4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

玉名市議会 2015-06-24 平成27年第 3回定例会-06月24日-04号

そのために、今年度に5年の保守期限を迎える機器類更改を行ない、システム安定稼働を図るものでございます。  それから、「契約の方法を随意契約としている理由」ということですけども、業務システム業務用ソフトウエア機器類とが密接に関係しているために、支障のない更改業務の実施、安定的な稼働のためには、一元的な管理と対応が必要でございまして、システム構成機能を熟知している必要がございます。

荒尾市議会 2010-12-01 2010-12-01 平成22年第5回定例会(4日目) 本文

荒尾分ごみ搬入量は、平成21年度1万3951トンで、施設の安定稼働及び経費節減のためには、ごみ減量が必要不可欠であると言われております。今後もごみ減量化に向けた取り組みは必要であり、熊本市もそこで、熊本市も始まったリサイクルプラ包装容器リサイクル化も、荒尾市もリサイクル先進地として、リサイクル品目に考える必要があるのではないかと思います。お尋ねいたします。  

合志市議会 2006-09-05 09月05日-01号

次に、情報企画費で5,025万8,724円、これは情報系ネットワーク及びパソコンの安定稼働に努めた経費でございます。 続きまして、9ページの電子計算費5億4,221万9,506円、これは電子計算機安定稼働と、合併のための新市システムネットワーク構築等が主なものでございます。会計課関係では、関係管理費として1,643万9,915円を要しております。 

  • 1