2505件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2020-02-13 令和 2年 2月13日議員全員会議−02月13日-01号

整理番号14は、児童育成クラブの放課後児童支援員に関する基準を見直すものでございます。  14ページをお願いします。  整理番号15は、本市のあおば支援学校に配置されることとなる栄養教諭、または学校栄養職員についての規定を整備するものでございます。  整理番号16は、おでかけICカードの再交付に係る手数料を改定するものでございます。  15ページをお願いします。  

玉名市議会 2019-12-23 令和 元年第 3回定例会−12月23日-06号

また、本市においての財政調整基金の保有額の基準はどの程度か」との質疑があり、執行部から、「現在の残高は43億円。ピーク時の平成27年度は65億円であった。財政調整基金の保有基準額については、法的な基準はないが、一般的に標準財政規模の20%が適切であると言われており、本市においては36億円程度である」との答弁でした。  

水俣市議会 2019-12-19 令和元年12月第5回定例会(第5号12月19日)

31 委員会閉会中の継続審査並びに調査について     総務産業委員会      1 一般行財政並びに経済観光、農林水産、都市計画、上下水道等に関する諸問題の調        査について     厚生文教委員会      1 陳第3号 国、熊本県へ「不知火海沿岸住民(山間部含む)の健康調査の実施を求             める」意見書提出の陳情について      1 陳第4号 介護施設の人員配置基準

長洲町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-19

ただ、議員からありましたように、その寄附を受け入れる基準とか、そういったものについてはまだ明確なものがございませんので、今後きちんとした形での整備は必要というふうに考えております。 88 ◯福永栄助議員 いや、今後というかですね、今後町に寄附を申し出たら受け付けるよねて、前例があるよねてなるよ。あすこはもらって、こうなるよ、うちのはもらわんのかて。

熊本市議会 2019-12-18 令和 元年第 4回定例会−12月18日-07号

まず、議第131号「熊本市幼保連携型認定こども園学級の編制、職員設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について」論議があり、本改正案は、幼保連型認定こども園の副園長、または教頭資格要件緩和に関するものであるが、スキル不足等によるサービス水準の低下を招かないよう、本来定義される資格要件を満たす人材の確保に努めるべきである。旨、意見要望が述べられました。  

熊本市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日庁舎整備に関する特別委員会−12月17日-01号

本市が示した案は、平成29年度に実施いたしました庁舎整備計画作成業務委託で行った耐震性能評価の調査の結果を踏まえまして、議会棟を含む本庁舎が現行の建築基準法が定める基準を満たしていないということが判明しましたことから、行政の責務として、想定できる最悪の事態に備え、万全の対応をとる必要があること、そのためには耐震改修工事が必要でありますけれども、その工事の施工が現実的に困難であることなどを総合的に勘案

熊本市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日大都市税財政制度・都市問題等特別委員会−12月16日-01号

仮に、令和3年度の4月1日から新税率による課税を開始いたしますと、賦課期日はその年の1月1日ということになりますので、この令和3年の1月1日が賦課基準日ということでございます。  仮に、令和3年の1月1日を目がけて条例改正案を提案する時期を2案御提示しておりますが、上段が第1回定例会で提案をする場合でございます。

長洲町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 2019-12-16

またガードレール等の安全施設の設置基準等というところでございますけども、町独自での明確な基準等は設けているわけではございませんけども、先ほど議員からございました、車両の道路外への逸脱、河川であったり、池沼であったりというところになるところもありますし、道路の高低差というところになるかもしれませんが、逸脱による、当事者であったり、第三者危険度が高いところに設置する必要があると考えております。

八代市議会 2019-12-16 令和 元年12月定例会−12月16日-05号

そこでどのような基準委託を行っておられるのか、委託クラブとなる基準について、あわせて放課後児童クラブの待機状況を丸山健康福祉部長にお尋ねいたします。  次に2点目、同じ子育て支援環境の切れ目のない支援に関連し、子供たちの健康維持と学習しやすい教育環境確保の観点からお尋ねいたします。  

熊本市議会 2019-12-13 令和 元年第 4回予算決算委員会−12月13日-02号

地方自治法では、最小の経費で最大の効果を上げるようにしなければならないとありますし、地方財政法でも予算編成は合理的な基準によって算定しなければならないとされています。  今回の予算は15億円と額も非常に大きいですが、議会はもちろん最終的には市民の皆さんに承認されなければなりません。

荒尾市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第6回定例会(3日目) 本文

そのほかに市が何かお話しすることができる場合は、浄化槽法に触れた、放流する水質が基準をオーバーするですとか、点検の内容、点検は技術基準に沿ってされていますけど、そういうところを怠っているとか、何か法に逸脱するような場合がある場合は、助言指導をすることができるということになっておりますので、なかなか回数については、最低限度が定められているというところしかございませんので、それについて、市のほうから