35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

熊本市議会 2021-03-17 令和 3年第 1回教育市民分科会−03月17日-02号

西蔵は地域要望を受け蔵としての活用を考えており、想定している例は記載のとおりで、整備につきましては、最小限度整備を行うこととしております。  最後に、5のスケジュールです。令和2年度より一部の設計に着手しており、令和3年度から4年度にかけて残りの設計整備工事を行い、令和5年度当初に公開したいと考えております。  

八代市議会 2020-12-09 令和 2年12月定例会−12月09日-03号

本市では、地域要望制度により、各校区自治会より要望意見を受け、道路交通環境整備に反映しております。また、道路利用者個人からの要望についても随時道路管理者につないでおりますものの、制度化はしていないため、住民皆様要望道路整備に反映する方策についても検討してまいります。  次に3点目の、連絡会議等活用方策についてお答えいたします。  

八代市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会−03月10日-02号

それでは次に、本市には地域要望制度がありますが、地域要望制度の中に交通関係要望があると思います。  そこで、地域要望件数とそのうちの交通関係件数を過去3年間のデータで出していただき、それらの取扱いはどのような流れで行われているのかということと、交通関係要望内容も併せてお尋ねします。 ◎市民環境部長桑原真澄君) 交通関係地域要望取扱いについて、自席よりお答えいたします。  

八代市議会 2019-09-18 令和 元年 9月定例会−09月18日-03号

一方で、生活道路などの整備につきましては、市民生活に密着した重要なものであり、地域交通環境改善を図る目的で、地域要望に対して計画的に拡幅改良舗装、側溝などの整備を進めているところでございます。  道路整備としての目的は異なりますが、どちらも市として重要な事業であると認識しており、今後も計画的な整備促進を図ってまいります。  以上、お答えとします。

八代市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会−06月28日-05号

最後になりますが、本市の今後の取り組みといたしましては、今述べました警察署合同点検の結果や八代通学路安全推進会議及び地域要望で上げられた要望箇所などを参考に、危険な交差点現状把握を早急に行い、歩道の有無を問わず、歩行者や自転車の通行量が多い交差点や形状が変則な交差点など、危険性が高い箇所より安全対策を講じてまいります。  

熊本市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回都市整備委員会−06月24日-01号

実際、これだけお願いしていてもなかなかできないから、執行部の方から提案されたことは非常にありがたいと思いますし、今から調査するとおっしゃいましたけれども、実は正式に自治会長名の印鑑を打った地域要望書という形で出ておりますので、そこら辺はもうわざわざ現地に行かなくても大体わかると思うのです。ですから、スピード感を持った計画、それで着工ということでお願いしたいと思います。

熊本市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号

この地域担当職員活動実績を拝見しますと、平成29年度には約1,900件もの地域要望や相談を受け、その85%以上は解決済みであり、ほぼ全ての案件において何らかの対応がなされているとのことであります。  これまで、日々地域の方々とさまざまな形でつながりを持って奔走してきた地域担当職員活動のたまものであり、この場をかりて心から敬意を表させていただきます。  

八代市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会−06月13日-04号

前回、3月の定例会で、私と同じ会派の堀議員一般質問地域要望について質問がありました。その中で、地域から上げられる全要望件数、約1300件のうち、道路補修などに関する要望が全体の4割を占めていると。この4割、約420件のうち、年度内に整備できるものは3割に満たないと。約120件弱の対応にとどまっているということでありました。  

八代市議会 2018-03-08 平成30年 3月定例会−03月08日-05号

そういう中で、先日、堀議員質問されました地域要望の件であります。この件についてもですね、執行部からの答弁、あのような校区要望がですね、1300ぐらい、そして、土木関係が600ぐらいの要望があって、20%から25%しか、その事業達成というのはしてないという状況であります。進捗にしても。  

八代市議会 2018-03-06 平成30年 3月定例会−03月06日-03号

では、地域要望現状についてお尋ねします。  1点目、校区要望制度導入後、直近3年の件数、主な内容達成率に相当するようなものがあればお示しをください。  2点目、直近の29年度の一覧から具体的に総件数、最も多い要望内容件数、その割合を御紹介ください。               (市民環境部長國岡雄幸君 登壇) ◎市民環境部長國岡雄幸君) おはようございます。

八代市議会 2017-06-14 平成29年 6月定例会−06月14日-04号

本件の排水路につきましては、例年、高田校区より地域要望の上位で上げられているところでございますが、残念なことにいまだに未整備となっておりますのは、議員の御意見の中にもありましたように、環境美化という観点では地元同意は得られるものの、以前からの用水・排水管理上の問題が根本にあるものと認識をいたしているところです。  

八代市議会 2016-11-28 平成28年12月定例会−11月28日-01号

最後に、平成27年度決算における総括として、さまざまな事業不用額があったため、来年度の予算編成においては最小の経費で最大の効果を目指し、財政健全化確保に努めていただきたいとの意見随意契約においては透明性公平性競争性の高い入札契約制度改善に努め、特に市内業者への受注機会確保をしていただきたいとの意見市民に身近な市内一円道路改良事業については、地域要望を含め、予算配分に十分に心がけ、スピード

宇土市議会 2016-03-09 03月09日-03号

平成28年 3月 定例会(第1回)         平成28年第1回宇土市議会定例会会議録 第3号            3月9日(水)午前10時00分開議1.議事日程 日程第1 質疑・一般質問  8.平江光輝議員   1 地域要望活動について   2 小規模特認校制度について   3 学校教育における合理的配慮について   4 小中学校の携帯電話等利用状況について  9.樫崎政治議員   1 教科書検定

長洲町議会 2015-03-11 平成27年第1回定例会(第1号) 本文 2015-03-11

次に、2番の住民提供による4メートル以上の道路確保につきましては、振興計画に基づく計画的な幹線道路整備地域要望道路整備のほか、定住促進に向けた町道の新設、また、住宅建築時の道路後退用地寄附による拡幅事業により道路整備を行い、定住促進及び住環境整備を進めてまいります。  

八代市議会 2015-03-03 平成27年 3月定例会-03月03日-03号

また、地域要望に基づいた拡幅整備とは別に、都市計画区域内で個別の建築の際、道路後退が必要となった土地についても、地権者同意を得て道路として利用できるように、その部分を市で舗装整備し、維持管理を行っております。なお、将来寄附をしていただくまでの間、その部分道路としてみなし、固定資産税については非課税としております。  以上、お答えといたします。

  • 1
  • 2