57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回厚生委員会−12月09日-01号

委員がおっしゃいましたように、3次救急医療といいますと、救命救急センターになりますので、熊本市内に日赤、済生会、国立と3カ所ともある状況でございます。ヘリの運航に関しましては、県の方でされておりますので、そこの協議会委員会の中には市の方からも入っておりますので、今後、そちらの方で市としてどう考えるかとか、そこら辺のことも考えていきたいと思っているところです。

熊本市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-05号

現在、熊本市内の救急医療体制は三次救急、いわゆる救急救命センター、これは日赤、国立医療センター、済生会、熊大病院を頂点として二次救急、一次救急の体制になっております。新市民病院は二次救急を担う立場になると思いますが、二次救急は主に民間医療機関が中心に今担っております。民間病院に与える影響についてはいかがお考えでしょうか。

玉名市議会 2019-03-06 平成31年第 2回定例会-03月06日-03号

熊本済生会しか頭に浮かばないですね。私はここでしたかったんですよ玉名の市民だから。だけど死んだらなんもならんしですね、だから済生会病院でしてきました。大門さんも済生会病院すすめますもんで。おかげでこのとおりここに立って、胃を3分の1とりましたけれども、今正常になりました食べ物。早かったですよ、回復が。

水俣市議会 2019-03-05 平成31年3月第1回定例会(第2号 3月 5日)

今後は、鹿児島患者さんは川内済生会病院熊本の方は八代か熊本紹介されるとのことでした。御本人はぎりぎり治療を終了することができる予定ですが、これが八代まで毎日通うことになれば体力的にとてもきつい。私と同じ境遇の方のためにも、何とか水俣か出水で治療が続けられるようにしてもらえないかという御相談でした。  

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回厚生分科会−09月18日-01号

だから、今、上野委員が言った、そういう形の中で受診率いろいろ現実的に、がん検診ばかりじゃないけれども、済生会病院だけは人間ドックをやるというようなことなの、今。私は今まで国立病院にかかっていたんだけれども、できないというようなことであるんです。皆さんが把握しているか把握してないかわからないけれども、その辺の現実はどうなのか。そこをお尋ねしたい。

玉名市議会 2018-09-11 平成30年第 4回定例会−09月11日-02号

病院の大きい400床の病院が、その済生会並みの病院ができるんですから、その辺も踏まえたところで、通勤、通学、福岡県内も可能ですよということであれば、本当にその本腰を入れて、もうこの新玉名駅周辺の整備計画は立てるべきだというふうに思うんですけれども、市長はその辺についてちょっと前もって言っとらんだったんですけれども、その辺について。

荒尾市議会 2018-06-18 2018-06-18 平成30年第2回定例会(3日目) 本文

極端な話を一例だけしますと、熊本市済生会病院、ここは入院時に4日で退院しなさいという誓約書を書かされるそうですね。その場合に、亜急性の病院が近隣にたくさんございますので、そちらに移動させると。これは極端な例ですけれども、それぐらい高度急性期というのは、そこまで進んでいるんだというふうに、私も驚きました。  

熊本市議会 2018-03-16 平成30年第 1回厚生委員会−03月16日-01号

◆西岡誠也 委員  今熊本で結構経営的にいいところは、日赤、済生会地域医療センターとか、こういうところが言われているわけです。そういう病院については特化したところでできるけれども、自治体病院というのは診療科も含めて、多くの診療科を抱えると、採算がとれるところ、不採算なところ、いろいろあるわけですから、経営状況は本当に厳しいというふうに思います。  

荒尾市議会 2018-03-12 2018-03-12 平成30年第1回定例会(4日目) 本文

交替制のみで運用している病院は、大牟田市立病院、玉名地域保健医療センター、熊本大学医学部付属病院済生会熊本病院、大牟田天領病院等となっております。次に、二交替制と三交替制の混合で運用している病院は、山鹿市民医療センター、熊本総合病院熊本市立植木病院等となっております。また、来年度から二交替制を導入することが決まっている病院は、くまもと森都総合病院、山鹿中央病院等でございます。

玉名市議会 2018-03-08 平成30年第 2回定例会−03月08日-03号

と言われたときに、私は何の迷いもなく「済生会。」と言ってしまったんですね、済生会。あとで考えますと玉名中央病院もあったなと、その思いでちょっと申しわけなかったと思ったんですけど、私が日ごろから救急車を呼ぶときは家内に「必ず済生会を指示しなさい。」と言っておりますんで、その頭があったもんですから、ついそう言ってしまったと思うんですよね。しかし、もうそれが私は正解だったと思うんです。

玉名市議会 2018-03-07 平成30年第 2回定例会−03月07日-02号

また、平成29年度からは、特定健診受診率向上対策の一環といたしまして、済生会熊本予防医療センター、日本赤十字社熊本健康管理センターで人間ドックを受診する玉名市国保被保険者に対しまして、特定健診部分に相当する8,836円の助成を開始したところでございます。また、平成30年度からは、さらにJA厚生連での人間ドック受診の方にも同様の助成を行なっていく予定でございます。  

長洲町議会 2017-12-19 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 2017-12-19

また、担当職務以外にも、大牟田市民生委員推薦委員、日本赤十字社福岡県支部評議員、福岡県済生会評議員等も務められております。大牟田市役所を退職後は介護福祉施設事務局長として、医療の分野でも現在活躍中でございます。  以上のとおり中尾さんは人権擁護委員として、人格、見識、体力ともに申し分のない方であり、今回、人権擁護委員の推薦につきまして、議会の皆様の御意見を求めるものであります。  

玉名市議会 2017-12-14 平成29年第 7回定例会-12月14日-04号

済生会病院クラスの病院ですよ。やっぱり400床からする病院は、利益は出るそうですね。それとそれだけ大きい病院だったらいいお医者さんが来っとですよ。すると、今度はいいお医者さんが来ると研修医が全国から来るらしかですね。だから、安くしてその研修医さんを使わるっということを話を聞いております。  

玉名市議会 2017-12-13 平成29年第 7回定例会−12月13日-03号

公立玉名中央病院から熊本大学医学部付属病院とか公立玉名中央病院から熊本赤十字病院とか、公立玉名中央病院から済生会熊本病院。これ転院搬送と言いますけども、これが公立玉名中央病院は結構多いんですよね。これでまたどんなふうな状況になるかというと、救急車が熊本市内に行けば2時間、3時間帰ってきません。とすると、地域住民の救急業務、あるいは防災力に支障を来すという結果になります。

熊本市議会 2017-03-24 平成29年第 1回定例会−03月24日-07号

勝本氏は、昭和33年の生まれで、東洋大学社会学部を卒業後、神奈川県庁などを経て、社会福祉法人恩賜財団済生会熊本病院に勤務されました。現在は、済生会熊本福祉センター済生会なでしこ園施設長として活躍されているほか、本市介護認定審査会委員として尽力され、平成17年からは人権擁護委員をお務めいただいております。  

玉名市議会 2017-03-09 平成29年第 2回定例会−03月09日-03号

本市の特定健診におきましては、受診率向上のための方策として個別健診を本年度より、玉名郡の医療機関にも拡大し、従来33カ所であったものが、46カ所の医療機関で受診可能としており、さらに平成29年度からは、人間ドック受診に対する補助対象を済生会熊本病院、日赤健康管理センターでのドック受診者にも拡大する予定といたしております。  以上でございます。

玉名市議会 2016-12-07 平成28年第 6回定例会−12月07日-02号

そういう中で、このオープン型の、開放型の駐車場にした場合、普段は臨時的に駐車場に利用できるわけですよね、例えば、熊本済生会病院あたりも駐車場調整池駐車場に使っておられますし、KKWING(ケー・ケー・ウイング)あたりもそういった形で使っておられます。そういう考えはなかったのか、また、そういうふうな形にした場合に金銭的な差はどれくらいになるかわかりますか。ただそういう検討はなされなかったのか。

熊本市議会 2016-08-05 平成28年 8月 5日公共施設マネジメント調査特別委員会-08月05日-01号

中身を言いますと、まず公的病院の場合、日赤にしろ、中央病院済生会にしろ、口腔外科はないのですよ。もちろん熊大、国立病院にはあります。しかし、全身麻酔をするようなところは少ないんですよ。国立病院ではほんの少しやっています。熊本市病院もちょうど2年前に、一般というか、少し麻酔もしていましたが、口腔外科に特化しようということで新しい先生がおいでになった。

熊本市議会 2016-07-22 平成28年 7月22日公共施設マネジメント調査特別委員会−07月22日-01号

また、例えば、済生会病院、中央病院といった地域病院との協議、何回ぐらいなされて、どういう意見の集約をされて、結果、ほかとの競合というのか、例えば内科、どこにでもあります内科ですとか、そうした何を特化して、どういう目玉にして市民の皆さんの要望に応えていくかという、そうした協議の過程の中で、具体的な協議がどうなされ、結論としてそのベッド数を何床にするかということは、診療科目が十分協議をなされないとできないと

熊本市議会 2016-06-24 平成28年 6月24日公共施設マネジメント調査特別委員会-06月24日-01号

救急車によります搬送は年間四千数百件台で推移しておりまして、ここに棒グラブで書いております3つの救急医療センター、済生会病院熊本医療センター、熊本赤十字病院に次ぐ実績を上げているところでございました。  そのような中、本院では、救急医が1名体制であるということが課題となっております。  次のページをお願いいたします。  8ページでございますが、こちらはがん医療の現状を載せております。