1849件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

玉名市議会 2020-03-25 令和 2年第 2回定例会−03月25日-03号

令和元年陳第5号)  議第3号  令和年度玉名一般会計補正予算(第7号)  議第4号  令和年度玉名国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)  議第5号  令和年度玉名後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)  議第6号  令和年度玉名介護保険事業特別会計補正予算(第3号)  議第7号  令和年度玉名浄化槽整備事業特別会計補正予算(第3号)  議第8号  令和年度玉名九州新幹線渇水等被害対策事業特別会計補正予算

南小国町議会 2020-03-10 令和2年第3回定例会(第2日) 本文 2020-03-10

また、歴代町長以上に上越新幹線利用の頻度が多いが、公用車使用も含め出張、例を挙げればスポーツ少年団全国大会等でありますけれども、この判断についてお聞きをいたします。  5つ目、これは450万円としておりましたが、420万円の記載誤りですので、おわびをして訂正いたします。420万円で修繕した「温水プール」を直後に約1億円かけて解体した理由。  

玉名市議会 2020-03-04 令和 2年第 2回定例会-03月04日-02号

│ └───────┘  議第3号  令和年度玉名一般会計補正予算(第7号)        (第1表歳入歳出予算補正 歳出の部、④衛生費1項保健衛生費中9目浄化槽設置整備費⑥農林水産業費⑦商工費⑧土木費⑪災害復旧費・第2表繰越明許費補正 追加、⑥農林水産業費⑦商工費⑧土木費)  議第7号  令和年度玉名浄化槽整備事業特別会計補正予算(第3号)  議第8号  令和年度玉名九州新幹線渇水等被害対策事業特別会計補正予算

玉名市議会 2020-02-25 令和 2年第 2回定例会−02月25日-01号

から議第36号まで)  議第3号  令和年度玉名一般会計補正予算(第7号)  議第4号  令和年度玉名国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)  議第5号  令和年度玉名後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)  議第6号  令和年度玉名介護保険事業特別会計補正予算(第3号)  議第7号  令和年度玉名浄化槽整備事業特別会計補正予算(第3号)  議第8号  令和年度玉名九州新幹線渇水等被害対策事業特別会計補正予算

玉名市議会 2019-12-23 令和 元年第 3回定例会−12月23日-06号

4号)  議第81号  令和年度玉名一般会計補正予算(第5号)  議第82号  令和年度玉名国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)  議第83号  令和年度玉名後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)  議第84号  令和年度玉名介護保険事業特別会計補正予算(第2号)  議第85号  令和年度玉名浄化槽整備事業特別会計補正予算(第2号)  議第86号  令和年度玉名九州新幹線渇水等被害対策事業特別会計補正予算

八代市議会 2019-12-16 令和 元年12月定例会−12月16日-05号

次にお尋ねの2点目、広域的な物流観光等調査研究事業で示されました経済波及効果についてでございますが、この調査研究事業では、行政期成会設立から約31年が経過した現在、九州縦貫自動車道南九州自動車道九州新幹線整備による交通基盤の充実や重要港湾である八代港の機能拡充、さらには平成28年熊本地震など、地域や本構想を取り巻く環境の変化を捉え、県南・天草地域連携がもたらす観光物流防災等効果を多角的

八代市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会−12月11日-02号

しかし、結果は、先ほど述べたとおりであり、特に河川氾濫301のうち、長野県千曲川の堤防決壊映像には目を疑うほどの惨状であり、濁流が押し寄せる中、2階で助けを求めている被災者映像や、2メートルかさ上げしてあったはずのJR東日本の長野新幹線車両センター新幹線車両が浸水している映像は、今でも目に焼きついており、河川氾濫被害の大きさと怖さを改めて思い知らされた映像であったと思います。  

玉名市議会 2019-12-11 令和 元年第 3回定例会-12月11日-05号

玉名市はこんな窓があって、新幹線も見えて、こんな開放的なところはないので、ぜひ、一度見に来ていただきたいと思ってお声かけをしております。  では、通告に従い一般質問をさせていただきます。  1、死亡届手続きについて。大切な家族を亡くしたばかりの遺族にとって、死亡時の行政手続きは煩わしいものではないでしょうか。そういう経験をすることはあまりないので戸惑った方もいらしたはずです。

玉名市議会 2019-12-10 令和 元年第 3回定例会−12月10日-04号

次に、玉名圏域定住自立圏共生ビジョンにおける圏域の将来像についてでございますが、現在共生ビジョンにも掲げておりますとおり、圏域内の豊かな自然環境である地域資源九州新幹線、九州自動車道高速交通網の地の利を生かし、あわせてさまざまな事業圏域内連携して取り組むことで、圏域外への人口流出の抑制と、圏域内外との人、物の交流の促進につながり、ひいてはみんなが住み続け、玉名圏域に愛着と誇りを持てるような地域

水俣市議会 2019-12-10 令和元年12月第5回定例会(第2号12月10日)

これらの社会資源に加えまして、新幹線高速道路といった交通インフラなどを多くの宝と言える社会資源が存在しております。人口減少少子高齢化が進み、地域の活力が低下する中で、これらの誇れる社会資源を生かし、それぞれ調和させ、有効に活用することで、地域課題解決を図りまして、未来にわたって豊かで活力ある水俣を築いてまいりたいと考えております。  

玉名市議会 2019-12-09 令和 元年第 3回定例会−12月09日-03号

荒尾市、長洲町、玉名市ということで、連携沿岸道路の建設にしてもそういう連携が結局とれてるわけですので、新幹線つながりでは、もちろん玉東町から沿線上に伸びていると。やっぱり玉名バイパス玉東町のほうからスムーズに結局、これるような体制ができているというような面からいえば、もう2市4町も本当きっちりした連携がとれている。

熊本市議会 2019-12-05 令和 元年第 4回定例会−12月05日-05号

大阪は新幹線で3時間強、長崎も海路を使い接続がうまくいけば3時間かからずに熊本市に着くことができます。西日本IR誘致地域との連携についてどのような考えをお持ちなのか、経済観光局長、お答えください。          〔平井英虎経済観光局長 登壇〕 ◎平井英虎 経済観光局長  西日本IR誘致地域との連携についてお答えいたします。  

宇土市議会 2019-12-03 12月03日-03号

従業員は75名ほどで主に鉄道電気工事九州新幹線工事を行われており,地元企業との新たな取引開始などの需要や地元からの新規の雇用,関連企業等の新たな立地など,地域への経済波及効果に期待しているところでございます。 市内3か所の宇土,花園,緑川工業団地につきましては,宇土緑川工業団地は全て完売し,宇土工業団地で7社,緑川工業団地で16社が進出されております。

玉名市議会 2019-11-27 令和 元年第 3回定例会−11月27日-01号

4号)  議第81号  令和年度玉名一般会計補正予算(第5号)  議第82号  令和年度玉名国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)  議第83号  令和年度玉名後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)  議第84号  令和年度玉名介護保険事業特別会計補正予算(第2号)  議第85号  令和年度玉名浄化槽整備事業特別会計補正予算(第2号)  議第86号  令和年度玉名九州新幹線渇水等被害対策事業特別会計補正予算

八代市議会 2019-09-20 令和 元年 9月定例会−09月20日-05号

次に、本市と肥薩おれんじ鉄道株式会社との連携及び八代市以南に向けた施策でございますが、肥薩おれんじ鉄道新幹線、JR在来線、バス、乗り合いタクシーを含めた、地域における公共交通網の一部として、特に八代市南部における生活交通として、また、芦北、津奈木、水俣、さらには川内までもつなぐ重要な基幹交通として認識しております。  

八代市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-04号

市長は就任以来ですね、医療費の助成については2013年、小学校3年生まで拡大、それから、2015年にはそれを小学6年生まで医療費無料化拡大、2016年は中学校3年生まで、2019年、本年の10月からは高校3年生までと、1期目から2期目に入ってですね、大変な、新幹線みたいなスピード感を持ってですね、この拡大がなされてきております。

玉名市議会 2019-09-12 令和 元年第 2回定例会-09月12日-04号

新幹線は新玉名駅があります。これは非常に玉名のよき財産であるかと思っております。また、国道208号線、高速道路も近くにあり、交通便も非常によく、土地も十分にあります。また、地価も安うございます。移転先として現在、合志市と益城町が手を上げているようでありますが、私は熊本県の均衡ある発展と、県北の都としての我が玉名市の大いなる発展のためには、市民一丸となって誘致事業に取り組むべきと考えます。