638件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

合志市議会 2022-11-27 11月27日-03号

温暖化により農作物の収穫可能な量が減り、感染拡大するため、子供健康リスクも高まると欧米の大学チームは訴えています。 今、オーストラリアの森林火災があっておりますけれども、これも気候変動が背景にあると言われておりますし、本当に、昨日のニュースだったですかね、今年度の温室効果ガス排出量は、過去最高の553億トンだと発表されております。

宇土市議会 2020-06-30 06月30日-05号

まず,委員から「新型コロナウイルス感染により,工事がストップするなどの影響は出ていないか。」との質疑があり,執行部から「現在のところ,新型コロナウイルス影響で,工事を中止したなどの話は聞いていない。」との答弁がありました。 次に,委員から「熊本天草幹線道路宇土-三角間のルートはいつ頃決定するのか。」

荒尾市議会 2020-06-25 2020-06-25 令和2年第3回定例会(5日目) 本文

初めに、1、新型コロナウイルス感染について、お聞きいたします。  中国湖北省を中心に、新型コロナウイルスによる肺炎患者が確認されてから、6カ月余りになります。  2月21日、日本中に感染者が広がる中、熊本県で初めてとなる新型コロナウイルス感染感染者が発生いたしました。

荒尾市議会 2020-06-23 2020-06-23 令和2年第3回定例会(3日目) 本文

社会全体が長期間にわたり、新型コロナウイルス感染とともに生きていかなければならないこの状況で、感染対策を講じつつ、子供たち学びを保障していかなければならない。あらゆる手段を活用して、学びを取り戻す必要があります。それには、物的支援として、さきに述べたICT環境整備の充実もあげられるでしょう。

宇土市議会 2020-06-19 06月19日-04号

中国,武漢に端を発した新型コロナウイルス感染が,日本国内で取り沙汰されてから5か月が経過いたしました。この新型コロナウイルス感染が,私たちのくらしや社会在り方,これまでの常識を一変させています。今回のコロナ禍でこれまで以上に情報伝達情報通信重要性が増したと感じているところであります。 そこで,お尋ねします。

宇土市議会 2020-06-18 06月18日-03号

今回の感染対策で,新型コロナウイルス感染介護サービスの利用にどのような影響を与えているのか。また施設病院面会制限による介護保険認定調査の遅れにより,必要なサービスが利用できないといった現状があるともお聞きしておりますが,本市の状況はどんな方法があっているのかお尋ねいたします。健康福祉部長お願いします。 ○議長(柴田正樹君) 健康福祉部長岡田郁子さん。

宇土市議会 2020-06-17 06月17日-02号

新型コロナウイルス感染拡大により,災害時の避難所運営が課題となっております。今回の新型コロナウイルス感染が収束しない中で,地震や集中豪雨による土砂災害浸水被害など大規模災害が発生し,住民避難を余儀なくされる場合に備え,避難所での運営を円滑に行うなど避難所運営マニュアルの見直しが進んでおります。 

玉名市議会 2020-06-10 令和 2年第 4回定例会−06月10日-03号

総務部長 永田義晴君 登壇] ◎総務部長永田義晴君) 北本議員新型コロナウイルス感染による市政への影響、今後の対策についてお答えをいたします。  まず、税収への影響、今後の財政の見通しにつきましては、新型コロナウイルス感染による企業収益悪化個人事業の経営の悪化市税税収減につながり、財政への影響が危惧されるところでございます。

玉名市議会 2020-06-09 令和 2年第 4回定例会−06月09日-02号

本日の応招議員は20名全員でありますが、今般の新型コロナウイルス感染感染拡大防止のため、地方自治法第113条の規定に基づく、定足数の原則に沿った議会運営を行ないます。  また、議場に入場していない議員については、別室にて視聴しておりますことを申し上げます。  現在の出席議員は、12名で定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。  

荒尾市議会 2020-06-08 2020-06-08 令和2年第3回定例会(1日目) 本文

さて、新型コロナウイルス感染につきましては、去る5月25日をもって、全ての都道府県で緊急事態宣言が解除され、少しずつ人々の日常生活経済も動き出しております。  しかしながら、依然として感染は各地で確認されており、動き出した日常経済活動も、新しい生活様式を十分意識し、新型コロナウイルスとともに生きるウィズコロナの範囲内でのスタートと言えるものであります。