14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回総務委員会-12月09日-01号

契約の相手方は、株式会社大林九州支店でございます。  続きまして、81ページをお願いします。  議第180号「工事請負契約締結について」でございます。  工事名、秋津浄化センタープラント施設その他解体工事です。この工事は、平成28年度の熊本地震で被災し、閉鎖した秋津浄化センタープラント施設等の解体、撤去等の工事を行うものでございます。

熊本市議会 2019-08-23 令和 元年 8月23日庁舎整備に関する特別委員会-08月23日-01号

基礎の話しとしては、確かに今の新築のものでは例えば業者名出していいのかわかりませんが、地盤が強いのは大林、竹中が強いですから、大林や竹中工務店ではそういう外壁の地中連壁も含めた地盤の建物への地震動の影響が少ない設計ができるようなやり方、工法を開発して使っております。

熊本市議会 2018-12-27 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号

第2に、熊本城に関する工事で、どのような理由や条件の場合に大林との随意契約になっているのでしょうか。御説明願います。  第3に、飯田丸五階櫓並びに熊本城本丸御殿を当初建設したときの工事発注先と入札及び契約方法はどのようになっていたでしょうか。  第4に、全国の城郭における工事等の入札契約方法は、どのようになっているでしょうか。  以上につきまして、関係局長に伺います。          

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号

それからその下、飯田丸の方でございますが、文化財調査の方が、逆にこちらが解体工事とあわせて文化財調査が必要ということで、大林との随契が必要ということでございまして、すみません、逆の御説明をさせていただいておりました。失礼いたしました。 ○小佐井賀瑞宜 委員長  それでは、所管事務調査の説明の途中ではございますけれども、この際、議事の都合により休憩いたします。  

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回経済分科会−12月19日-01号

入札が基本であると思うんですが、天守と飯田丸は大林の方がやるということになっているかと思うんですけれども、この債務負担行為の中で随契となる業務がどれなのかを教えていただければと思いますけれども、わかりますでしょうか。 ◎濱田清美 熊本城総合事務所副所長  復興城主制度から熊本城特別見学通路の施工管理までの部分というところでございますでしょうか。           

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回総務委員会-12月19日-01号

請負金額は、3億6,504万円、契約の相手方は、株式会社大林九州支店でございます。  続きまして、99ページをお願いします。  議第495号「工事請負契約締結について」でございます。  工事名、熊本城天守閣復旧整備工事(その10)です。  これは、熊本地震で被災した小天守及び大天守付櫓の躯体復旧及び外装復旧工事を行うものです。  

熊本市議会 2018-06-11 平成30年第 2回総務委員会-06月11日-01号

請負金額は3億348万円、契約の相手方は株式会社大林九州支店でございます。  以上、5件の工事請負契約締結について、地方自治法及び熊本市議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例に基づき、市議会議決を求めるものでございます。よろしくお願いいたします。 ○寺本義勝 委員長  次に、諮第2号「退職手当支給制限処分に係る審査請求について」の説明を求めます。

玉名市議会 2018-03-08 平成30年第 2回定例会−03月08日-03号

ただし、その応募された中で、今リニア関係の談合の関係で大手4社、清水建設大林、鹿島、大成建設、この辺のとこから応募は来てないですかね、わかりませんか。 ○議長(中尾嘉男君) 総務部長 西山俊信君。 ◎総務部長(西山俊信君) 田畑議員の再質問にお答えいたします。  具体的に、そのどこの会社の、どういう方が応募されているのかということにつきましては、申しわけございません。

熊本市議会 2017-06-16 平成29年第 2回経済委員会−06月16日-01号

提示されている金額というのは、恐らく大林の下請けの奈良の瓦工事店からの金額の提示になるのかなと思うんですが、実際に積算したときの単価と現場での単価がちゃんと守られているかどうか、これ、チェックすることは行政でできるのかどうなのかということと、実際に、もし、どれくらいの単価だったらやっていけるのかということなんかも含めて、これは単価そのものを市が決められるものではないと思うんですけれども、この陳情者

熊本市議会 2017-03-15 平成29年第 1回総務分科会-03月15日-02号

請負金額は21億2,868万円、契約の相手方は株式会社大林九州支店でございます。  続いて、5ページをごらんください。  議第112号、同じく「工事請負契約締結について」でございます。  工事名は、熊本地震に伴う熊本市民会館復旧工事熊本地震により被災しました市民会館大ホールの天井を初め、音響、照明等の設備等の復旧を行うものでございます。  

熊本市議会 2017-03-13 平成29年第 1回予算決算委員会−03月13日-03号

その切実な期待の中で、本市は昨年10月に熊本城天守閣復旧整備事業に係る技術提案交渉方式の公募型プロポーザルを行いまして、当初2者が応募して、しかし技術提案書の提出があったのは1者のみで、結局これを単独で評価し審査した結果、大手ゼネコンの大林に決定しております。ホームページには、その技術提案書の内容や評価結果の点数、選考委員の方の意見など詳しく掲載されております。  

  • 1