず御質問の、エ、学制の公布(学事奨励に関する被仰出書)が身近に感じる教育が必要と考えるが、についてお答えいたします。  この被仰出書明治5年、学制の序文として文部省によって出されております。

熊本市議会 2017-03-07 平成29年第 1回定例会−03月07日-06号

昨年10月3日に提出された第1回の要望書では、1、熊本歴史を物語る貴重な近代建築であること、2、熊本近代象徴となったデザインと技術で、ドコモモジャパンの選定建築一つとなっていること、3、環境に配慮した事務空間は現代にも十分に利用できるものであること、4、日本を代表する建築家山田守氏による設計であることなどの多様な価値から、日本近代建築史上欠くことのできない世界にも誇れる貴重な文化遺産だと

玉名市議会 2016-12-09 平成28年第 6回定例会-12月09日-04号

また、平成28年度玉名地域防災計画書の第2節に、火災予防計画の中に消防施設等充実整備強化近代を図ると書かれてあり、そこで質問いたします。  (1)玉名総合防災訓練について。①訓練を終えての課題対応はどうだったのか、御見解をお伺いいたします。 ○議長(永野忠弘君) 総務部長 上嶋 晃君。   

宇城市議会 2016-12-01 12月01日-01号

この改正条例は、三角西港観光施設のうち龍驤館は、ガイダンス施設として、三角西港石炭の積み出し港として日本近代に果たしてきた歴史役割産業遺産価値を伝える施設として整備されました。観光客明治の三大築港で唯一現存する三角西港理解を深め、より長い時間、西港に滞在していただくため、龍驤館設備展示品充実を図ることから、入館料を徴収することに伴うものでございます。

宇城市議会 2016-09-06 09月06日-03号

明治日本産業革命遺産群は、もの作りが支えた日本近代遺産です。今日の日本実態経済からすれば、消滅した近代遺産といえます。それは、とりわけ炭鉱関連遺産群に顕著な特徴で、遺産登録後、遺産価値認識に世代間の合意が成立し得るかという新たな課題が浮上するのではないでしょうか。端的に多大な財政支出に関する合意が必要な保存の問題が迫っていると思います。 

荒尾市議会 2015-12-14 2015-12-14 平成27年第6回定例会(3日目) 本文

もとより万田坑明治日本近代を支えた貴重な産業遺構であり、その歴史的価値を正しく後世に伝えることは重要な視点でございますが、それとともに単に産業遺構観光施設としてのみならず、さまざまな形で荒尾市に賑わいをもたらすような仕組みづくりが肝心だと思います。その賑わい荒尾市全体に拡大し、市長のおっしゃる「稼げる荒尾市」への弾みとしていただければと考える次第でございます。  

八代市議会 2015-12-03 平成27年12月定例会−12月03日-05号

また、平成19年11月、経済産業省が全国33県、575カ所の近代産業遺産群を認定した中に、九州南部における産業創出とこれを支えた電源開発物資輸送の歩みを物語る近代産業遺産群があり、熊本・宮崎・鹿児島の24カ所の遺産の中に、坂本町鎌瀬にあります明治41年の球磨川第一橋梁と、明治43年の坂本駅の駅舎の2カ所が認定されております。

熊本市議会 2015-09-30 平成27年第 3回予算決算委員会−09月30日-04号

次に、資金活用の考え方でございますが、今回の台風被害によります復旧対策に係る融資制度といたしましては、農林漁業セーフティネット資金緊急対策資金、この2つ運転資金施設、機械の復旧のための農業近代資金など3つの設備資金融資がございまして、これを県、市等でそれぞれ金利負担をいたします利子補給事業を実施するための債務負担行為を先ほどの追加補正予算として提案させていただいたところでございます。