73件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2019-07-02 令和 元年第 2回定例会−07月02日-06号

  年  月  日                       │ │                      議  長  名        │ │   内閣総理大臣     ┐                      │ │   財務大臣       ├宛(各通)                 │ │   総務大臣       │                      │ │   経済財政政策担当大臣

荒尾市議会 2019-02-25 2019-02-25 平成31年第1回定例会(1日目) 本文

11款の地方交付税は、国の地方財政政策内容などを考慮いたしまして、1億2,000万円の増額といたしております。  13款の分担金負担金は、こちらも本年10月から幼児教育保育無償化が実施されることに伴い、保育料が減収となるものです。  15款の国庫支出金は、保育所運営費施設型給付費の増や、万田坑保存修理国庫補助金等により約4億5,000万円、11%の増額となっております。  

熊本市議会 2018-06-19 平成30年第 2回定例会−06月19日-05号

内閣総理大臣    ┐                       │ │   外務大臣      │                       │ │   厚生労働大臣    ├宛(各通)                  │ │   農林水産大臣    │                       │ │   経済産業大臣    │                       │ │   経済財政政策担当大臣

熊本市議会 2016-12-20 平成28年第 4回定例会−12月20日-05号

   内閣総理大臣    ┐                      │ │   外務大臣      │                      │ │   厚生労働大臣    ├宛(各通)                 │ │   農林水産大臣    │                      │ │   経済産業大臣    │                      │ │   経済財政政策担当大臣

熊本市議会 2016-09-27 平成28年第 3回定例会−09月27日-08号

   平成  年  月  日                      │ │                      議  長  名       │ │   内閣総理大臣    ┐                      │ │   総務大臣      ├宛(各通)                 │ │   財務大臣      │                      │ │   経済財政政策担当大臣

長洲町議会 2016-03-17 平成28年第1回定例会(第5号) 本文 2016-03-17

と呼ぶ者あり)  大島理森様、参議院議長山崎正昭様、内閣総理大臣安倍晋三様、内閣官房長官菅義偉様、経済財政政策内閣特命担当大臣石原伸晃様、外務大臣岸田文雄様、農林水産大臣森山裕様、経済産業大臣林幹雄様、熊本県長洲町議会議長松井一也。  以上です。御審議のほどよろしくお願いいたします。 244 ◯松井一也議長 説明が終わりました。  

合志市議会 2015-08-31 08月31日-03号

ただ、先ほど気になるのは、今の現状なり含めて850とか、今の合志南を一つの基準としてみたいなところは、それ非常に無理があって、これ通告の中で人口ビジョンのことを通告してありますが、政策のほうでお答えいただきたいんですが、これ教育委員会も出すけど全体の、まちづくりのところでのどうするのかって、非常にそこを早くしないと、1年遅れれば1年遅れるほど対応が、それは当然財政政策に、計画に関わってくることだと思

熊本市議会 2015-07-03 平成27年第 2回定例会−07月03日-06号

  年  月  日                       │ │                      議  長  名        │ │   内閣総理大臣     ┐                      │ │   総務大臣       ├宛(各通)                 │ │   財務大臣       │                      │ │   経済財政政策担当大臣

熊本市議会 2014-12-12 平成26年第 4回定例会−12月12日-02号

言うまでもなく、アベノミクス量的緩和なども含む金融政策、大規模な公共投資などを内容とする財政政策、規制緩和や大企業減税などを含む民間投資を喚起する成長戦略の3本の矢がその中身であります。大企業が元気になればその効果がこぼれ落ちてくる、こうしたトリクルダウン理論であると思いますけれども、実際にアベノミクスが行われてきた2年間、どのような変化が生まれたでしょうか。  

水俣市議会 2014-12-09 平成26年12月第5回定例会(第2号12月 9日)

安倍総理はこれまで続いたデフレ脱却のため、金融政策財政政策、成長戦略、いわゆるアベノミクス3本の矢によって、国民生活を豊かにすべく経済政策を進めてまいりましたが、景気回復には至っておらず、ことし9月から11月までの景気動向を見て、消費税率を上げるか否かを判断すると言っていたことを踏まえ、衆議院解散につながったものと思います。  現在、円安輸出産業は大幅な黒字、株価も値上がりを続けています。

熊本市議会 2014-10-06 平成26年第 3回定例会−10月06日-05号

│   平成  年  月  日                        │ │                      議  長  名         │ │   内閣総理大臣    ┐                        │ │   厚生労働大臣    ├宛(各通)                   │ │   経済財政政策担当大臣│                        

水俣市議会 2014-09-18 平成26年9月第4回定例会(第5号 9月18日)

平成26年9月18日                                水 俣 市 議 会 内閣総理大臣      安 倍 晋 三  様 財 務 大 臣     麻 生 太 郎  様 経済再生担当 社会保障税一体改革担当 内閣特命担当大臣   甘 利   明  様 (経済財政政策 衆議院議長       伊 吹 文 明  様 参議院議長       山 崎 正 昭  様          

玉名市議会 2014-09-10 平成26年第 5回定例会−09月10日-02号

◆8番(内田靖信君) 結局、今の答弁を聞いてみますと、それは何が何でぴしゃっとこれにつかえということではないわけで、交付税制度自体はですね、それを算定するということですから、その財政政策の本旨にのっとってやはり支所の運営、あるいは施設の問題、あるいは機能の問題等につきましてもきちっとしたとらえ方をして運営すべきではなかろうかとこのように申し上げているところでございます。

熊本市議会 2014-06-23 平成26年第 2回定例会−06月23日-06号

  年  月  日                       │ │                      議  長  名        │ │   内閣総理大臣     ┐                      │ │   総務大臣       ├宛(各通)                 │ │   財務大臣       │                      │ │   経済財政政策担当大臣

玉名市議会 2014-03-06 平成26年第 1回定例会-03月06日-02号

さて、我が国経済を見ると大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略による三本の矢による一体的な取り組みの政策効果から景気回復の動きが確かなものとなると言われています。しかし、地方においてはまだまだ実感が湧かないし、玉名においても人口減少定住化が進まず、そして中心市街地空洞化も深刻な問題です。さて、先月2月4日でしょうか、激震が走りました。それは知り合いからの電話です。