6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号

まず、熊本市の自殺特徴を6点掲げさせていただいておりまして、ここは過去5年間の自殺統計あるいは国が示しております地域自殺実態プロファイル、こういったものを分析いたしまして、6つの特徴を掲げさせていただいております。この中では、若年層の問題あるいは高齢層の問題、それから経済的な問題、そして健康問題、それから自殺未遂歴のある人の問題、こういったものが見えてくるのかなと思っております。  

熊本市議会 2018-06-11 平成30年第 2回厚生委員会−06月11日-01号

高取直樹 精神保健福祉室長  昨年の自殺者数のお尋ねでございますが、警察庁自殺統計でございます。昨年は自殺者数が98人でございます。前年度と比べまして22人の減少となっております。  以上でございます。 ◆田中敦朗 委員  あわせて、本人に聞かないとわかりませんけれども、その98人の方の自殺理由に関して、どのように把握されていますでしょうか。

熊本市議会 2010-03-18 平成22年第 1回保健福祉分科会−03月18日-03号

久保一幸 障がい保健福祉課長  本市自殺統計につきましては、警察庁統計によりますと、市内の3署の管内、北署南署東署で、一部大津町、菊陽町、益城町等が入っておりますが、その中で2カ年分の平成19年度平成20年度の合算で数字が出ております。本市におきまして平成19年、平成20年の2年間で多いのは、40歳から49歳、こちらが56名ということになっております。

  • 1