74件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

合志市議会 2020-08-27 08月27日-02号

そのように実は定期異動も当初は3分の1以下の定期異動にしてくれんかというのも言いました。入ったときが半分ぐらいが異動になっていたんですね。これではやっぱり3年~5年ぐらいの異動というのが一つの基準でありましたが、やっぱり新しい部署に行ったら若い職員と同じです。

玉名市議会 2020-06-23 令和 2年第 4回定例会−06月23日-06号

歳出の主なものは、4月の職員定期異動等に伴う職員給与等調整、旧庁舎跡地用地傾斜地崩壊対策事業測量設計業務等消防施設等設備補助金などであります。  まず、委員から、旧庁舎跡地周辺傾斜地崩壊対策の中で、今度の計画で急傾斜地対策をする場合、民家の裏側の形状はどうなるのかとの質疑があり、執行部から、旧庁舎側崖地の根のところを1メートル上げることになる。

合志市議会 2020-06-18 06月18日-03号

本市は4月の定期異動、人事異動などを考えると、やはりそこには職員さんの蓄積されるスキルとしては波打つことになるというふうに思います。そこで、こういった建物の管理運営につきましては、さらに指定管理制度を私は推進していくべきだというふうに考えております。できる施設、できない施設はあると思うんですけども、できる施設についてはどんどん推進していくべきだと考えております。

合志市議会 2020-02-27 02月27日-03号

ただ、先ほど言いましたけども、実際320数名の職員がいますけども、大体3年以上になりますと定期異動をやるんですよね。この定期異動になると、実は初めての部署課というのがほとんどの40代以下の職員だと思います。それもあり、しかもこの残業はなくせとこれは強く言っています。早く帰りなさいと。そのための工夫というのはやっぱり課長にも課全体で取りなさい。

熊本市議会 2020-02-21 令和 2年第 1回厚生分科会−02月21日-01号

まず、社会福祉総務費人件費補正でございますけれども、これは当初予算計上時には前年度の12月1日を基準日として積算していますことから、定期異動に伴う人員数給与額差額分等について計上しているものでございます。これ以降にも人件費が出てまいりますけれども、同様の内容となります。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回厚生分科会−02月28日-01号

まず、社会福祉総務費人件費2,803万9,000円の補正ですけれども、これは当初予算計上時には前年度の12月1日を基準日として積算しておりますことから、定期異動に伴う人員増あるいは給与差額分、さらに退職手当増額分等について計上しているものです。これ以下も人件費が出てまいりますけれども、同様の内容になります。  次に、丸印の1番でございます。

玉名市議会 2018-12-13 平成30年第 5回定例会-12月13日-04号

次に、人事異動についての御質問でございますが、毎年4月の定期異動につきましては、人材育成組織活性化目的とし、円滑に業務が進むように所属長に対しまして、ヒアリングを行なうとともに、人事評価の結果やこれまで経験した部署、現在の在籍年数、また、本人の意向や家庭事情などを把握する身上報告書を参考に行なっているところでございます。

玉名市議会 2018-06-13 平成30年第 3回定例会−06月13日-03号

平成30年度定期異動で3分の1以上の職員異動した課につきましては、平成30年4月の新規採用職員及び派遣職員、それから平成30年度組織再編によります影響があった課を除きますと、40課中23課でございまして、全体の約6割弱ということでございます。  以上でございます。 ○議長中尾嘉男君) 北本将幸君。

水俣市議会 2017-12-06 平成29年12月第5回定例会(第3号12月 6日)

人事異動には、年度当初の定期異動育児休業職員派遣等に伴う年度途中の異動がございます。どちらの人事異動におきましても、教育委員会事務局市長部局との間で職員異動が生じる場合は、互いに協議を行い、決定をしているところでございます。  今回の人事異動につきましては、教育委員会から要望がございましたので、慎重に協議を重ねて実施したところでございます。 ○議長(福田 斉君) 本田総務部長

玉名市議会 2017-06-30 平成29年第 4回定例会−06月30日-05号

執行部から、歳入歳出予算総額に、歳入歳出それぞれ6億9,275万1,000円を追加し、総額を363億287万8,000円とするもの、その内容として、熊本地震復興基金交付金を活用した、農家の自力復旧支援事業ほか3事業に係る経費及び4月の定期異動機構改革に伴う人件費の組み替え、債務負担行為補正地方債補正等歳入歳出項目ごと説明がありました。  

熊本市議会 2017-02-22 平成29年第 1回教育市民分科会−02月22日-01号

4月1日の定期異動それから、今年度の場合には震災復興等異動に伴いまして、人員数給付額等が変わっておりましたことから、今回の補正にてその差額を計上しているものでございます。これ以降にも人件費が出てまいりますが、同様の内容でございます。  下の方、3のくまもと森都心プラザ市民サービスコーナー経費1,067万2,000円の減額につきましては、管理運営委託費入札残によるものでございます。  

玉名市議会 2016-06-20 平成28年第 3回定例会−06月20日-02号

歳入歳出予算総額から、歳入歳出それぞれ156万8,000円を減額するもので、職員定期異動に伴う職員給与等調整等によるものであります。委員から、浄化槽の普及スピードが鈍ってきていると思われるが、促進する方法は考えているかとの質疑に、執行部から、促進に取り組んでいるものの、個人の費用負担があるので、住宅新築などがないとなかなか厳しい部分があるとの答弁でありました。