20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2021-03-18 令和 3年第 1回厚生委員会−03月18日-01号

資料下段Bの仮設住宅等退去者への支援についてでございますが、これまでの支援から見えてきたことといたしまして、仮設住宅入居中から関係機関などへのつなぎを重点的に行ってまいりましたために、既に必要な福祉的支援につながっていたケースもございました。また、保健師によります継続的支援が必要な世帯につきましても、被災前からの基礎疾患に起因する場合が多いという報告も上がっております。  

熊本市議会 2021-03-17 令和 3年第 1回厚生分科会−03月17日-02号

続きまして、資料下段、款60繰入金といたしまして、83億7,763万6,000円を計上しております。内訳といたしまして、@法定分といたしまして77億2,569万8,000円、A法定外分といたしまして6億5,193万8,000円を計上しております。  続きまして、債務負担について御説明をさせていただきます。  資料7ページにお戻りいただきますようお願いいたします。  

熊本市議会 2021-03-17 令和 3年第 1回都市整備委員会-03月17日-01号

今後は資料下段にもございますように、今年度策定いたします同計画内容を踏まえまして、各種事業実施でしたり、実証実験を進めますとともに、本市全体の景観施策に関します普及啓発、また、景観教育実施などにも取り組んでまいります。  続きまして、資料17をお願いいたします。  まちなか再生プロジェクト進捗状況及び財政支援の拡充につきまして御説明をいたします。  

荒尾市議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第2回定例会(1日目) 本文

資料下段の表を御参照ください。  まず、支出から御説明いたします。表右側を御覧いただきますと、建設改良費土地購入費として造成費1億7,260万円、建物建設改良費として11億9,780万円、器械備品購入費として医療機器購入費を2億1,000万円と計上いたしております。  企業債償還金は、2億5,140万円といたしております。  

熊本市議会 2020-12-10 令和 2年第 4回都市整備委員会-12月10日-01号

具体的には、文字の表記ルールなど各サインに共通したルールを定めますとともに、資料下段の例示にございますように、標準的なデザインも示してまいります。  次に、資料右側の光のマスタープランにつきましては、本市の特性を踏まえ、活かす、迎える、結ぶをコンセプトとして、中心市街地地域拠点をはじめとした熊本市の目鼻立ちがより魅力的に伝わる夜間景観創出を図るものでございます。

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回都市整備委員会−03月17日-01号

今後の予定につきましては、資料下段記載しておりますとおり、適宜計画書の修正を行い、6月の国の計画認定に向けた手続を進めてまいりたいと思っております。  以上でございます。 ◎松尾達哉 熊本周辺整備事務所副所長  熊本周辺整備事務所でございます。  同じく資料10を用いまして、熊本周辺整備進捗状況について御説明いたします。  

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回都市整備委員会−09月24日-01号

計画地域担い手の減少や歴史的建造物維持等の課題に対しまして、資料下段事業イメージのようにハード、ソフト両面から支援を行っていくことで、熊本地震により喪失の危機にある歴史的な町並み再生地域の活力、誇りの回復、さらには交流人口の増加による地域活性化を目指すものでございます。  次のページをお願いいたします。  

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回総務分科会−09月24日-01号

次に、資料下段見直しの具体的な内容でございますが、使用料右側にあります図のように、施設性格や提供しているサービス内容に応じまして、日常的にサービスが必要かという縦軸必需性、それから民間でも同様のサービスが提供されているかという横軸市場性の観点から、各施設にかかります受益者負担割合を設定しまして、また手数料につきましては、必要な方の求めに応じて行う事務の対価という性格から、必要となる行政

熊本市議会 2019-08-27 令和 元年 8月27日経済委員会・都市整備委員会連合審査会−08月27日-01号

28年10月には熊本震災復興計画を策定いたしましけれども、資料下段のBの部分にありますとおり、震災によって地域産業が甚大な被害を受けて、一日も早い回復が求められる中、当該事業本市を含む都市圏全体の経済の再生・成長を牽引する事業でございますことから震災復興計画復興重点プロジェクトに位置づけをしたところでございます。

熊本市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回総務委員会-06月24日-01号

次に、資料下段の4番目でございますが、先ほど政策企画課長の御説明にもございましたが、仮設住宅等入居世帯状況でございます。  詳細といたしまして、お示ししたグラフの推移のとおりでございまして、5月末現在、右端ですけれども、2年前のピーク時1万1,052世帯の約4分の1、2,650世帯まで減少いたしております。

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回教育市民分科会−02月28日-01号

次に、資料下段になりますが、復興支援自治推進経費として、総額900万円を計上しております。4つの目的区分に対しまして、5つの事業予定しております。主な内容を申し上げます。  まず、コミュニティ形成支援としまして、Aでございます。地域の見守りや担い手の育成を実施する計画でございます。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回総務委員会-02月28日-01号

なお、資料下段の②に記載のとおり、総合計画見直しと並行しまして、しごと・ひと・まち創生総合戦略についても見直し予定しております。  裏面をお願いいたします。  中間見直しの指標でございますが、中段の図に記載のとおり、庁内での検討体制に加えまして、右側学識経験者等からなる審議会等を設置しまして、多様な意見計画に反映してまいりたいと考えております。  

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回都市整備委員会−09月18日-01号

資料下段、右側駅前広場計画全体のイメージパースでございます。今年度末完成予定熊本駅コンコースの正面、駅前広場中央に広いオープンスペースを確保し、にぎわい、憩い、集いのスペースとして利用していただくとともに、災害時には一時避難場所やその後の復旧拠点としての活用を考えた整備計画としています。  

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回経済委員会−09月18日-01号

資料下段、熊本城特別公開第2弾2020春と記載をしております。  赤の点線で示しております熊本城復旧基本計画にも記載しておりました見学通路につきましては、2019年度内の整備完了に伴いまして、2020年春から見学通路上からの特別公開第2弾を実施させていただきます。被災状況復旧状況など、今しか見られない熊本城の姿を見ていただきたいと考えているところでございます。  

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回厚生委員会−09月18日-01号

同じく資料下段をごらんください。  概要としましては、熊本債権管理条例第14条第1項第5号の規定に基づき、消滅時効完成を理由に債権を放棄したものでございます。  放棄した債権の詳細につきましては、大きく2点ございます。  まず1点としましては、時効完成した債権のうち、債務者生活困窮の事実があり、資力の回復が見込めないものでございます。  

熊本市議会 2018-06-11 平成30年第 2回総務委員会-06月11日-01号

金子忠明 警防部長  同じ資料下段をお願いいたします。  プログラム8の防災サポーターの導入でございますが、防災サポーター制度は大学生を対象として、大規模な災害時に能力に応じた特定の活動に参加するものでございますが、今年度も引き続き各大学及び学生に周知を図りまして、加入促進につなげてまいります。  

熊本市議会 2018-03-16 平成30年第 1回都市整備委員会-03月16日-02号

最後に、資料下段、右側に示しております図面が白川口駅前広場シェルター上屋計画素案でございます。さまざまな方々からいただいた意見を踏まえ、熊本周辺デザインを議論する場でございます熊本周辺地域都市空間デザイン会議などで議論してきました。現時点での駅前広場シェルター計画でございます。  

熊本市議会 2016-11-04 平成28年11月 4日議会広報委員会−11月04日-01号

変更後としまして、資料下段に案を記載していますけれども、まず閲読者の数でございますが、市議会だよりの方が2,000人市民アンケート調査結果によりますと「毎号読む」、「時々読む」を合わせまして59.6%、一方、市政だよりにつきましては、市政広報に関する市民アンケート結果によりますと、「毎月読む」と「時々読む」を合わせますと78.1%の方が閲読されているという状況でございまして、閲読者の差を見てみますと

  • 1