運営者 Bitlet 姉妹サービス
211件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 水俣市議会 平成30年12月第4回定例会(第2号12月11日) 次に、家庭版の低炭素事業、こういったものを導入から現在までの普及状況はどうかという御質問でございますが、本市におきましては、平成21年度から平成27年度まで太陽エネルギー利用システム導入補助事業として、太陽光発電システムに対しまして415件、太陽熱利用システムに対しまして220件の補助を行っております。 もっと読む
2018-02-26 宇土市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-02月26日−02号 昼間の太陽は,夏は真上にあり,冬は南の空の低い位置にあります。また,太陽の沈む位置は,冬は南に近く,夏は北に近づきます。それと冷房機器のない時代,日本の家は夏型につくるべしと言われていました。戦後になり冷房機器の発達から,機械的に室内空間をコントロールする仕組みをつくり出し,北欧で開発されたペアガラス,トリプルガラスの普及から,パッシブソーラーにも関心が熱くなってきました。 もっと読む
2017-06-21 玉名市議会 平成29年第 4回定例会-06月21日-04号 やはり1番大事にしていただきたいのは、私の保育園に対する期待というのは、やはり、太陽と土と水と植物と虫と自然の中で戯れて遊べるという、そういうふうな環境をつくってほしいというのが私の願いなんですね。 もっと読む
2017-03-08 八代市議会 平成29年 3月定例会−03月08日-04号 この新生八代の会の代表者は淪義輝氏で、太陽開発の代表者です。会計責任者は中山英朗氏で、中山建設の代表者です。この会計責任者である中山建設は、私の調査によると、八代市の公共事業の受注業者です。平成27年度は9件、1億2205万800円の工事請負契約です。平成28年度は14件、3億556万4400円、実に2.5倍にふえています。 もっと読む
2016-06-30 水俣市議会 平成28年6月第2回定例会(第5号 6月30日) このほか、繰越明許費の補正として、太陽エネルギー利用システム導入補助事業の追加を計上している。  また、地方債の補正として、過疎対策事業債等の限度額の変更を計上しているとの説明を受け、質疑を行いました。  質疑の中で、台風の影響等で総合体育館の被害による付近への影響と今後の修繕等の計画についてただしたのに対し、体育館の幕板が飛来し、付近の住宅のガレージの一部を破損させた。 もっと読む
2016-06-10 水俣市議会 平成28年6月第2回定例会(第1号 6月10日) このほか、繰越明許費の補正として、太陽エネルギー利用システム導入補助事業の追加を計上いたしております。  また、地方債の補正として、過疎対策事業外5件の限度額の変更を計上いたしております。  次に、議第50号専決処分の報告及び承認について、専第5号平成28年度水俣市一般会計補正予算第1号について申し上げます。   もっと読む
2016-03-02 八代市議会 平成28年 3月定例会−03月02日-04号 その報告書を見ると、代表者は淪義輝氏で太陽開発の代表者です。会計責任者は中山英朗氏で、中山建設の代表者です。  私は、本市の平成26年度の1億5000万円以下の工事契約について調べてみました。その中に、淪義輝氏を代表とする太陽開発の工事契約が1件で237万6000円、中山英朗氏を代表とする株式会社中山建設の工事契約が3件で、合計3003万4800円となっています。  そこで伺います。 もっと読む
2016-03-02 八代市議会 平成28年 3月定例会−03月02日-04号 その報告書を見ると、代表者は淪義輝氏で太陽開発の代表者です。会計責任者は中山英朗氏で、中山建設の代表者です。  私は、本市の平成26年度の1億5000万円以下の工事契約について調べてみました。その中に、淪義輝氏を代表とする太陽開発の工事契約が1件で237万6000円、中山英朗氏を代表とする株式会社中山建設の工事契約が3件で、合計3003万4800円となっています。  そこで伺います。 もっと読む
2015-12-04 熊本市議会 平成27年第 4回定例会−12月04日-05号 再生可能エネルギーと一口で言いましても、太陽光、風力、水力、地熱、太陽熱などさまざまであります。今回は、小水力発電を生かしてまちづくりを推進してみてはどうかという提案であります。  小水力発電は既存の河川、農業用水を活用できるため、自然環境と調和した発電が可能であります。 もっと読む
2015-06-18 宇城市議会 平成27年 6月 定例会(第2回)-06月18日−04号 さて、今年は本格的な梅雨が到来して連日の雨、うっとうしさにうんざりし、太陽の日差しが待ち遠しい時期であります。連日の雨、怖いくらいに降るときがあります。被害を受けられた方々、お見舞いの言葉を申し上げます。先週の三角町の黒崎の空揚げ屋が土砂崩れで、一時持ち主との連絡不通で安否が確認できずに大騒動になりました。 もっと読む
2015-03-19 水俣市議会 平成27年3月第1回定例会(第4号 3月19日) 歳出の主な内容は、第3款民生費に、自立支援給付費、法人立保育所運営費負担金、生活保護費、児童手当、次世代育成支援施設整備事業、老人福祉施設措置費、国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療制度等に係る経費、第4款衛生費に、市立総合医療センターへの繰出金、ごみ処理等に係る水俣芦北広域行政事務組合負担金、こども医療費助成事業、合併処理浄化槽設置整備事業、エコ住宅建築促進総合支援事業、太陽エネルギー利用システム もっと読む
2015-03-05 宇土市議会 平成27年 3月 定例会(第1回)-03月05日−02号 水は,太陽のエネルギーを受け,海や陸から蒸発して雲となり雨となって再び地上に降り,地下水や河川等の流れとなって,やがて海へ戻っていくという自然の循環を繰り返しております。私たちは,この自然の循環の中で河川や池,湖,地下水などとして存在する水の一部を利用し生活を営んでおります。この自然の循環が適切なバランスのもとに,ともに確保されている状態が健全な水循環です。 もっと読む
2015-03-05 宇土市議会 平成27年 3月 定例会(第1回)-03月05日−02号 水は,太陽のエネルギーを受け,海や陸から蒸発して雲となり雨となって再び地上に降り,地下水や河川等の流れとなって,やがて海へ戻っていくという自然の循環を繰り返しております。私たちは,この自然の循環の中で河川や池,湖,地下水などとして存在する水の一部を利用し生活を営んでおります。この自然の循環が適切なバランスのもとに,ともに確保されている状態が健全な水循環です。 もっと読む
2015-02-26 熊本市議会 平成27年第 1回環境水道分科会−02月26日-01号 蓄電池は夜間用とおっしゃったけれども、では昼間は太陽電池で今発電した分を理屈上はどんどん使っていきましょう。夜になれば、蓄電したものでやっていきましょうというわけですか。そういうことですか。  そうすると、その安全性というのか、そういうので発電して、もちろん配線なんかもきちんとしてということで、普通大雨とか何とかは日は照らぬです。梅雨時期とかは晴天が少ないです。 もっと読む
2015-02-24 水俣市議会 平成27年3月第1回定例会(第1号 2月24日) 国勢調査費、自治会活動の振興に係る経費、第3款民生費に、自立支援給付費、法人立保育所運営費負担金、生活保護費、児童手当、次世代育成支援施設整備事業、老人福祉施設措置費、国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療制度等に係る経費、第4款衛生費に、市立総合医療センターへの繰出金、ごみ処理等に係る水俣芦北広域行政事務組合負担金、子ども医療費助成事業、合併処理浄化槽設置整備事業、エコ住宅建築促進総合支援事業、太陽 もっと読む
2014-09-25 熊本市議会 平成26年第 3回予算決算委員会−09月25日-03号 来年度から始まります生活困窮者に対する支援対策におきましては、私はこの市役所というのが北風、イソップ童話で北風と太陽という逸話があるわけですけれども、それではなくて、やはり市民に寄り添って、元気にしていただくということで、まさに太陽の政策への転換をすることが大変重要ではないかと思います。 もっと読む
2014-09-17 合志市議会 平成26年 9月 定例会(第3回)-09月17日−03号 天然ガスを使うかとか原子力を使うかとか、太陽光とか、そういう個別の問題は実際にありますけども。ですから、そういう全てを引っくるめた上で、その中で環境を選び取ろう、そういう気持ちになってもらいたいと思います。幸いに、合志市は太陽光発電でも先進市として結構名前も売れております。官民連携でやっておりますので、それを当然総合計画の中にまた継続してうたい込むこともできます。 もっと読む
2014-08-29 宇土市議会 平成26年 9月 定例会(第3回)-08月29日−03号 なぜこのような質問をしたかと申しますと,これ農業なさっている方の相談でありますが,最近,重油価格が高騰し,ハウス,野菜等の利益が思わしくなく,今注目されている太陽光発電を重油価格の値上がりを少しでも補うために太陽発電を取り付けたわけですが,この太陽光発電を取り付けたあとに,市に対して固定資産税償却資産を払わなければならないということを知ったわけでございます。 もっと読む
2014-08-29 宇土市議会 平成26年 9月 定例会(第3回)-08月29日−03号 なぜこのような質問をしたかと申しますと,これ農業なさっている方の相談でありますが,最近,重油価格が高騰し,ハウス,野菜等の利益が思わしくなく,今注目されている太陽光発電を重油価格の値上がりを少しでも補うために太陽発電を取り付けたわけですが,この太陽光発電を取り付けたあとに,市に対して固定資産税償却資産を払わなければならないということを知ったわけでございます。 もっと読む
2014-06-25 水俣市議会 平成26年6月第2回定例会(第4号 6月25日) 補正の主な内容は、人事異動等に伴う人件費の調整のほか、第3款民生費に、介護予防地域づくり事業、社会参加促進事業、第4款衛生費に、子ども医療費助成事業、太陽エネルギー利用システム導入補助事業、エコ住宅建築促進総合支援事業、水俣病資料館整備事業、第9款教育費に、小中学校施設耐震化推進事業、公立小中学校ICT整備事業、公民館施設整備事業などを計上している。   もっと読む