440件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇城市議会 2024-12-06 12月06日-03号

どうかというのは簡単に答えられるのは答えていただいて、宇城市の農業、稼げる農業をするという例えば昔はあったんですよ、昨日の岡本議員質問ではないんですけど、大豆と小松菜を入れたらどうかというような意見とか、いろんな提案がありました。こういう農業をこの地域では、例えばこの地域施設園芸でこういうものをやる、施設園芸の中身はそれぞれに特色のあるものでいろいろあるからいいですよね。

宇城市議会 2021-06-28 06月28日-05号

議会運営委員長(岡本泰章君) 改めましておはようございます。岡本です。新たな過疎対策法の制定に関する意見書の提出について議案提出の趣旨説明をいたします。 さて、国の過疎対策については、昭和45年「過疎地域対策緊急措置法」制定以来、4次にわたる特別措置法の制定により、総合的な過疎対策事業が実施されました。過疎地域における生活環境の整備や産業の振興など一定の成果を上げたところであります。 

宇城市議会 2020-12-05 12月05日-02号

次に22番、岡本泰章君の発言を許します。 ◆22番(岡本泰章君) 皆さんこんにちは。22番、新志会、岡本泰章です。 先に通告していました大きな3項目にわたって、今日は質問させていただきます。さて、今日の社会情勢ですが、75歳以上の医療費2割負担や揺れ動く年金問題あるいは日米関係貿易協定など、御承知のとおり、多岐にわたりどれを取り上げても油断を許さない昨今の情勢でございます。

熊本市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回経済分科会−12月09日-01号

岡本岬 農業支援課長  予算決算委員会説明資料の135ページをお開きください。  中段、(目)20、農林振興費、鳥獣被害対策事業、立田山におけるICTを活用したイノシシ対策の強化経費として補正額300万円を計上しております。  詳細は、別冊の補正予算資料の3ページ、資料1で御説明させていただきます。  

熊本市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日大都市税財政制度・都市問題等特別委員会−09月27日-01号

岡本俊治 固定資産税課長  私の方からは、先ほど2点目、集落内開発制度都市計画税ということでお話しの内容なのですが、先般、政令指定都市20市に対して市街化調整区域内で都市計画税を課税しているかどうかという照会をかけておりまして、全部の市で課税されておりませんでした。  そういう中で、委員おっしゃいましたとおりに集落内開発の地域につきましては、いろいろなメリットがございます。

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回経済分科会−09月24日-01号

岡本岬 農業支援課長  畜産クラスター事業について御説明いたします。  畜産クラスター事業については、不用額といいますか、繰越が生じているということでございます。これにつきましては、植木地区の畜産養豚農家さんが、畜舎の整備を2期に分けて事業を行うという形で、昨年度の予算で計上させていただいております。  

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回経済委員会−09月24日-01号

岡本岬 農業支援課長  9月22日から23日にかけまして、来襲した台風17号による農業被害について御報告させていただければと思います。  資料は、お手元にお配りしております台風17号による農業被害について(第一報)でございます。タブレットは、経済委員会フォルダに保存させていただいております。  昨日、9月23日(月)に、市農水局、県、JAでチームを組みまして農業被害調査を実施しました。  

熊本市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回経済委員会−06月24日-01号

岡本岬 農業支援課長  資料の5ページ、資料2をお開きください。  有害鳥獣被害対策の強化について御説明いたします。  取り組みの概要でございますが、イノシシシカ、猿が住宅近くまで出没する事案が多く発生しております。人的被害を防ぎ、追い払いや捕獲を強化するため、警察を初め関係部署と連携し、市民安全を守る活動を強化いたします。  

宇城市議会 2019-03-11 03月11日-07号

◆6番(高橋佳大君) この赤字路線の問題、総務常任委員会岡本議員から路線について前々から改革改善を強く要望されております。委員会で熱い議論がなされております。私も委員長として委員の意見に賛同いたします。年々増加する赤字路線、特に「松橋産交~三角産交路線」は運行の本数や区間、運賃などの運行内容を今一度見直して早急に対策を講じる必要があると思いますので、よろしくお願いいたします。 

熊本市議会 2019-03-04 平成31年第 1回経済委員会−03月04日-01号

岡本岬 農業支援課長  同じ資料の資料3をお願いいたします。  スマート農業加速化実証プロジェクトによります、日本一園芸産地プロジェクトに向けた取り組みについて御説明いたします。  2ページをお願いいたします。  農林水産省より、新たな取り組みとしまして、スマート農業加速化実証プロジェクトが、平成30年度第2次補正予算平成31年度予算で示されました。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回経済分科会−02月28日-01号

岡本岬 農業支援課長  説明資料の331ページにお戻り願います。  農業支援課所管の主な事業経費について御説明いたします。  上からの3つ目の3、夢と活力ある農業推進事業としまして5,000万円を計上しております。これは国や県の補助事業の対象とならない農業者のさまざまな取り組みなどに対しまして支援する市の単独補助事業でございまして、農業者からはニーズの高い事業となっておるところです。

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号

岡本岬 農業支援課長  同じ資料の3ページ、資料2をお願いいたします。  熊本市農業の振興方向とそのポテンシャルについて御説明いたします。  本市の主要農産物であります温州ミカン、ナス、トマト、スイカ、米、酪農につきまして、品目ごとにその振興方向とポテンシャル、潜在力がどのくらいあるかについて取りまとめましたので、御報告いたします。  4ページをお願いします。  温州ミカンについて御説明します。

宇城市議会 2018-12-17 12月17日-06号

22番、岡本議員。 最後に、長谷議長お願いします。 ○議長(長谷誠一君) 投票漏れはありませんか。             [「なし」と呼ぶ者あり] ○議長(長谷誠一君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。 開票を行います。髙本敬義君、大村悟君、福永貴充君、開票の立会いをお願いします。                 (開票) ○議長(長谷誠一君) 開票の結果を報告します。 

宇城市議会 2018-12-07 12月07日-04号

長谷議長岡本議員もほぼ毎日見守りをなさっております。 私も、県道小川嘉島線の切迫した現状については認識しております。引き続き強い要望をしてまいります。 ◆10番(溝見友一君) 県への要望、よろしくお願いします。 今回は松橋小学校、海東小学校の通学の安全性について質問しましたが、宇城市にある小中学校全ての通学道路危険箇所が多くあると考えます。子ども、児童、生徒はやはり宇城市の宝です。

宇城市議会 2018-12-05 12月05日-02号

次に、22番、岡本泰章君の発言を許します。 ◆22番(岡本泰章君) 皆さんこんにちは。新志会の岡本です。先般の通告に従いまして、早速質問に移らせていただきます。 平成の大合併により名実共に本市が九州のほぼ中心となりました。九州の中心は熊本です。熊本のほぼ中心は宇城市であります。

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回経済分科会−09月18日-01号

岡本岬 農業支援課長  本市で計上しております畜産クラスター事業については、震災復旧復興事業における作業員の需要だったり、また資材の確保、そういったものができなかったということで、平成30年度に繰り越されたということでございます。 ◆那須円 委員  資材の確保等々が原因だったということで、言いたかったことは、もちろんこうした農業支援というのは大事な取り組みだというふうに思っています。

宇城市議会 2018-06-27 06月27日-07号

坂下勲君、大村悟君、福永貴充君、園田幸雄君、五嶋映司君、渡邊裕生君、入江学君、岡本泰章君以上8人を指名します。             -------○------- △日程第20 県営野球場を含む県営総合グラウンド誘致特別委員会の設置について ○議長(長谷誠一君) 日程第20、県営野球場を含む県営総合グラウンド誘致特別委員会の設置についてを議題とします。

宇城市議会 2018-06-12 06月12日-01号

今回の受賞者は、在職20年以上が岡本泰章議員石川洋一議員と中山弘幸議員、15年以上が河野一郎議員、そして10年以上が渡邊裕生議員と五嶋映司議員であります。各位の長年の御苦労に敬意を表しますとともに、栄えある受賞に心からお祝いを申し上げたいと思います。おめでとうございます。また、全国市議会議長会の行政委員会委員でありました入江学議員に、感謝状が届いておりますことを御報告いたします。