178件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

玉名市議会 2020-12-10 令和 2年第 8回定例会−12月10日-03号

本市においては、平成28年10月に施行した玉名自治基本条例市民一人一人が地域まちづくりに参画する権利を有し、さらに地域コミュニティー自治担い手になることを明記しております。しかしながら、地域では人口減少に伴い地域担い手が見つからず、安心・安全な地域運営が困難な状況が生まれつつあります。

玉名市議会 2020-11-30 令和 2年第 8回定例会−11月30日-01号

そのためには、私を初め、それぞれ議員がまず立候補を志したその原点、初心に返って物事を進めなくてはなりませんし、当然、私たちが作り上げました政治倫理条例、また、議会基本条例もとに、それぞれ広範囲な議会活動議員活動が望まれております。そうしませんことには、市民から失った信頼を回復することはできないというふうに考えております。

玉名市議会 2020-11-05 令和 2年第 7回臨時会−11月05日-01号

玉名市議会基本条例において、議長責務として、第10条第1項、「議長は、議会を代表し、議会権限等強化に向け、先導的な役割を果たすものとする」。第2項に、「議長は、議会全体の代表者として中立公正な活動及び職務遂行に努めるとともに、議会の品位及び秩序を保持し、民主的で、かつ、効率的な議会運営を行わなければならない」となっている。  

水俣市議会 2020-03-19 令和 2年3月第2回定例会(第3号 3月19日)

議会最高規範である水俣市議会基本条例にうたってある市民に開かれた議会を目指すという当たり前ですが、崇高な理念を、今、後退させるようなことがあってはならないと思います。  陳情書にあるように、行政議会は、市民の声を聞きながら、市民とともに市の発展を目指すべきであって、市民を排除するような傍聴制限を可能にする条例の改定を行わない陳情に賛同して、討論を終わります。

合志市議会 2019-11-26 11月26日-02号

私が一番気になるところは、行政で、執行部で検討されるときに、ここに自治基本条例がありますけども、これまたガイドブックというのを出されておりますけども、ここの中にも参画の自治基本条例に書いてあることということで、三つの基本的な大きなルールを書いてあります。

玉名市議会 2019-09-26 令和 元年第 2回定例会−09月26日-05号

熊本県独自の条例化を求める請願  請第3号  教職員定数改善及び義務教育に係る確実な財源保障を図るための、2020年度政府予算に係る意見書提出に関する請願 日程第6  市長提出議案審議質疑議員間討議討論採決)       (議第78号及び議第79号)  議第78号 教育委員会委員の任命について  議第79号 公平委員会委員の選任について 日程第7  所管事務調査の結果報告       (議会基本条例

玉名市議会 2019-09-02 令和 元年第 2回定例会−09月02日-目次

…………………………223 57.日程第5  質疑議員間討議討論採決(議第59号、議第69号から         議第77号まで、請第2号及び請第3号) ………………………227 58.日程第6  市長提出議案審議質疑議員間討議討論採決)         (議第78号及び議第79号) ……………………………………232 59.日程第7  所管事務調査の結果報告         (議会基本条例

玉名市議会 2019-06-28 令和 元年第 1回定例会−06月28日-05号

一部を改正する条例制定について  議第49号 熊本市町村総合事務組合の共同処理する事務変更及び規約の一部変更について  請第1号  玉陵校区における地域活動等のための多目的広場の確保・整備に関する請願 日程第4  市長提出議案審議質疑議員間討議討論採決)       (議第50号)  議第50号 人権擁護委員候補者の推薦について 日程第5  所管事務調査の結果報告       (議会基本条例

玉名市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-04号

情報共有住民参加議会機能強化の3項目でありますけれども、一昨年の議会基本条例制定から飛躍的にランクアップをしてまいりました。議会改革推進特別委員会議会事務局を主体に、今後も二元代表制もと市民皆様たちのために、市政発展のために、PDCAサイクルを実践し、常に進化し続ける議会にしていきたいと思っております。  それでは、通告に従いまして、質問させていただきます。  

玉名市議会 2019-06-03 令和 元年第 1回定例会−06月03日-目次

…………………………………………263 52.日程第3  質疑議員間討議討論採決(議第31号から議第49号まで、         請第1号) ……………………………………………………………269 53.日程第4  市長提出議案審議質疑議員間討議討論採決)         (議第50号) ………………………………………………………274 54.日程第5  所管事務調査の結果報告議会基本条例

玉名市議会 2019-03-25 平成31年第 2回定例会−03月25日-04号

び処遇改善を求める意見書提出に関する陳情  平成30年陳第6号 医師養成定員を減らす政府方針の見直しを求める意見書提出に関する陳情  平成30年陳第7号 看護師全国適用地域とした特定最低賃金新設を求める意見書提出に関する陳情  平成30年陳第8号 介護従事者全国適用地域とした特定最低賃金新設を求める意見書提出に関する陳情 日程第3  所管事務調査の結果報告       (議会基本条例

水俣市議会 2019-03-14 平成31年3月第1回定例会(第4号 3月14日)

本案は、第6次水俣総合計画基本構想及び第1期基本計画策定について、水俣市議会基本条例第7条の規定により、本案のように提案するものであるとの説明を受け、質疑を行いました。  質疑の中で、今回、これまでの環境のイメージよりも、経済優先となっているように思えるがどうかとただしたのに対し、6つの基本目標があるが、いずれも重要な目標であるとの答弁がありました。  

荒尾市議会 2019-03-08 2019-03-08 平成31年第1回定例会(4日目) 本文

さて、それが平成18年に北海道の栗山町議会で、全国ではじめて議会基本条例制定されてから、地方議会に対しての関心度は高まってきたのと同時に、風当たりが強まってきたように思います。つまり、議会は日ごろ何をしているのかよくわからない、議会姿形が見えない、単なる市長追認機関ではないかといったものでありました。