30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

南小国町議会 2019-12-06 令和元年第7回定例会(第2日) 本文 2019-12-06

新潟山形南部連絡道路は、東北中央道と日本海東北自動車道をつなぎ、政令都市である太平洋側仙台市日本海側の新潟市を結ぶ最短ルート上にある重要路線であることは認識しているところでございます。今年3月に小国道路の新規事業化も決定し、命の道、産業活性化の道として必要性の高い高規格道路として建設される道路であります。  

南小国町議会 2018-06-07 平成30年第5回定例会(第1日) 本文 2018-06-07

本年4月に、東北中央自動車道米沢-福島間の開通により、安全・安心な通行の確保と広域的な観光交流や物流の効率化が現実になっていることから、日本海東北自動車道とを結ぶ横軸となる新潟山形南部連絡道路の重要性が改めて認識されているところであり、今年度はその実現に向けた正念場とも言える年であると存じます。  

南小国町議会 2017-09-07 平成29年第6回定例会(第1日) 本文 2017-09-07

新潟山形南部連絡道路は、東北中央自動車道日本海東北自動車道をつなぐ、政令指定都市である太平洋側仙台市日本海側の新潟市を結ぶ最短ルートにある重要な道路であることは誰しも認識しているところでございます。  最近は、あちらこちらで集中豪雨による甚大な災害が発生し、道路も寸断され、大変な苦労をなされている方々がおられることに対し、心からお見舞いを申し上げる次第であります。  

荒尾市議会 2017-06-19 2017-06-19 平成29年第2回定例会(4日目) 本文

「従来、県では震災対策策定の上で前提となる地震の想定について、その規模、震源及びそれにより引き起こされる被害の様相などを具体的に想定することが困難なため、過去に発生した地震をもとに、日本海沿岸で発生する地震と内陸で発生する地震の二つのタイプの地震を想定し、被害の状況は過去の例から大まかに類推していた。  

熊本市議会 2017-06-15 平成29年第 2回定例会−06月15日-05号

短距離から中距離まで、アメリカまでのほぼ全域をカバーしており、先週のミサイルは地対艦ミサイルと呼ばれるタイプで、日本海に展開する艦船にとっては、これは重大な脅威となります。また、ミサイル燃料が液体から固体に変わったことから、短時間で発射が可能となり、空中に出て2段階で分進するタイプは、弾道が変わるために迎撃が極めて困難になると言われております。

南小国町議会 2017-03-09 平成29年第2回定例会(第2日) 本文 2017-03-09

新潟山形南部連絡道路」につきましては、議員御承知のとおり、計画延長80キロメートル地域規格道路で、日本海沿岸東北自動車道東北中央自動車道に連結し、地方経済圏の中枢中核都市である新潟市仙台市を最短で結ぶルートであります。迂回路のない国道113号の沿線住民にとっては「いのちの道」であり、加えて、観光交流や産業経済活動のストック効果が期待される極めて重要な路線であります。  

八代市議会 2015-09-10 平成27年 9月定例会−09月10日-05号

南北朝時代には日本海の豪族名和氏が後醍醐天皇から恩賞として、この地を獲得して、最初の八代城──古麓城を建設戦国時代には相良氏が球磨川河口の港湾徳渕を整備し、商船や中国との間で盛んに交易活動を推進しました。戦国時代末期、島津征伐のために八代を訪れた豊臣秀吉は、徳渕と一体化した城下町建設構想を抱き、その命を受けた小西行長は、海岸沿いに新しい八代城──麦島城を建設します。

南小国町議会 2015-01-27 平成27年第1回臨時会(第1日) 本文 2015-01-27

ことしの冬は強い寒気の影響を受け、日本海側を中心に十年に一度の大雪に見舞われております。  本町におきましても、昨年度より9日早い12月2日に沼沢地区で降雪が記録されて以降、断続的に降雪が続き、12月6日、7日及び22日には大雪警報が発令されるなど12月の降雪が例年になく多く、降雪日数は沼沢で28日、降雪累計は長者原で6メートル67センチメートルを記録しております。  

八代市議会 2014-09-10 平成26年 9月定例会−09月10日-04号

検討会は、8月上旬までは台風12号、11号が日本列島に北上し、その後は偏西風が蛇行して日本海側に前線が停滞した結果、南から温かく湿った空気が流れ込み続けて豪雨をもたらしたとの見解をまとめておられます。  日本では70年代後半から、8月に1時間50ミリ以上の非常に激しい雨や同80ミリ以上の猛烈な雨が降る回数が増加傾向にあります。

長洲町議会 2014-03-18 平成26年第1回定例会(第5号) 本文 2014-03-18

今現在でも、最近も北朝鮮日本海に向けて短距離ミサイルを発射したという報道がありました。平成24年には、長洲中の秋の沖縄旅行が、また、この北朝鮮ミサイルの動向で延期になったような経緯もあります。ただ、そのときJアラートが、各地で鳴らなかったということも報道で見聞きしております。この保守点検業務、実際、いざ鎌倉ということが起こったときに、鳴らなかったでは困ります。

南小国町議会 2014-03-07 平成26年第1回定例会(第1日) 本文 2014-03-07

主な要望事項としましては、新潟山形南部連絡道路の早期完成を目指し、整備促進を図ること、新潟県関川村金丸から山形県小国町市街地までの調査促進と整備区間への早期格上げを行うこと、災害に強い国土形成の観点からも、日本海東北自動車道東北中央自動車道を初めとする高速道路ネットワークを早期に実現すること、十分な道路財源を確保し、立ちおくれている地方道路整備に重点的に投資することであります。  

南小国町議会 2013-06-07 平成25年第4回定例会(第1日) 本文 2013-06-07

新潟山形南部連絡道路の今後の進捗見込みはということでございますが、新潟山形南部連絡道路は、日本海東北自動車道荒川胎内インターチェンジ東北中央自動車道南陽高畠インターチェンジを結ぶ約80キロメートル地域規格道路であります。  3番議員御指摘のとおり、現在、供用が開始されている区間は両インターチェンジ付近のみであり、その割合は計画延長の13.5%にとどまっている状況にあります。  

水俣市議会 2013-03-12 平成25年3月第1回定例会(第3号 3月12日)

このように日本海の安心・安全が確保され船舶航行が自由に行えるのは、このような業務によるものではないかと思いますので、現時点で私のほうで中止ということの申し入れは考えておりません。 ○議長(真野頼隆君) 以上で川上紗智子議員質問は終わりました。  これで本日の一般質問の日程を終了します。  次の本会議は明13日に開き、一般質問並びに提出議案の質疑を行います。  

南小国町議会 2013-02-13 平成25年第1回臨時会(第1日) 本文 2013-02-13

ことしの冬は、強い冬型の気圧配置の影響を受け、昨年に引き続き日本海側を中心として大雪になっております。  本町におきましても、例年よりも早く根雪となり、昨年12月上旬から降り出した雪が本日まで断続的に降り続き、最大積雪量は、大宮観測地ではきのう2月12日には1メートル84センチ、町内観測地点で最多となった小玉川地区では2月11日に3メートル12センチを記録しました。

  • 1
  • 2