120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2021-03-17 令和 3年第 1回総務分科会−03月17日-02号

1番の議員関係経費といたしまして、政務活動委員会等行政視察旅費議員会議出席費用弁償等合わせまして、1億3,645万7,000円を計上いたしております。  次に、3番の議会及び事務局関係経費では、会計年度任用職員雇用経費や本会議等会議録作成経費議会広報紙の印刷、製本に係る経費等合わせまして、5,147万円を計上いたしております。  

熊本市議会 2020-12-09 令和 2年12月 9日議会活性化検討会-12月09日-01号

さて、本日の協議項目でありますが、お手元の資料1のとおり、1点目は、前回から継続協議となっておりました、一般質問における時間・回数の見直しについて、2点目は、前回御決定いただいた、クラウドサービスに関する協議事項について、3点目は、こちらも前回御決定いただいた、議会棟におけるセキュリティ対策について、4点目は、今回新たに御協議いただく、政務活動使途基準表見直しについてでございます。  

熊本市議会 2020-06-22 令和 2年 6月22日議会活性化検討会-06月22日-01号

まず、上段のこれまでの検討過程において結論を得た項目について申し上げますと、まず、政務活動関連といたしまして4つございまして、まず、項目1つ目でございますが、キャッシュレス化におけるカード支払いについてということでございまして、検討前は原則として使用不可となっておりましたが、検討結果として、クレジットカードの使用を可とする。

水俣市議会 2020-06-19 令和 2年6月第3回定例会(第3号 6月19日)

補正内容としては、第1款議会費に、新型コロナウイルス感染症対策に充てるため、議会運営委員会視察に係る費用弁償及び政務活動交付金返納分を計上しているとの説明を受けました。  特に質疑、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決定しました。  以上で、総務産業委員会審査報告を終わります。 ○議長岩阪雅文君) 次に、厚生文教委員長谷口明弘議員。    

水俣市議会 2020-06-15 令和 2年6月第3回定例会(第2号 6月15日)

補正の主な内容といたしましては、第1款議会費に、政務活動交付金を、第3款民生費に、ひとり親世帯臨時特別給付金給付事業を、第9款教育費に、公立小中学校ICT整備事業などを計上いたしております。  これらの財源といたしましては、第13款国庫支出金、第18款繰越金をもって調整いたしております。  次に、議第67号工事請負契約の締結について申し上げます。  

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回総務分科会−03月17日-02号

1番の議員関係経費といたしまして、政務活動委員会等行政視察旅費議員会議出席費用弁償と合わせまして1億4,736万4,000円を計上いたしております。  3番の議会及び事務局関係経費では、会計年度任用職員雇用経費議長車購入関連経費、本会議等会議録作成経費と合わせまして5,674万4,000円を計上いたしております。  以上、よろしくお願いいたします。

熊本市議会 2020-02-26 令和 2年 2月26日議会活性化検討会−02月26日-01号

政務活動インターネット公開について。これは現在実施されておりませんし、かなりの政令市がこれは公開をしておりますし、九州でも県庁所在地では、残念ながら今、熊本市のみが公開されていない状況であります。これに関しては、もう全てを公開し、令和年度である今年度分から実施していこうという検討結果がなされました。  

熊本市議会 2019-10-21 令和 元年10月21日議会活性化検討会-10月21日-01号

政務活動については専門的なところがありますから、その辺は皆さん方、今、西岡委員から御提案がありましたが、今後、検討していきたいと思いますので、よろしくお願いをしたいと思います。  では、何もなければこれで終わります。お疲れさまでした。                             

熊本市議会 2019-09-30 令和 元年 9月30日議会活性化検討会−09月30日-01号

もう各議員さんほとんどが自分で、例えば政務活動を使って視察に行ったり、陳情とかに行かれるときには、ほとんどもうカード決済で申し込んでおられると思います。本当に便利で安いので。  そういった観点から、要するに世の中でももうキャッシュレス化も進んでいる状況の中において、何かしらの一定のルールをつくって、そしてカード決済ができるように進めていってはどうかというのが1つであります。  

熊本市議会 2019-08-28 令和 元年 8月28日議会活性化検討会-08月28日-01号

それに従いまして、タブレット端末への記載だけで済ませているものが、招集等通知文、それから事務局からの事務連絡政務活動運用の手引き等タブレット端末の掲載のみということにさせていただいております。  ④番執行部が作成する定期刊行物というのは、これから執行部のほうから提案、また要請があったものについて順次選択いたしまして、今後掲載させていただこうかと思っております。

熊本市議会 2019-07-02 令和 元年第 2回定例会−07月02日-06号

                       │ │ 第 50 諮第  3号 同                       │ │ 第 51 諮第  4号 同                       │ │ 第 52 諮第  5号 同                       │ │ 第 53 諮第  6号 同                       │ │ 第 54 発議第 2号 熊本市議会政務活動

熊本市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回議会運営委員会−06月19日-01号

小佐井 賀瑞宜 委員     原     亨 委員         田 中 敦 朗 委員     澤 田 昌 作 委員         三 島 良 之 委員     津 田 征士郎 委員         藤 山 英 美 委員         倉 重   徹 議長     上 田 芳 裕 副議長 協議報告事項   (1)市長提出議案について   (2)陳情の取り扱いについて   (3)熊本市議会政務活動

熊本市議会 2019-06-14 令和 元年第 2回定例会−06月14日-目次

44 議第 46号 同  日程第 45 議第 47号 同  日程第 46 議第 48号 同  日程第 47 議第 49号 同  日程第 48 諮第  1号 人権擁護委員候補者の推薦について  日程第 49 諮第  2号 同  日程第 50 諮第  3号 同  日程第 51 諮第  4号 同  日程第 52 諮第  5号 同  日程第 53 諮第  6号 同  日程第 54 発議第 2号 熊本市議会政務活動

荒尾市議会 2019-03-19 2019-03-19 平成31年第1回定例会(5日目) 本文

今回の期間、平成25年1月に制定した議会基本条例検証、社会的に関心の高い政務活動の本市における取り扱い、議会報告会あり方、予算・決算審議あり方等々について検討してきましたので、これまでの調査経過を踏まえ報告いたします。  まず、議会基本条例検証についてであります。