12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

長洲町議会 2015-06-18 平成27年第2回定例会(第1号) 本文 2015-06-18

あの屈強な自衛隊員でさえ、インド派遣の海上自衛隊員25人、イラクに派遣された陸上自衛隊員21人、航空自衛隊員8人、計54人が帰国後、自殺しています。戦場での任務によるトラウマではないかと報道されております。  私は、被害者の少女とまだ面識はありません。教育委員会訴訟を受ける段階になろうとするとき、予算の執行の件で建設経済文教常任委員会に説明をされた、その事件をそのとき初めて知りました。

長洲町議会 2015-03-18 平成27年第1回定例会(第4号) 本文 2015-03-18

中心となりますのは熊本市のほうでされておりまして、熊本市と、あと一緒に開催いたします自治体のほうは、荒尾市、長洲町、玉名市、宇城、宇土、天草、上天草という形で、実行委員会のほうにはそのほかに、財団法人であったり、またそのほかに参与としまして、学識経験者として国土交通省関係とか、また海上自衛隊とか海上保安庁とか、さまざまな団体のほうが入られております。

八代市議会 2014-06-12 平成26年 6月定例会−06月12日-05号

中国軍艦海上自衛隊護衛艦に射撃管制レーダーを照射するなどの反日闘争を仕掛け、まさに最近の中国の振る舞いは度を越しています。また、日本だけでなく、ベトナムフィリピンとも領有権をめぐって、威嚇しながら力による現状変更の試みを繰り返しています。  日本の周囲には、北朝鮮核ミサイル開発や中国の強引な海洋進出など、現実的な脅威がたくさんあります。

水俣市議会 2014-03-13 平成26年3月第1回定例会(第4号 3月13日)

また、平成15年の土石流災害や恋龍祭みなまた港フェスティバルなどのイベントでも、海上自衛隊市民にとって身近な存在でもあります。加えて、掃海訓練は爆発性の危険物の除去・処理を実施することや、通航船舶安全を確保するための機雷の除去・処理を実施することなどの重要な役割を発揮するために必要な訓練であり、それを行う場所として八代海が大変適しているとお聞きいたしております。  

水俣市議会 2013-03-12 平成25年3月第1回定例会(第3号 3月12日)

3、海上自衛隊掃海訓練について。  ①、水俣市情報提供及び協力依頼があったのはいつか。  ②、既に2月に訓練されているが、どのような規模でどの海域で実施をされたのか。  ③、水俣漁協及び不知火海沿岸の漁協の対応はどのようだったと聞いているか。  以上で、本壇からの質問を終わります。 ○議長(真野頼隆君) 答弁を求めます。  宮本市長。   

八代市議会 2011-12-08 平成23年12月定例会−12月08日-05号

次に、御質問の2点目、八代港の観光振興と──あ、失礼しました、八代港の観光行政港湾施設についてのクルーズ客船寄港に伴う旅客施設の整備及び海上自衛隊掃海訓練の実施に伴う艦船の誘致についてお答えさせていただきます。  八代港は九州の中央部に位置し、九州新幹線や高速自動車道を利用することによって、熊本県内はもとより、九州内の主要な観光地へ短時間で移動できる地理的な優位性を持っております。

八代市議会 2011-03-10 平成23年 3月定例会-03月10日-05号

2月14日から3日間、海上自衛隊の掃海母艦うらが、掃海艇やくしま、ひらしまが、八代港に寄港をいたしました。  今回の寄港目的は、機雷を除去して航路安全を確保する掃海訓練の途中での寄港で、物資補給と艦艇の一般公開が主な目的とされ、寄港中は一般見学者145名の訪問があったと聞いております。  

  • 1