806件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇城市議会 2024-12-06 12月06日-03号

2番目の外国雇用についてお伺いいたします。市内在住する外国が増えており、言語の問題や生活様式の違いなどで、コミュニケーション不足による問題が出ていることをよく聞きます。市の在住外国人数の現状と、相談窓口勉強会などの支援について現状を伺いたいと思います。 ◎経済部長坂園昭年君) 令和元年10月31日現在の本市在留資格のある外国は20国籍の568人となっています。 

合志市議会 2021-11-28 11月28日-04号

情報伝達のための情報機器整備につきましては、防災行政無線防災メールを運用しておるところでございますが、視覚障がい者や聴覚障がい者、外国の方などにつきましては、ご家族や地域協力支援をお願いしているところでございます。また、避難所確保につきましては、市関係施設における指定避難所と、福祉施設との災害協定に基づく福祉避難所を設置することといたしているところでございます。

宇城市議会 2021-06-19 06月19日-02号

現在、本市の農家におきましても、農業研修生制度を活用し、外国研修生受け入れておられますが、農業研修生制度も永続的なものとは限りません。そのため、国、県では農業次世代人材投資事業等新規就農者を育成するための事業を展開しております。 本市でも、国、県の事業も活用しつつ、農地の維持・保全と生産力確保するため、集落営農の推進を図り、少ない労働人口で役割を分担し、大規模な営農展開を促します。

宇城市議会 2020-12-05 12月05日-02号

平成29年12月議会一般質問で提案しておきましたが、同年代の外国と直接英語で話をすることは、本市英語教育にとって非常に重要であると思っております。インターネットで海外子どもたちと会話を楽しむといった教育環境を構築することも重要だと思っております。 そこで、本市英語教育の目標及び英語教育環境についてお尋ねをいたします。

玉名市議会 2020-06-11 令和 2年第 4回定例会−06月11日-04号

また、外国のために多言語対応させることもできます。ぜひ、玉名版防災アプリを検討いただき、よりこの玉名総合防災マップが身近に活用できるようにしてほしいと要望いたしたいと思います。  また、聞き取りづらいとの声が多かった防災無線ですが、防災無線電話応答サービスをさらに周知させていただければと思います。

玉名市議会 2020-06-09 令和 2年第 4回定例会−06月09日-02号

グローバルスタンダードである9月入学へと移行することによって、海外留学外国留学生の受入れが進むなど、人的な国際交流が盛んとなり、グローバル人材の育成へつながるとともに、制度的に海外との行き来が容易になることは、世界での活躍を夢見る子どもたちにとってその可能性を広げることにもつながるんではないかと考える次第です。  

熊本市議会 2020-03-24 令和 2年第 1回定例会−03月24日-04号

しかし、熊本地震という大災害やこのたび直面している新型コロナウイルス感染症の広がりは、観光業のみならず、あらゆる分野において、外国観光客や呼び込み型の経済には大きなリスクがあることを示しているのではないでしょうか。  基本構想基本計画においても、インバウンド依存経済から地域循環型の経済へと転換することが求められているのではないでしょうか。

熊本市議会 2020-03-23 令和 2年第 1回予算決算委員会−03月23日-04号

今、来訪された方々とかいうことがありましたけれども、今、新型コロナ訪日外国が激減しているときに、地下に穴を掘るのに5億円も使うような投資が急ぐべきものとは思われません。花畑広場シンボルプロムナードにお金をかけて、きれいになって喜ぶのは桜町のマンションに住んでいる人くらいではないでしょうか。コロナ対策への思い切った投資こそが今、市民の願いだと思います。  

水俣市議会 2020-03-19 令和 2年3月第2回定例会(第3号 3月19日)

人材確保対策として、外国介護労働者受け入れが始まっているが、労働環境の改善が進まなければ、ゆくゆくは今と同じ状況になるであろうことは想像にかたくない。こうした現状を改善するためには、「人員配置基準」の引き上げは必要不可欠である。介護労働者が働き続けられる労働環境を実現し、介護制度の真の持続性確保するためにも、人員配置に係る水準を定めた基準省令の見直しが必要となる。

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回総務分科会−03月17日-02号

また、新規事業といたしまして、10番、外国受入環境整備事業については、各区における外国に対する日本語教育を強化するための体制づくりや、行政情報外国語の表記を進めるなど合計1,700万円を計上し、外国と日本人とが共に安全に安心して暮らせる環境づくりに取り組んでまいります。  以上で説明を終わります。 ◎内田律 復興総室副室長  引き続きまして、77ページ中段からお願いいたします。  

熊本市議会 2020-03-16 令和 2年第 1回予算決算委員会−03月16日-03号

また、在住外国外国観光客等への対応のため、多言語対応も必要だと思いますが、この点はいかがでしょうか。  第2に、PCR検査を担う環境総合センター人員体制予算確保が重要です。今後増える検査への対応も考慮するならば、環境総合センター人員予算の拡充が必要だと思いますが、いかがでしょうか。  

長洲町議会 2020-03-13 令和2年予算審査特別委員会(第2号) 本文 2020-03-13

426 ◯大森秀久委員 いや、私は、今度の議会一般質問外国の方との交流のことが質問に出ておりましたので、ベトナムの方がたくさんお住まいになってるということがわかっておりまして、ベトナム語講座とかですね、あるいはハングル語講座とかね、そういったものとかがね、あるのかなと思って聞いたんですが、そういったものは今のところ入ってないんですか。

八代市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会−03月10日-02号

また、本市では、製造業農業福祉分野をはじめとして外国実習生が滞在しています。この実習生への感染症情報提供体調管理はどのようになっているのか伺います。  加えて、情報共有化についてです。八代市では公式発表がありませんので、罹患者はいないと理解していますが、罹患者が入院しているとの話や感染症対策に効果があるとのデマが私たち市民の周囲にあふれており、不安をあおられています。

長洲町議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 2020-03-09

また、令和元年4月に外国労働者受け入れを拡大する「改正出入国管理法」が施行されました。町におきましても、今後さらに外国労働者増加が見込まれることから、企業を初めとした関連機関と連携し、町内外国労働者情報を共有するとともに、外国労働者に対する環境整備を進めてまいります。