113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長洲町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-19

長洲斎苑火葬業務委託期間は令和2年度から令和4年度、限度額は1,663万2,000円です。これにつきましては、平成29年度から令和元年度までの業務委託が終了いたしますので、今後も安定した施設運営を行うため、今回も3年間の債務負担行為により実施するものでございます。  健康診査・保健指導事業、期間は令和2年度、限度額は1,959万2,000円です。

長洲町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-17

また、第2号の施設の維持管理に係る契約、その他云々と書いている分につきましては、庁舎等の機械警備、自動ドアの保守点検、消防施設の点検、昇降機の保守点検、音響システム保守点検、火葬設備保守点検、電気保安、そのほか例規集システムであったり、タイムカードシステム保守、そのような事務上の保守等を想定して行っているものでございます。

玉名市議会 2019-12-11 令和 元年第 3回定例会-12月11日-05号

現在、死亡届火葬の手続きそのものは、御遺族ではなく、葬祭業者の方が代行されるケースがほとんどですので、葬祭業者の方が手続きに来庁された際に、御案内のチラシを御遺族の方へお渡しいただく書類と一緒に配付をしているところでございます。そのほかは、市民課の証明書発行の窓口付近にも備え付けて周知を図っているところでございます。

長洲町議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 2018-06-19

火葬の習慣がなかった過去には、死体はそのまま土葬にした歴史が残されています。この工事に立ち会った当時建設課の職員は、びっくりして食事が喉を通らなかったと語っていました。また、火葬建設のとき、人体が発掘されたのは、そのまま土中に埋め戻したとも聞いています。髪の毛が異様に伸び放題だったとも聞き、ぞっとしたものです。  

熊本市議会 2018-03-15 平成30年第 1回厚生分科会−03月15日-02号

この中で、記載のありますC斎場火葬残骨灰等処理委託料につきましては、桃尾墓園内の慰霊塔に保管しております残骨灰が満杯となるため、その処理を委託するための経費でございます。 ◎村上睦子 動物愛護センター所長  資料は209ページ、上段、動物愛護センター費、人と動物くらしイキイキ事業に142万7,000円を計上いたしております。  

長洲町議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 2018-03-15

この主な理由といたしまして、インフルエンザ予防接種委託料1,522万9,000円の計上、し尿くみ取り量の減少に伴うし尿収集運搬業務委託料2,000万円の減額、斎苑火葬設備改修工事費116万2,000円の計上によるものです。  6款農林水産業費2億4,112万2,000円、対前年度比9,737万6,000円、67.7%の増でございます。

熊本市議会 2018-03-12 平成30年第 1回定例会−03月12日-07号

また、火葬費用の負担が捻出できず、かといって親類関係も希薄であったりと、亡くなれば残された親族が引き取り弔うといったことは、もはや常識とも言えない社会になろうとしています。  火葬を担う人がいない場合は、「墓地埋葬法」などによって、死亡した場所の市区町村長が火葬し、遺骨もその自治体が引き取ります。

熊本市議会 2018-02-26 平成30年第 1回厚生分科会−02月26日-01号

2段目の2の植木火葬場管理運営経費でございますが、276万2,000円の増額をお願いするものでございます。これは、昨年10月に火災が発生した植木火葬場の屋根の改修などを行うための経費でございます。当火葬場は既に改修工事に着手しておりまして、改修が完了するのは3月中旬、3月末には再開を予定しているところでございます。

長洲町議会 2017-12-15 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 2017-12-15

まず、第1点、火葬道路の整備はまだできないのかをお伺いをいたします。火葬道路の整備について平成25年に要請したところでありますが、町長は都市計画道路など工事の進捗を見ながら進めると私に約束されました。工事の一部であるボックスカルバートも完成されました今日、人生の最期を迎えられた方々の火葬道路を1日も早く整備されるべきだと思いますが、いかがお考えますか、伺います。  

熊本市議会 2017-11-22 平成29年第 4回定例会−11月22日-01号

まず、本市の公共施設で発生した火災につきまして、去る10月22日、市庁舎9階において、また、24日、植木火葬場において、相次いで火災が発生し、市民の皆様や関係者の方々に御心配と御迷惑をおかけしましたことを、心からおわび申し上げます。  市庁舎火災につきましては、昨年12月の火災発生後、設備の点検等を実施するなど、再発防止に努めてきた中、発生したものであり、極めて重く受けとめております。  

長洲町議会 2017-09-11 平成29年第3回定例会(第2号) 本文 2017-09-11

289 ◯濱崎 久議員 37ページの斎苑火葬炉の設置工事の入札残のことについてお尋ねいたしたいと思いますが、まずはこれを築造しましたときの業者、これは今回入札メンバーの中に入っておりましたかどうか、まずお尋ねします。 290 ◯住民環境課長(山隈 司君) お答えいたします。  この長洲斎場の炉の改修工事でございます。

熊本市議会 2017-06-23 平成29年第 2回定例会−06月23日-06号

熊本市校区社協連絡協議会への補助金について │104│ │    │    │ 小学校閉校に伴う住民自治組織自治会)と学校│104│ │    │    │ 区の問題について              │   │ │    │    │ 熊本玉名線(新堀橋〜磐根橋下道路)の合理的災│104│ │    │    │ 害復旧について               │   │ │    │    │ 本市の火葬

長洲町議会 2017-06-22 平成29年第2回定例会(第3号) 本文 2017-06-22

歳出の5、款が4、項が1、目の4火葬場費。斎苑火葬設備改修工事費、1,778万5,000円、この改修部分も書いてなければ、改修部分の箇所も書いてなければ、建設から何年たったとか、あるいは近隣市町村はどのぐらいの耐用年数を持っているんだと。そういったことをですね、1,700万の予算を計上するならば、それぐらいの説明資料をつけてくださいよ。どういうことですか。

長洲町議会 2017-06-20 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 2017-06-20

これにつきまして主なものは、産休に伴い臨時職員賃金102万円、インフルエンザ予防接種委託料1,502万9,000円、燃えるごみの減量化対策として資源ごみ保管用施設設置事業補助金160万円、斎苑火葬設備改修工事費1,778万5,000円、健康づくり活動を推進するための健康ポイント商品225万8,000円、胃がんリスク検査助成事業委託料40万円などでございます。