137件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

合志市議会 2022-11-27 11月27日-03号

難聴になりますと、家庭の中でも社会的にも孤立をしやすく、会話の機会が減り、引きこもりがちになるということであります。 そこでお聞きします。加齢性難聴認知症の重要な危険因子としての認識をお持ちでしょうか。加齢性難聴についての基本的な認識お答えいただきたいと思います。 ○議長坂本武人君) 狩野健康福祉部長。 ◎健康福祉部長狩野紀彦君) お答えをいたします。 

合志市議会 2021-11-28 11月28日-04号

例えば、部屋での引きこもりこうなってしまうと、会うことすら、生存確認すらできなかった例もあります。ですから、部屋から出れるか、家から出れるか、それから誰となら会えるか、少なくともそれを維持するのがまず第一前提、学校のほうの働き方が異常に強すぎたり、なんやかんやしたときに、本人やご家族を追い詰めてしまうこともあります。そういったことはぜひ避けたい、本人が一番苦しんでいるのを、まず私たちは理解する。

合志市議会 2020-08-27 08月27日-02号

これからますます相談内容が多岐にわたってくると思いますので、親の介護なら高齢者福祉引きこもりなら生活保護とか安心サポートとか、精神保健就労支援とか、窓口たらい回しにされると本当に不安になると思いますので、本市としては、やっぱりそういうスムーズに相談体制ができていると思うんですけど、できてますか。 ○議長坂本武人君) 狩野健康福祉部長

南小国町議会 2020-06-04 令和2年第7回定例会(第1日) 本文 2020-06-04

しかしながら、特に高齢者の方々は、新型コロナウイルスの不安から引きこもりとなる傾向が見受けられ、体力・気力の減退、食事の摂取、社会参加への機会が希薄になるなど、高齢者の健康が阻害されることを危惧している。さらに、要介護者介護度の進行や家族が抱える不安は深刻さを増すことが懸念されている。  まずは、新型コロナウイルスから高齢者を守る感染予防対策をどのように講じていくのか。

八代市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例会−06月26日-03号

ただ、県の取り組みや本市の状況を確認して、また、私が実際にひきこもりの状況にある成人した子供さんを抱える家族からの相談を受けたことも含めて感じたことですが、ひきこもりの支援は、主に親や家族からの相談を受け対応しますが、肝心の引きこもっている本人と一度も会うことができなかったり、会って話を聞くことができたとしても、途中で本人からの拒否があったりすると、親や家族もそこで諦めてしまい、その後相談しづらくなってしまうこともあるように

宇土市議会 2019-06-19 06月19日-02号

一般質問  1.今中真之助議員   1 児童生徒などの安全の確保について   2 情報発信について   3 西部地区活性化対策について  2.樫崎政治議員   1 小中学校におけるいじめ及び不登校対策の推進について   2 市職員安全運転に対する意識向上について  3.野口修一議員   1 歴史資料と図書館の活用   2 指定管理者制度の評価   3 体育施設活用にぎわい創出   4 不登校引きこもり

玉名市議会 2019-06-17 令和 元年第 1回定例会−06月17日-03号

これは80代の親が50代の引きこもり子どもを養っているという現実です。40歳以上の引きこもりは、全国で61万人と推計をされています。そして、私的に一番ショッキングだったこと。今、メジャーリーグで活躍をしています大谷翔選手、それと菊池雄星投手、二人はともに岩手県の花巻東高校の出身です。先日、二人の直接対決が実現をし、大谷選手菊池先輩のカーブを見事にホームランを打ちました。

熊本市議会 2018-12-17 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号

この情緒豊かな優しい国民性が西洋の競争文化と相反したのが、引きこもり精神疾患がふえる一因とも言われ始めています。日本精神科病院の数は世界一です。その数は1,076、ベッド数は約34万4,000床、全世界の精神疾患入院数の約19%は日本人です。恐るべきことです。さらには、入院日数OECD各国は全て1カ月から2カ月。日本だけが平均約10カ月と断トツで長いのは驚異的な事実です。  では質問です。

荒尾市議会 2018-09-19 2018-09-19 平成30年第3回定例会(3日目) 本文

家庭内暴力引きこもり一部の重症患者では、脳の萎縮などが起きるとあります。自分の意思で行動を変えていくのは、大変なことだというふうにも記されております。  ところで、荒尾市の子どもたちはいかがでしょうか。その対策は、どうされていますか、お聞きしたいと思います。  では、この3点を壇上から質問して、あと答弁によりましては一問一答で、議長にお願いして、質問させていただきたいと思います。

合志市議会 2018-08-29 08月29日-03号

この正常化バイアスを克服するためには、平時から文化祭敬老会とか、何とか知恵を出し合って、引きこもりがちの高齢者を引っ張り出す工夫が必要である」というふうにおっしゃっております。 また、防災システム研究所山村武彦先生は、この正常化バイアスとはまた別に「経験の逆機能」という、一番目に申されております。

荒尾市議会 2018-03-05 2018-03-05 平成30年第1回定例会(3日目) 本文

地域包括ケアシステム高齢者対象ですが、障がい者やひとり親世帯引きこもりなど、本市においても困っている人はたくさんいます。しかし、社会福祉系の資源は不足しており、公的なサービスすべてに対応するのは財政的に厳しい現状があります。今こそ医療、介護福祉専門人材本人をも支え、地域住民がお互いに助け合う体制をつくらなければなりません。  

合志市議会 2018-02-06 02月06日-02号

その意味でも、引きこもりなどの支援も含まれてくると思います。 以前も引きこもりの支援について、成功している先進地の事例をとおしまして質問をしたと思います。今、引きこもり長期化、高年齢化という深刻な現実がございます。私自身も知り合いの方が長期にわたる引きこもり現実と向き合いながら、けれどもプライベートなことにどこまでかかわっていけばよいのかということで悩みながら。

宇土市議会 2017-12-07 12月07日-04号

児童の不登校いじめのほかに,家庭内暴力引きこもり引きこもりの原因には,家庭における養育に問題があり,その中には,児童虐待に該当するものもあると思われます。宇土市においてもそのようなケースが発生していると聞いておりますし,虐待を受けた子どもは心身に大きな影響を受け,成人した後の自らの子育てにも影響を与えるといわれております。

長洲町議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会(第1号) 本文 2017-09-07

それは、子どもたちは今、たくさんの課題が、勉強あるいは部活、そういうので押しつけられ、時にはプレッシャーをはねのけられることなく引きこもり等になっていってしまう、しかしそういうことがあれば、気軽に1人でも2人でも3人でも、放課後や土日、学校に来て発散させることができる、そういう思いからの発言ではなかったのかなと、私は中学生に成りかわって考えてみたのですが、教育長どう考えられましたか。

玉名市議会 2017-03-08 平成29年第 2回定例会−03月08日-02号

それからまた、中学校を卒業するとこのような子どもたちへの支援はどうなるのか、引きこもりの実態とその子どもたち居場所づくりについてもお伺いいたします。 ○議長永野忠弘君) 教育部長 伊子裕幸君。   [教育部長 伊子裕幸君 登壇] ◎教育部長伊子裕幸君) 近松議員の要支援児童への施策についての中の不登校現状支援の実際についての御質問お答えします。  

八代市議会 2016-12-06 平成28年12月定例会-12月06日-03号

具体例として、御家庭内のトラブルから引きこもりがちとなっておられ、窓口においでになることもなく、接触することができなかった資格証明書交付者に対し、支援員との連携で、申告や納付につなげ、保険証交付に至ったケースなどがございました。  以上、お答えといたします。 ◆笹本サエ子君 今回かなり丁寧な説明、そして御案内がなされているというふうに受けとめました。  

宇城市議会 2016-09-06 09月06日-03号

対象者生活保護世帯生活困窮世帯で、支援内容につきましては日常の学習進学等に関する支援引きこもりや不登校子どもに対する学習支援学習継続に向けての日常的な生活習慣を身に付ける支援を行っております。現在、2世帯3人の子どもが不知火町や三角町などで週1回の支援を受けられている状況でございます。