6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

玉名市議会 2019-06-17 令和 元年第 1回定例会−06月17日-03号

済みません、話を東根に戻しますが、東根人口4万7,000人、しかし1万2,000人のランナーが走ります。東京駅からこのさくらんぼマラソンのランナーだけを乗せた臨時の新幹線がノンストップでさくらんぼ駅まで運んでくれます。また、山形空港も近いので、私たちみたいに飛行機で来られる方も少なくはありません。

玉名市議会 2019-06-14 令和 元年第 1回定例会−06月14日-02号

そこで、私たち先ほど冒頭、山形県東根行ったんですけど、そこでは東根さくらんぼタントクルセンターということで、子どもたちから高齢者まで、世代を超えたさまざまな人がたくさん訪れ、生き生きと生きる。というための交流広場ととらえて、市民が満足できるような子育て支援、保健福祉地域拠点として整備を行なっておられます。その整備の中で、東根保育所も入っているんですよね。

南小国町議会 2019-06-07 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-06-07

県内、山形市東根庄内の鶴岡、酒田以外は、なかなか中核企業、町長が先ほどお話しされた中核企業までは何とか通っているところが感じられているところがありますが、小規模事業者というくくりの中では、まだまだその風を感じることはできなくなっております。  事小国町に関して、私が調べたところをちょっとお話しさせていただきたいと思います。

玉名市議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会−03月05日-02号

そうしたら金さんから山形県東根人口4万7,000人の市なんですけど、1万2,000人が走るさくらんぼマラソンを開催されており、その山形新幹線の駅名が「さくらんぼ東根駅」だと教えていただきました。そしてさくらんぼマラソンのランナーだけを乗せた新幹線東京駅からさくらんぼ駅まで走るそうです。金栗新玉名駅もハードルは高そうですが、不可能じゃないなと思いました。希望の光が見えたような気がしました。

南小国町議会 2016-03-03 平成28年第2回定例会(第1日) 本文 2016-03-03

北町は、周りを寒河江市、村山市、東根、天童市に囲まれ、地理的に周辺地域への通勤も容易であることなどから、ベッドタウンとしての活路を見出しているように感じた。  病後児保育親子の交流施設等が充実し、子育て世帯が安心して生活できるであろうと感じられた。  結婚相談事業については、当町においても未婚の男女が多く見られることから、何らかの対策が必要であると思われる。

南小国町議会 2015-03-06 平成27年第2回定例会(第2日) 本文 2015-03-06

しかし、その予算の中で本当に若者が何人か、それこそ1人でも2人でもいいんでしょうけれども、小国に定住することができるようなものがあるのかなと思うと、私にはちょっと見当たらないということで、それも私の考えですから強制するようなわけにいきませんけれども、例えば東根のように県内でも人口のふえているところはあるわけです。その中の一つですが、移住、定住のための施策がいろいろあります。

  • 1