15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2021-09-06 令和 3年第 3回定例会-09月06日-03号

家賃減免制度につきましても、このはーとふるを通じまして、具体的な例を示して周知を行っておりますほか、入居の際の説明会窓口相談各戸訪問の際など、あらゆる機会に周知を行っているところでございます。さらに、今年度減免を受けている方など、引き続き減免の対象と思われる方には、新年度の減免手続をしていただくよう案内通知を送るなど、丁寧に対応しているところでございます。  

水俣市議会 2018-12-11 平成30年12月第4回定例会(第2号12月11日)

③、市営住宅家賃減免が要綱どおり行われていないことについて不服申し立てがあったと聞く。水俣市営住宅条例第15条第1項第1号の低収入者に対する減免規定をどのように実施するお考えか。  大項目2、高校生までの医療費無料化について  ①、できるだけ早く始めたいとの答弁があったが、いつから始められるか。  ②、県の助成引き上げの要望はどのような場で伝えているか。  

合志市議会 2018-07-06 07月06日-07号

また、生活保護基準引き下げは、住民税非課税限度額、また就学援助国保介護負担減免公営住宅家賃減免などの基準にも連動する危険性があり、市民生活への影響は計り知れません。今回のシステム改修は、この生活保護基準引き下げにあわせて行われるものであり反対であります。基準額引き下げは直ちに中止するよう、合志市として国に意見をあげることを要求し、反対討論とさせていただきます。

水俣市議会 2018-06-26 平成30年6月第2回定例会(第2号 6月26日)

続きまして、入居者収入が著しく低価格であるときに、家賃減免、徴収猶予を認める規定があります。この運用基準はどうなっているのかという質問であったと思います。  水俣市営住宅条例第15条の運用基準といたしまして、水俣市営住宅家賃等減免及び徴収猶予事務取扱要項が、平成15年12月1日に告示、施行されております。  

熊本市議会 2014-09-25 平成26年第 3回予算決算委員会−09月25日-03号

現在の家賃減免件数減免額につきましてお尋ねいたします。  第2は、滞納世帯年間約2,400件を超えており、特に過年度収納率は20%前後と低迷をし、法的措置件数も139件、退居を余儀なくされる世帯もあります。主な滞納原因につきまして、お尋ねいたします。  続きまして、ライフラインであります水道使用料未収対策について事業管理者にお尋ねいたします。  

熊本市議会 2014-09-25 平成26年第 3回予算決算委員会−09月25日-03号

現在の家賃減免件数減免額につきましてお尋ねいたします。  第2は、滞納世帯年間約2,400件を超えており、特に過年度収納率は20%前後と低迷をし、法的措置件数も139件、退居を余儀なくされる世帯もあります。主な滞納原因につきまして、お尋ねいたします。  続きまして、ライフラインであります水道使用料未収対策について事業管理者にお尋ねいたします。  

熊本市議会 2014-03-04 平成26年第 1回定例会−03月04日-05号

しかしながら、家賃減免制度において、八王子市では非婚のひとり親世帯に対し平成25年度から寡婦控除適用されており、千葉市も平成26年度から同様に適用される予定と伺っております。  また、本市でも平成25年度から保育所徴収金減免で同様の措置がとられておりますことから、市営住宅家賃減免についても、非婚のひとり親世帯への寡婦控除適用を今後検討してまいりたいと考えております。          

熊本市議会 2014-03-04 平成26年第 1回定例会−03月04日-05号

しかしながら、家賃減免制度において、八王子市では非婚のひとり親世帯に対し平成25年度から寡婦控除適用されており、千葉市も平成26年度から同様に適用される予定と伺っております。  また、本市でも平成25年度から保育所徴収金減免で同様の措置がとられておりますことから、市営住宅家賃減免についても、非婚のひとり親世帯への寡婦控除適用を今後検討してまいりたいと考えております。          

熊本市議会 2003-03-04 平成15年第 1回定例会−03月04日-05号

昨年の常任委員会でも、建設が問題になりました山室団地の用地購入問題を初め、現在平成学園になっている軟弱地盤の住宅用地購入問題、住宅建設戸数の問題、中高層住宅手すりの取りつけ、アンペア改修高架水槽のかさ上げ、畳の交換駐車場整備車庫証明発行団地内公園整備など、また建てかえについても傾斜家賃制度導入家賃減免制度導入エレベーター設置アートポリス構想での新地団地での数々の問題など

熊本市議会 2003-03-04 平成15年第 1回定例会−03月04日-05号

昨年の常任委員会でも、建設が問題になりました山室団地の用地購入問題を初め、現在平成学園になっている軟弱地盤の住宅用地購入問題、住宅建設戸数の問題、中高層住宅手すりの取りつけ、アンペア改修高架水槽のかさ上げ、畳の交換駐車場整備車庫証明発行団地内公園整備など、また建てかえについても傾斜家賃制度導入家賃減免制度導入エレベーター設置アートポリス構想での新地団地での数々の問題など

熊本市議会 1998-03-16 平成10年第 1回定例会−03月16日-05号

今日の経済状況を反映して、払いたくとも払えない世帯のために、家賃減免制度周知徹底についても市政だより等の活用をすべきではないでしょうか、この点でもお答えをいただきたいと思います。  最低生活最後のよりどころである生活保護の問題、午前中も質問がありました。私もそのとおりだとの思いを強くして聞きました。

熊本市議会 1998-03-16 平成10年第 1回定例会−03月16日-05号

今日の経済状況を反映して、払いたくとも払えない世帯のために、家賃減免制度周知徹底についても市政だより等の活用をすべきではないでしょうか、この点でもお答えをいただきたいと思います。  最低生活最後のよりどころである生活保護の問題、午前中も質問がありました。私もそのとおりだとの思いを強くして聞きました。

  • 1