24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

長洲町議会 2020-03-16 令和2年予算審査特別委員会(第3号) 本文 2020-03-16

そしてやっぱり施設介護サービス給付が増えているわけですよね。ですから、もっと自分の生まれたところで何か一生を終えたいというような、そういった取り組みの中で今の現状としては、やっぱりこういう形になっているのか、ちょっとその辺が私はよく理解できないんですけども、その辺をどう考えておられるんでしょうか。

南小国町議会 2019-09-05 令和元年第5回定例会(第2日) 本文 2019-09-05

続きまして「町民から介護保険料増額負担させた」との御指摘でございますが、前段で申し上げましたとおり、介護保険料は、計画期間における居宅介護サービス給付費から施設介護サービス給付、高額介護給付など、介護給付全体と市町村が行う介護予防事業なども含めた介護保険サービス総額である3年間の給付費を推計して算定し、議会の議決をいただいているものです。  

水俣市議会 2019-03-14 平成31年3月第1回定例会(第4号 3月14日)

質疑の中で、前年度より地域密着型介護サービス給付費予算が8,847万円減額になり、施設介護サービス給付予算が1億4,613万8,000円増額になっている理由についてただしたのに対し、まず、地域密着型介護サービス給付費については、平成30年度決算を終えての分析予定となるが、一つは、認定者数高齢者数の両方とも自然減により減ってきている点にある。

南小国町議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第1日) 本文 2019-03-05

今回の補正は、利用実績が増加している居宅介護サービス給付費について、減額が見込まれる施設介護サービス給付との組み替えを行いました。  また、介護保険法の一部改正により、本年度から保険者機能強化推進交付金が創設され、要介護状態の軽減または重度化の防止に向けた取り組み事業に活用することになりますが、年度末に交付される見込みがあることから、全額、本年度事業費に充当することにしました。

南小国町議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会(第1日) 本文 2018-03-06

今回の補正は、利用実績が増加している居宅及び施設介護サービス給付介護予防サービス介護予防生活支援総合事業過年度介護給付費交付金返還金などの追加を行うとともに、介護保険システム改修地域密着型介護サービス給付費居宅介護サービス計画給付費高額医療合算介護サービス等費特定入所者介護サービス等費趣旨普及費経費について、実績見込みにより減額を行うものであります。  

水俣市議会 2018-02-23 平成30年3月第1回定例会(第1号 2月23日)

質疑の中で、居宅介護サービス給付費施設介護サービス給付について、二つを併せると、金額総額が約1億7,000万の追加補正となっているが、その要因についてただしたのに対し、居宅については、ここ数年、利用者数が少しずつ減少していたため、予算も傾向を見て計上していたが、逆に利用者数が増えてしまったため、増額補正となった。

南小国町議会 2017-03-08 平成29年第2回定例会(第1日) 本文 2017-03-08

今回の補正は、居宅介護サービス計画給付費介護予防サービス給付費及び介護予防サービス計画給付費等追加を行うとともに、施設介護サービス給付高額医療合算介護サービス等経費組み替えを行いました。  歳入については、一般会計繰入金の繰入項目を組み替えました。  議第9号「平成28年度小国町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)案について」御説明申し上げます。  

南小国町議会 2016-03-03 平成28年第2回定例会(第1日) 本文 2016-03-03

今回の補正は、利用実績が増加している居宅介護サービス給付費居宅介護サービス計画給付費及び特定入所者介護サービス等費などの追加を行うとともに、地域密着型介護サービス給付費施設介護サービス給付介護予防サービス給付費などについては、実績見込みにより減額し、経費組み替えを行いました。  

南小国町議会 2015-03-05 平成27年第2回定例会(第1日) 本文 2015-03-05

今回の補正は、利用実績が増加している居宅介護サービス給付費居宅介護サービス計画給付費及び地域密着型介護サービス給付費等追加を行うとともに、施設介護サービス給付介護予防住宅改修費について、実績見込みに基づき減額するものであります。  歳入については、給付費増減に伴う国県支出金の過不足の調整と、介護給付費準備基金一般会計繰入金等を計上し収支均衡を図りました。  

水俣市議会 2015-02-24 平成27年3月第1回定例会(第1号 2月24日)

質疑の中で、施設介護サービス給付減額補正となった理由についてただしたのに対し、利用数は変っていないが、当初の見込みでは介護施設入所者重度介護へ移行していくと推測し、また同様に、老人福祉施設ユニット型施設が建設され、給付単価が高く、かつ、入所者介護度重度化すると想定していたことから、当初予算を高めに見積もり減額補正になったとの答弁がありました。  

熊本市議会 2014-03-12 平成26年第 1回福祉子ども分科会−03月12日-02号

右の説明欄の上段、1、居宅介護サービス給付費が215億2,687万4,000円、2、施設介護サービス給付が156億9,605万6,000円などを計上させていただいております。  次に、下段の目、介護予防サービス等経費35億6,081万8,000円をお願いするものでございます。こちらは、要支援1から2の方の介護予防サービス給付費でございます。  

南小国町議会 2014-03-07 平成26年第1回定例会(第1日) 本文 2014-03-07

今回の補正は、利用実績が増加している居宅介護サービス給付費及び施設介護サービス給付等に追加を行うほか、実績見込みに基づき介護福祉用具購入費介護予防住宅改修費等減額いたしました。  歳入については、給付費増減に伴う国県支出金介護給付費準備基金一般会計繰入金等を計上し、収支均衡を図りました。  

南小国町議会 2013-03-07 平成25年第2回定例会(第1日) 本文 2013-03-07

今回の補正は、利用実績が増加している居宅介護サービス給付費及び施設介護サービス給付等に追加を行うほか、介護給付費準備基金運用利子積み立てを行うものであります。また、実績見込みに基づき、地域密着型介護サービス給付費及び介護予防住宅改修費等減額いたしました。  歳入については、給付費増減に伴う国県支出金介護給付費準備基金一般会計繰入金等を計上し、収支均衡を図りました。  

南小国町議会 2012-03-08 平成24年第3回定例会(第1日) 本文 2012-03-08

今回の補正は、利用実績が増加している居宅介護サービス給付費及び施設介護サービス給付等を追加するほか、介護給付費準備基金及び介護従事者処遇改善臨時特例基金運用利子積み立てを行うものであります。また、実績見込みに基づき、地域密着型介護サービス給付費及び介護予防住宅改修費等減額いたしました。  歳入については、給付費増減に伴う国県支出金及び一般会計繰入金等により収支均衡を図りました。  

荒尾市議会 2012-03-05 2012-03-05 平成24年第2回定例会(1日目) 本文

2款の保険給付費は、施設介護サービス給付決算見込みに伴うもので、2500万円減額いたしております。  6款の基金積立金には、それぞれの基金利子合計で47万7000円計上いたしております。  なお、歳入につきましては、歳出補正に伴いまして、それぞれの合計負担割合に基づいて計上したところでございます。  続きまして、介護サービス勘定を御説明いたします。63ページを、お願いいたします。  

玉名市議会 2006-12-08 平成18年第 5回定例会-12月08日-01号

不用額の発生した要因と今後の処置については、居宅介護施設介護サービス給付に係る見込みが非常に難しかったことであったが、今後は充分精査し、計上したいとの回答がありました。採決の結果、全員異議なく認定することと決定いたしました。  次に、議第147号平成17年度玉名大衆浴場事業特別会計歳入歳出決算について。

玉名市議会 2006-03-23 平成18年第 1回定例会−03月23日-04号

また、2款保険給付費は2億83万1,000円の減額で、実績見込みにより、施設介護サービス給付負担金が2億1,618万1,000円の減額などであります。それから、6款諸支出金一般会計繰出金で650万7,000円であります。  次に、第2表、地方債補正につきましては廃止で、介護保険事業借入限度額廃止するものであります。  委員から、在宅ではなく施設でお世話になっている方はどれくらいいるのか。

玉名市議会 2006-03-03 平成18年第 1回定例会−03月03日-01号

歳出は、2款保険給付費は2億83万1,000円の減額実績見込みによる施設介護サービス給付負担金が2億1,618万1,000円の減額。6款諸支出金一般会計繰出金で650万7,000円の補正などが主なものでございます。  次に、第2条地方債補正は、廃止介護保険事業借入限度額廃止するものです。  次に、議第39号平成17年度玉名農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)です。

  • 1
  • 2